つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

やっと晴れた、お陽さまの光を浴びて元気になろう…

ここのところの騒動で疲れたのか

 

昼間ぐったり

 

つくばに越してきた時のように

 

休み休みの生活です

 

その前なんて

 

ほぼ寝たきりの時もあったからね

 

少なくとも

 

今は家事はできているし

 

 

f:id:route66-jp:20200626232211p:plain

今日のつくばはこんな感じ、レオの後ろが明るくなっていてこれは太陽じゃないんだけれど・・・

 

 

体調としてはきついけど

 

あせらない、あせらない

 

どこにも行っていないし

 

何かが進んでいるわけじゃないけれど

 

あせらない、あせらない

 

 

 

そう言えるのは

 

そういう時間を12年間も過ごしてきたのにもかかわらず

 

ふりかえれば

 

な〜んだ

 

ちゃんとやってんじゃないの

 

っていう経験をしてきたからこそなのかな

対話を通しての教育

今日はオンラインセミナーがあって

これからの時代の教育のあり方について

話がありました

 

今まであまり強調されて来なかった言葉が「対話」だったかな

 

学校がオンラインで授業をするようになったら

なんのために

わざわざ学校に登校するんだ

とか

わざわざ下宿までして通うんだ

という話が出てくると思いますが

 

その答えの一つとして

 

友達と共に過ごすためというのがあるんです

 

これは重要だよね、とわたしは考えているんです

 

 

 

f:id:route66-jp:20200625224919p:plain

最近、よく横でこうして眠るようになりました

 

 

対話って

 

通り一遍の対話ではなくて

 

そっか

 

そこだよね

 

ただのおしゃべりではなくて

 

しゃべればしゃべるほど

 

賢くなっていく

 

レベルが上がっていく

 

先に進んでいく

 

そんな現象を促していくような

 

そんな対話

 

ふりかえれば

 

わが人生は

 

対話だったなーと思えるくらい

 

充実していた

 

そんな環境を

 

これからも作っていけたらな

 

と思いました

 

 

 

今日はペットを飼い始めた理由で話が盛り上がりました

睡眠がうまくとれない時は

 

生活のどこかを見直した方がよいと思っていて

 

一つはここのところの運動不足じゃないかと

 

加えて食べ過ぎなど食生活の乱れ

 

気候が不安定なせいもあるけれど

 

忙しいというのが原因なんでしょうね

 

 

 

さて

 

今日体操教室にいったら

 

ペットを飼い始めた理由についてが話題になって

 

みなさんの話を聞いていたら

 

なんとまあ

 

人がよいこと

 

 

f:id:route66-jp:20200624231550p:plain

この子は最初にうちに来た子、メル 今でも朝のあいさつは欠かせません

うちは

 

どうしてかというと

 

わたしが早期定年するにあたって

 

わたしが東京からどこかへ移住したいと考えていて

 

ただ、その場所が決まらず

 

 

 

何年かかけて探していたんだけれど

 

もうあと2か月で退職!

 

というタイミングで

 

三男から「つくばでネコを飼いたい」の言葉が出て

 

それで移住先とネコを飼うことが決まりました

 

でも

 

「つくばでネコを飼いたい」という言葉はわたしが聞き間違えたみたいで

 

三男が「ネコを飼いたい」とは言ったのは事実ですが

 

妻が東京・中野の借家では猫は飼えないので

 

「飼うんだったらつくばでかな」といったそうで

 

それを聞いたわたしが

 

「つくばでネコを飼いたい」と早合点してしまったらしい💦

 

 

 

でも、まあ、聞き間違いでもなんでも

 

その言葉で物事が決まって動いて今が幸せなら

 

それでよいのではないかと思います

 

 

 

ネコを飼うんだったらイヌも

 

これは三男が飼うんだったら

 

自分も一緒に

 

一緒の立場で飼おうと思って

 

それで飼い始めたのです

 

犬を飼ったどころか、散歩もしたことがないのに

 

飼い始めたのはそれが理由

目が覚めてしまい、夜明けまでムービー

昨夜は夜中に目が覚めてしまい

 

どうしてもそのあと眠れなくなりました

 

闘病中はしょっちゅうでしたが

 

今は年に数回程度

 

前はいつだった?とわからなくなるくらいまで減りました

 

 

 

睡眠の乱れは

 

それだけでメンタル不調

 

と臨床経験の長い

 

妻である下村幸子カウンセラーも語っているように気をつけないといけません

 

 

 

 

で、「眠れない」ってなった時

 

昨夜は

 

部屋の温度を変えてみる

 

とか

 

音(音楽)を出したり、止めたりしてみる

 

とか

 

軽いストレッチをしてみる

 

などを実施したのですが

 

どれも効果なく💧

 

あきらめて

 

「よーし起きるぞ!!久しぶりに夜明けまで映画観るか」と決めました

 

観たのがこちら

www.youtube.com

 

今週のLOVE FM Top of the momrning番組内の

ムービータイムマシーンのお題です

 

 

木曜朝までに観る予定だったから

 

このタイミングで観られてよかった

 

それにこの「マンマ・ミーア!」

 

ずっと気になっていた作品だから

 

そういう意味でも

 

このタイミングで観られてよかった

 

 

f:id:route66-jp:20200624091117p:plain

15年前にニューヨークで撮った写真、映画はこのあとだったんだとあらためて

 

ニューヨークにいた時に

 

どのミュージカルにしようかと迷っていて

 

その時も別の選択をしたので

 

ご縁がなかったのかなとも思ったけれど

 

今日観られたし

 

あっ、この思いについてはTwitterでレビューとして

 

木曜の朝に投稿予定です

 

さあ、どんなことを書こうかな

 

蛍光ペン(青・緑・橙)使い終わった!人生初???

蛍光ペンなるものが初めて見たのは昭和51年くらい??

 

最初に買ったのは青でした

 

まーガッカリしたけれどね😅

 

f:id:route66-jp:20200622232910p:plain

とうとう使い終わりました、何年越し??

ピンクと黄色はよく使うけれど

 

他の色は滅多に使わないから

 

今まで使い切るという経験がありませんでした

 

最近

 

勉強を教える時間がハンパなく

 

ついに使い切る瞬間を迎えることができ

 

それだけで達成感

 

 

 

わたしの場合

 

シャープペンも消しゴムも鉛筆もノートも

 

使い切ったということがほとんどないので

 

これらもあとを追うように続々と

 

達成する瞬間を待っています

 

 

 

このセットを買ったのはいつだろう

 

10年以上前のような気がするから

 

使い切ったという面ももちろんあるけれど

 

経年劣化ということもある…

 

 

今週をあらわすカードは「Mind」アドバイスカードは「インナーボイス」アロハウハネカードは「叡智」でした

毎週お届けするタロット

 

f:id:route66-jp:20200621213058p:plain

今週をあらわすカードは「Mind」アドバイスカードは「インナーボイス」アロハウハネカードは「叡智」でした

 

anchor.fm

 

 

ベストを尽くした後に残るものはなんだろう…自分が自分に課す 次への挑戦かな

先に言っておきますが

何でもかんでもわたしは全力で前向きにというタイプではないです

どっちかというと冷めているナマケモノ

やらなくていいならやらない方がいいんじゃ?みたいな感じ

自分ではそう思っていても

こればかりは他人からどう見られているかわからないですけれど

 

 

ここで

自分がやりたいと思っていたことに

ベストを尽くしたという手応えを感じたと仮定しましょう

おそらく相手様もそうなると喜んでくださるでしょう

次への期待が高まります

 

 

ここからが大事なんですよね

自分が意図したことが相手に伝わっているのかを確認すること

 

 

で、ここでは言いません

例えば1時間の仕事に何時間もかけたこと

それくらいやって当然と思われても困るし

 

 

 

ここを間違えると

潰れちゃうよな

 

 

 

なので

わたしはやりたくなければやらないという選択肢は残した上での

ベストを尽くす

感じでしょうか

f:id:route66-jp:20200620231735p:plain

要求やお願いの時はじっとわたしを見つめるのですが、ひとたび思い通りになるとこんな感じ

ベストを尽くした後に残るもの

 

たぶん

もっとやってみようという

自分が自分に課す

次への挑戦かな

 

 

ところでもう一つ

わたし自身が人事関係の仕事で

従業員のモチベーション施策立案業務を通して

得た一つの答えが

「成果には次の仕事で報いる」というものがありました

 

 

つまり

成果をあげた社員にはさらに次への成果につながる挑戦権を用意するのが

一番良いのではないかと感じた

その結論とも一致する

 

 

 

さて

今わたしは何に対してベストを尽くしているんだろう

そして次に何に取り組もうとしているのだろう

今は毎日を生きることが精一杯で

考えている余裕がないけれど

 

 

考えている余裕がないと言いつつ

これまでの人生経験から言えるのは

やっぱり頭や心のどっかでわたしは考えているのではないかということ

 

 

それがなんなのか

わかるのを待つもの楽しみです