つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

8月朔日・梅雨明け・iカウンセリングのお花です

梅雨が明けました

空気が軽く感じる

あー、やっぱり低気圧の影響を受けていたのかな

 

 

今日はめっちゃ忙しい予定で

昨晩ぐっすり眠れて

朝からシャキッ!!

助かったー

 

 

気合が入っていたからできたのかな?

と一瞬思ったけれど

実はこれ

「気圧の影響」もあったんじゃないかなー

と思います

 

 

そうしたら

「梅雨が明けた」と知りました

 

 

f:id:route66-jp:20200801224100p:plain

今日のiカウンセリングの庭、今年の夏のテーマカラーレモンイエローが引き立っています

 

そして

ハスの花芽がついていることがわかりました

二重にうれしい

 

f:id:route66-jp:20200801224323p:plain

甲斐姫の花芽です

何かをイメージして

わたしは仕事に取り組むのですが

それは

いわゆるサラリーマン時代のプロジェクトも

地域のまちづくりも

ガーデニングも同じ

そして学習指導もそう

 

目指すイメージがあるんです

 

そしてイメージ通りというより

イメージを超えた作品になって感無量です

 

 

ハイビスカスの花の思い出

iカウンセリングの今日のハイビスカスの様子です

 

 

f:id:route66-jp:20200731172555p:plain

昨年うちにきた子です、こんなに大きくなって花をたくさんつけました

 

もともと東京・中野のiカウンセリングで

妻がハイビスカス🌺を育てていたんでなじみはあったんです

 

その頃のクリスマス

三男と妻と三人で

宮崎を旅行した時に

に冬なのに庭先で元気にハイビスカスが咲いているのに

衝撃を受けました

 

 

 

f:id:route66-jp:20200731173129p:plain

宮崎のハイビスカス

大きさと元気さで

自分の中へのインパクトが大きかったんでしょう

わたしにとってこの時以来

ハイビスカスといったら宮崎で見た光景が目に浮かびます

 

 

f:id:route66-jp:20200731173700p:plain

これはその前の12月の頭に一人でいった時、他人様の庭を勝手に撮るわけにはいかないから写真はないけどたくさん地植えのハイビスカスがありました

 

別にハイビスカスを見に旅に行ったわけじゃないんだけれど

しかもたくさん生えて咲いているから

どこどこのとも言えないんだけれど

今こうしてハイビスカスのお世話をしていると

あの時のことを思い出すんだよなー

不易流行 まだまだわたしも頑張れる??

学生最後の休みの時期に

「卒業旅行」というのがならわしになっていました

 

大学3年の時に長男、4年の時に次男が生まれたわたしは

最後の休みは大学院2年の修了のタイミング

 

卒業旅行っていうのは

「社会人になったら旅行なんかしている暇がない」という

これまた言い伝えが周囲にあったからなんでしょうね

 

実際にはそんなこと全然なかったし

 

選んだ先は九州

一番大きな理由は

787系つばめ号に乗りたい」

それが

理由でした

 

当時3歳と2歳だったむすこたちは電車に乗れて

楽しかったろうけれど

こういうのに付き合ってくれた妻には感謝感謝です

 

1993年・3月のことでした

 

 

 

あれから20数年経って

わたしも会社を辞めた直後

 

つくばに戻る準備をしていた2017年

 

 

f:id:route66-jp:20200730173258p:plain

宮崎駅で撮った787系、お互いくたびれるまで頑張ったなーと

 

 

宮崎駅で見かけた787系

 

「つばめ号」は新幹線となり

この787系は、宮崎駅宮崎空港の一駅か二駅をつなぐシャトルとして

使われていたようです

 

よく頑張ってボロボロになった車体と

そして

かつてのNo. 1の電車が特急という冠すら外して走っている姿

 

お互い頑張ったなーと愛でたくなりました

 

 

 

 

昨年

何度か足を運んだ長崎では

まだ現役の特急で頑張っている姿

 

f:id:route66-jp:20200730174039p:plain

こちらは佐賀県長崎本線肥前鹿島駅で撮ったものだと思います

 

この頃すでに耳にはしていたんです

リニューアルしてリゾートトレインになる話

 

 

そして

なんの気なしに「知らない名前の列車だなー」と思って調べて見たら

黒い787「36 ぷらす 3」2020年秋運行開始!

 

 

 

それがこの姿

 

最初は蒸気機関車?と思ったんですが

 

よくよく見ると787系

 

ものすごい感動しちゃった

 

ちょうど数日前に自分もやるぞ〜って思ったタイミングだったから

 

またしてもシンクロ???

 

www.jrkyushu-36plus3.jp

 

そしてまた

 

乗りに行けたらと思うのでした

変わらないもの、変わっていくもの「不易流行」

長らく対面授業をおやすみしていた

まんてんエデュケーションですが

オンラインで提供するものが定まったので

それを打ち出していくことにして

websiteも順次更新していきます

 

 

f:id:route66-jp:20200729181534p:plain

そう決めた矢先に教材屋さんが立ち寄ってくれて打ち合わせ

たまたま母校のことを思い出して

名物先生のスピーチの動画を見ていたら

「不易流行」という言葉を引き合いに話をしていました

 

 

そのスピーチで先生のおっしゃりたいことを

自分に当てはめて考えたり

不易流行の言葉の意味を調べて考えてみたり

 

 

わたしにとっての不易って

病気の薬が抜けた時に

妻に

「どんな状況に追い込まれても、何か楽しいことはないかなー」って

探しているところはずっとずっとブレないで変わらないとのこと

 

 

 

最近は

教え子さんからも言われて

そうなんだなと思っている次第

「楽しそうだからやる」それがわたしが進む道

週末はオンラインミーティングが4件あった

(除くインスタライブ )

もう耐えられない

と思ったところに活路を見出すのだから

これがオンラインの効果と言われれば効果

つまりは

「オンラインが嫌だからその先を考える」

そのきっかけはオンラインという

 

 

 

 

f:id:route66-jp:20200728230911p:plain

まんてんエデュケーションはこの道にものすごく強いことを押し出していく

 

ひどい目にあったときは

自分にそう言い聞かせてきたけれど

そんなのをバネにとかは

わたしは思いたくないし

だからこそ立ち上がれとは言いたくもない

 

 

楽しそうだからやる

それだけでいいじゃないかと

目指すものは「これからの時代の学び方、働き方、生き方」を伝えること、だからこそその道を追究している

今日のカード

初めて出たカードで「夜の虹」

 

このカードの意味は

「奇跡の虹が出てそれはご先祖様からの祝福」

 

このカードが出たなら

「よくやった自分」と褒めてだって

 

すごくない??

 

 

f:id:route66-jp:20200727223636p:plain

一番すごいカードなんじゃないかな、ご先祖様も後押ししてくれている

 

 

コロナで今までやってきたことが

続けられないなーと

そういう状況になって(誰だってそうだよね)

 

わたしの場合

別にそこにこだわって続けなくてもいいんだけれど

 

ただ

「これまでやってきた」と言う先には

わたしが目指しているものがあったからで

 

それまでも見失うのはいや

 

 

 

今までやってきたことは

目指すものに近くための手段

 

 

だから状況が変われば

それを変えればいいだけのこと

 

 

だからと言って

安易にオンラインとか代替品に走る気もしないし

・ICT企業にずっと勤めていたから生み出したものだったし

・実際にやってみたところで具合が悪くなるだけだったし

 

そんな中、これなんじゃないかと言う

そう言うものが見つかった

 

 

なんだろう このワクワク感🤗

なんだろう もうモードが変わっている感

 

 

 

ずっと昔にラジオを始めた時のような

見つけ出した感

 

 

ラジオはね

自分がしゃべる場を作ろうというところから始まった

 

今までは呼ばれて壇上に立つ環境を与えられてきたけれど

病気になったりでその場を失ってしまい

それに

ものすごい恐怖とトラウマでプレゼンができなかった

 

 

あれから10年弱

わたしはラジオというツールを使って今こうしてここにいる

たくさんの人に囲まれ、たくさんの場に顔を出し

こうしてさらにたくさんの経験を積んでまた話をしている

 

 

そこにまた新しいというか

停滞していた場から

そこから横に

また進み始めることができそうだと

道を見出した

 

このワクワク感がたまらない

 

今まで立ち止まっていたことは決して無駄にはならない

 

それを含めて

新しく進んでいく方向に

新たな一歩を

進んでいく

 

明日は大きな本屋さんに行こう!!

 

 

そして

買ってはおろすのをずっと躊躇していた鉛筆を今日は自信を持っておろした

 

この鉛筆を買ったのは2007年とか2008年だったろうか

 

病気も5年目くらいになり

先が見えないというか描けない毎日だった

文具を変えれば

何か描けるんじゃないかと買ったもの

 

他にもノートとかペンとか

アイディア出しのツールは思いつくままに山ほど買った

 

その中の一つ

 

さあ、次へ進もう

毎週お届けするタロット

今週も聞いていただけましたでしょうか

anchor.fm

 

 

f:id:route66-jp:20200725233712p:plain

楽しんだ後の次の手

 

今週はアロハウハネカードが二枚出ています

 

収穫祭を楽しんだら次の世界へと進もう

 

と読みました

 

なんだろう?

 

 

 

この週末のお仕事を通して

 

自分の取り組んでいることがどうも自分に響いていないことを感じました

 

相手に伝わらなければ自分にも響いてこない

 

と言うものでしょうか

 

 

 

相手に伝わらなければ

 

伝えようと頑張るから

 

その分消耗も激しく

 

疲れてしまう

 

 

 

わたしは

 

人生を通じて取り組んできて学んだことを

 

どう伝えたいのだ

 

 

 

このことばかりを

 

ここ数ヶ月考え続けてきたのですが

 

この週末に起きた

 

様々な出来事で

 

こう言うことなんじゃないかと

 

一歩を踏み出していこうと思います

 

なんだか

 

収録でも言ったけれど

 

7月末と言うのはそう言う時期なのかもね