つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

うつ病

オープンダイアローグ

オープンダイアローグの勉強会 第二回(二回シリーズ)があり東京まで行ってきました *1 前回行った感想はこちら*2 講師の先生が 二回シリーズの講座の中でどのように進行していくか と言った点も注目していたところ 各回ごとに 講義+グループワークとなること…

対話の繰り返しによって信頼関係を築いていけた昔話を一つ

昨日は自分のために何を信じるか と言う題で 今回のクラっと来ためまいの話を書きました*1 繰り返しになっちゃうけれど 不安がなくなったとか 問題が解決したわけではないですからね ただ 何か異変があった時に頼れる存在ができた と自分が信じられる拠り所…

自分を守るために何を信じるか

およそ一月ちょっと前に救急のお世話になりました*1 この時は7:30くらいだったでんですよ 少し様子を見ているうちに第二波のめまいがやってきて これはまずい 病院どうする??という話になり めまいだったら耳鼻科だし 大きな病院だったら紹介状がいるんじゃ…

周囲に「病気です」とは言いづらかった

今日はおはなし会で講師として登壇しました プロフィールを見れば 【下村博史】i カウンセリング副代表 まんてん学習塾&まんてんラジオ主宰。精神保健福祉士・社会福祉士・学習支援&職場復帰カウンセラー。アスペルガー、HSP、うつ病の体験を経て、これから…

服薬中の記憶

私の病気中の体験談を iカウンセリングのホームページに掲載しています www.i-counseling.jp この中で薬が抜けた時(つまり断薬がうまく行った時) のことについて書いています 8.薬が抜けてわかったこと 10年以上薬を飲んでいた自分は、薬が入った状態での…

11月のおはなしの会『インナーチャイルドと仲良くなる講座』開催します

こんばんは! 11月になりましたね。 今朝はレオちゃんの朝散歩 もやがかかっていました。 空気がひんやりと冷たくて ちょっと身が引き締まる感じでした。 日の出時刻もだいぶ遅くなってきましたよね。 これこらまだ冬至に向けて 明るい時間が短くなりますね…

断薬と体重

服薬中というのは副作用で食欲が増進され太ることがある この文の中には服薬というだけが事実で 「副作用」「食欲増進」「太る」については 服薬と大いに関係しているとは思うけれど 確かに自分でもそう思って 「薬を飲んでいるから仕方ない」とか言い訳して…

Happy Halloween

今日はハロウィンですね 毎年わが家でもささやかながら盛大に楽しむ趣向を凝らしています 今年もお菓子を用意して近所の子どもたちに配りたいなとか いろいろ企画を考えておりました そこで今年は ハロウィンイベントを実施されている方を応援することにしま…

インナーチャイルドのこと

「誰しもインナーチャイルドはある」 って言われれば自分もそうなのかな?と思う ただ 現在の自分の生きづらさが自分のインナーチャイルドから来ていると 指摘されると 「ん、ん、ん」ってちょっと考えてしまうし 「さあ、この場であなたのインナーチャイルド…

アダルトチルドレンとインナーチャイルドの話

今年も開催しています 「アダルトチルドレンとインナーチャイルドの話」 6年目を迎えました*1 夫婦でカウンセリングルームを運営していて それぞれ得意なテーマがある中で この「アダルトチルドレンとインナーチャイルド」については妻のおはこ(十八番) これ…

争う争わないはそれぞれ自分で決めたらと思うから、同じ土俵に乗らないという話

「競争」と「競走」の話を取り上げました 小学生の頃には先生の文章を読んで 「競争」よりは「競走」なのかなと思い始め その後だんだんと競うこと自体が意味の無いように感じ始め 負けん気とかそういうのが無いわけじゃないから もっと正確にいうと 「どこ…

相手を知り、己を知る

昨日書いた運動会の話 思い出したことはそれだけじゃなくて話は走馬灯のように続くんです 「赤頑張れ、白頑張れ」の連呼がなければ 思い出さなかったのに 競技に出なくてもボールで遊んでいれば大満足だよね どっちが勝ったかすら覚えていないという話をした…

「健康のために何をしていますか?」と問われた10年前(前編)

先日、体操教室の食事会に参加した話を書きました*1 そこで参加されたみなさんの前で自己紹介をすることになったのですが その自己紹介の前に 司会の方から「ご紹介」をいただきまして その紹介のお言葉が 「若いのにご自身の健康に気を使われている下村さん…

理解と流れに身をまかせる そして祈り(今週末と来週をあらわすタロット10/13-)

台風がつくばを通り過ぎました 前回、とても怖い思いをしたので 今回はできる限りの準備・対策をして過ごしました さて週末と来週(もう今週ですが)をあらわすカード 「理解」そしてアドバイスカードは流れに身をまかせる anchor.fm ぜひ聞いてくださいね い…

救急から2週間、だんだんと復活してきました

今日は水曜 救急で病院にかかってから2週間経ちました 4日前から大きく回復し その後大崩れはしていないので このまま元に戻っていけばいいなと思っています 今日はいいお天気でレオともたっぷり遊びました 怖がって家で閉じこもっているよりも 外に出てスト…

信じるまでと、信じること どちらが先かはわからないけれどそんなことを思った真夏日の10月

「信じるものは救われる」というニュアンスとは違うんだけれど 熟考の末であれ、あるいは直感的であれ 「これだ」と信じられた瞬間、それを信じていくことかなと 思った一日でした 「これだ」と信じられた瞬間には、妻の一言がありましたね 例えばAかBかで悩…

自分で気がついていない抑圧?(今週末と来週をあらわすタロット10/5-)

毎週お届けするタロットのコーナー 今日もPodcastで配信開始いたしました anchor.fm 左が今週のカードSUPPRESSION抑圧 右がアドバイスカードGUILT罪悪感 「抑圧」と出ました 先週、救急外来に行った病院に今日また伺ったところ 問診と診察で関連することを聞…

「できることとできないこと」を自分で把握しておく話の続き

今日は高齢者施設での業務の日でした 早いもので先週の救急外来から1週間です 先週、急におやすみしてしまい 迷惑かけちゃったというか穴を開けてしまって ホントにすみませんという気持ちで過ごしていたのですが 1週間経って復活しているのか 今日の今日に…

「できることとできないこと」を自分で把握しておくことで楽になった話

木曜に救急外来に行き 木曜、金曜、土曜、日曜と4日間ゆっくり休みました 今日は午後から仕事が入っているし 午前中は健康体操で教室に通っているので朝から晩まで大忙しの予定 いきなりフルで復活か迷うところです 職場復帰(社会復帰)もこんな感じだったな…

安静にして過ごした1日を振り返る 何も起こらなくてホッとしました 社会復帰にはこうしたプロセスを繰り返していきます

昨日はめまいから救急でお世話になり 人生について考え直す日になりました 今日もね ここのところ仕事が続いていたので ラッキーなことに今日は何も入れていなかったので 安静にすることができました ただ、日中妻が社会福祉施設の仕事で外出するので その間…

本日の救急話

今朝、突然のめまいで方々にご心配とご迷惑をおかけしてしまいました 今のところは元気というわけではないけれど 普通におなかが空くし 眠れるし トイレにもいけるので 大丈夫だと思います 救急で病院に行って 問診や検査が始まった時は おおごとになってし…

吉方旅行を支えてくれる方達

家族に 吉方旅行を勧めてもらって 半ば無理にでもと言った感じで外に連れ出してもらったこと 今ではとてもありがたかったと思っています そして健康を回復した私は 2015年(だったかな?)から自分の行きたいところに 自分で行くようになり ときには家族と一緒…

太鼓の音

今日は太鼓を聞きに行ってきました たくさんの偶然が重なったところに 今回のイベントにお声がけいただいて 本当にありがたかったです www.youtube.com この偶然を一つ一つどう書いていこうか まだ気持ちが整理できていません だから今日は一つだけ 今書いた…

HSPについてテレビで放映されていたのを見ました

妻が先日投稿したGiftedの記事の中で HSP(Highly Sensitive Person)についての記載がありました*1 HSPというのは 簡単に言えば「敏感すぎる」とか「共感性が高すぎる」と言ったところでしょうか 私も心理カウンセラーの先生によく指摘されました とは言っ…

理想の居場所について話をしてきたこと

いつの間にか自分でも居場所を作ろうと試みをしてきたことがある どんな場所が理想か そんなことも話をしたことがある こういう話は 私の場合 どこで誰と話をするかによって どこまで深く話をするかが決まってくる さじ加減がちょっとむずかしい世界かな ま…

居場所についてシンプルに考えてみた

居場所の話をしてきましたが 自分の中で 提供する側としての話、利用する側としての話、提供/利用関係なしにみんなでよくしていこうという話を混ぜて考えていたことに気がつきました 一般的に*1 居場所というのは だいたいは利用する側から入って お手伝いを…

落書きで描いたマインドマップを居場所という視点で眺めてみた

昨日「居場所を持つということ」というタイトルで書いた*1 闘病期間のことは家でも思い出しながら話題にしている 1年3ヶ月くらい前かな 闘病中にどんなことを学んだっていうマインドマップを描いたのね 思いつくキーワードをマップに並べてみて それを思い出…

他に居場所を持つということ

むすこたちに小さい頃から話をしてきたことがあります 「パパやママや学校の先生にも言えないことがあったら信頼できる大人に相談してね」と じゃあ、信頼できる大人って誰だよ ということになるので いろんな、それこそたくさんのイベントやプログラムに参…

ストレスを最小化して生きるとしたら、それは何もしないということではない

最近また新しい取り組みを始めますと書いたけれど*1 もちろん先送りとかあえて何もしないという方法もあったけれど そう考えた時に果たして自分は穏やかな気持ちでストレスがかからない状態である と言えるのか迷いがありました 私はかつて強いストレスがか…

2019年夏の終わりに想うこと

旅のスタイルを変えると宣言したのは3月のおはなし会*1 実際に行動に移したところ 思ってもみないことが起こるものですね*2 妻もそういうタイミングだったのかな? 新しいことをやってみようと話をしたところ 今では私の方が追いかけていくような*3 iカウンセ…