つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

おもしろかったこと

わたしが街を歩いて注目したことは 活気がなくなっていく街があったとしても そこで人々はそれぞれ様々な選択をしていくこと そこで見えてきた取り組みと結果はまた別の輝きを持っていることだ

テレビを見るようになって6年 NHKを見るようになって5年半 その頃からのお気に入りが「新日本風土記」であるが そういえばと思い出した番組が「新日本紀行」である これは小学生の時に放送されていたもので 学校の授業(社会)で取り上げられることが多く 当時…

どうしてその作品を作るのかという動機にあるもの それこそがやりたいことなんじゃないか

わたし自身 そしてむすこたちも含めてだと思うのだが 成人式については あれ、どうだったっけとなってしまう わたし自身 成人式のことについて関心がなかったこともあって あの異様な盛り上がりについて ついていけないというかわからない文化だったりする …

充電の時期 蓄えたことを実行に移すために 巣立っていったとそう考えればよいのかな

ずいぶん前に聞いていたラジオ番組 それは多くのリスナーがいる大人気のようで 今も続いていると同時に イベントも定期的に開催されているという いつかは行ってみたいものだと思いながら なんと、オンライン開催されると聞いて イベントは初参加 tfm.co.jp …

うれしくて先輩にラインをしたところ こんな返事が返ってきた 

お気に入りのブルースのCDがあって 年末にこの第二作がリリースされていたことを知って注文 それが届いた Vol.1を持っていたのでVol.2を購入 Vol.1を買ったのは20年以上前 海外出張でアメリカに行ったとき シカゴで買った・・・と言いたいところたが スタン…

年始に若者たちとのコミュニケーションで触発されたことを行動に移してみる

コロナ後遺症で身体を動かすことができない (後遺症が悪化して慢性疲労症候群に移行するリスクがあるらしい) しかたなく家でじっとしているわけだが じっとしていれば今のところ後遺症は悪化しない ただ別のところ たとえば運動不足とか気分転換が足りなくな…

まずはわたしのこと、そして周りに集まってくださる人たちのこと、そしてそこから少しずつ、今年もそして来年もまた

昨日は 「今年見た映画の中で(新旧問わず)一番の作品をレビューする」 といったお題にどうしようかと思っていることについて投稿した 仕事の環境によっては以下のプロセスでレビューおこなう ・見た作品をリストアップする ・評価項目と基準を定義する ・点…

研究として温めていたことが これから具体的にどう進めていくか紙に書き出すことができたのである

今年はホントにいろんなことがあって いろんなことの中には繰り返したくないこともあった そんな中書類を書かないとならずこれがどうにも気が重い だけでなく具合が悪くなるという 一向に進まないので 久しぶりにFAPを受けてみたところ 2004年から今まで受け…

人生の選択は結局はひらめき次第だということなんだろうか?

一昨日 「自分にしかわからない物語」の話を投稿した*1 自分にかわからない物語をあえて書くとなると それは読み手は自分なのだが 誰かが読むことになることも想定されるので そうなると書くことにより慎重になるなと思うのだ 引用したこと話には続きがあっ…

自分にしかわからない人生の物語を自分に向けて語るとき

午前中ウトウト・夢うつのとき この曲で目が覚めた ちょうど昨日もCDで聴いていた曲 まさかCDで聴いていた曲がラジオでかかるとは 2021年12月15日 06:00-12:00 09:36[Top of the Morning] Christmas Time Bryan Adams ラジオで話をするようになってから それ…

絆創膏の思い出の続き

もともと土曜日はあるテーマ*1で話を書こうと思っていたのだが 突如ラジオで絆創膏の話になり そのことを書いた*2 50年近く前のことで記憶があやふやなのだが 「バンドエイド」とか「サビオ」といったブランドがあり CMもあったように記憶している 他にも 少…

旅の思い出 絆創膏

先ほど九州のラジオを聴いていて ちょっとした会話の中で 「リバテープ」という単語が出てきた これがなんのことだか わたしはすぐにわかったのだが 聞き手の方が 「えっ」という反応だったのがおもしろかった やっぱり 絆創膏はご当地があるんだよなー と以…

旅のスタイルが変わっていくと感じる瞬間

コロナの前は大体月一回のペースで講演会を実施していた その中でわたしは旅をテーマに話をしてきたのだが ・以前行った場所を懐かしんで訪れる旅 ・未知の分野に出かける旅 その話について熱く語ったことがある どちらに行くか今でも迷うことがあるが そん…

感覚を大事にして見ていくのが楽しいのであって 「あれ見た?」「これは?」とやっていくと楽しくなくなる

趣味の話を書いたが 自分でも趣味と言えるかわからないが 出かけた先で、その街のスーパーを訪れるのが好きである 普段行かないところで どんなものが置いてあるかを見るのが 若い頃からの楽しみになっている*1 これも 感覚を大事にして見ていくのが楽しいの…

自分一人だけの世界で やっていてもいいんだけれど 誰かに話そう、伝えようという思いがあるだけで テンションやモチベーションも変わってくるし、その効果は捨て難い

ある出来事がありました A それでわたしは考えました B AとBについて書きました C と言った流れでわたしは話をしたり原稿を書いたりしているが Aの出来事の客観性を確認し写真・録音などの確証を揃えながら B、Cを進めていく これって研究職・企画職時代の名…

自分の内なる声が 自分に届いているような気がした

日曜はルナと1日家で過ごしました いつもは妻になついているルナも わたししか家にいないとわかれば部屋に来て ソファやざぶとんで寝ています 独立したむすこが置いていったソファはわたしども夫婦だけでなくレオやルナもお気に入り いつもは ラジオが流れて…

人は何かに向かって何かをするつもりで進んでいくのだと思うのだが 頭の中に残っているのは違うものだったりするのがおもしろい それがどうしてなのか それを考えていくとますますおもしろい

まとめたり、思い出したり 記憶に残っている いや おもしろいと思って自分の記憶に残っているのは イベントの脇道にそれた 自分以外おもしろくないんじゃと思うことばかり 昨日たまたま見たつぶやきで 「旅行は見たこともないものに出会って驚く から 見たい…

あー、何ごとも動き出してみないと 見えてこないことがあるんだよな・・・

これまでのことをまとめる話 取り掛かってみた まずは そのときハッと思いついたことの記憶を整理していくことにした で、その時思ったのは 初めての海外出張で アメリカに行った時のこと それを思い返した ・この出張の時にその後の人生を変えるような発明…

まとめておかないと 無意識に もう一度確かめにいくことになるからなのかもね それをクリアすれば 次に進むのが早くなる気がする

旅行好きだし 自分で行って帰ってくることもできるし 地図も読める わたしとみなさんでどう違うのかわからないが 「では訪れたところを地図に書いてみてください」と いわれるとあやふやなんだよな 多くのみなさんは修学旅行があったと思うが 京都で訪れたと…

自分で探し出して作り出された作品は おもろしいのではないかと思うのである

かつて研究の仕事をしていた時があった これは学生の頃に携わったことが縁だったわけだ 入ってみるとわかることだが 研究といっても やっていることは想像していたような世界とは違い モノを揃えたり、直したり そして評価したり こういうことにひたすら追わ…

日頃の努力・勉強は結果を約束するわけではないのだろうけれど それらは確実に自分の基礎を作ってくれるものであることは確かで そこに 出会いときっかけがやってきて次への展開が始まるんだろうか

5年くらい前の夫婦ふたり旅の話*1 ふだん運転しないので*2 夜は宿でぐったり*3 で ふだん見ないテレビをつけたらNHKだった*4 見たら楽しかったんだろうね 以来、NHKの番組の大ファンになった*5 出会いときっかけは意外なものである*6 週末はテレビ(録画)を見…

週末にレゲエ100%のラジオ番組を聞くのが 最近の新たな楽しみとなっている

週末にレゲエ100%のラジオ番組を聞くのが 最近の新たな楽しみとなっている 今回DJ推しの曲は www.youtube.com 90年代の楽曲のカバーなんだけれど インタビューされていたアーティストの方も 自分もスタッフの方も今の時代に書き下ろされたんじゃないかという…

「なにか楽しいことを見つけなきゃ」の言葉に どうして大変さを感じるのか

コロナ感染からちょうど3ヶ月 ずいぶんと大変な思いをしているだけに 「まだ3ヶ月なのか・・・」が正直なところ 身体的にもそうだが 精神的にも参ってきつつあるのは当然かも*1 そんなことをふと友人にこぼすと 「それはよくない、なにか楽しいこと見つけな…

場は知っているけれど人は知らないところで 一からまた人間関係を築いていくか 場も知らないし人も知らないところで 一から人間関係を築いていくか

昨日は後遺症の診察の日だった 一つの流れに乗っている それもうまく乗っているようで? 漢方薬が次のステップに移っていっている だが 体調としては依然厳しい状態が続いているのだが 昨日話題にした座布団 結果はこうなった これでは座れない のでもう一枚…

起承転結で話を組み立てて 必要な飾りだけを残す でもイイタイコトってそこじゃなかったりもするんじゃ

「起承転結」 話をする時、物を書くとき それを意識して話を組み立てる*1 エッセイの勉強を5年くらい前にした時 ダラダラ書かずとにかく削れ 読者は自分の思いに気を留めてはくれない だから・・・と言った内容 作品としてはスッキリするし (前にも書いたけ…

かしこまった場での話より 生活の場での話を こうして拾い上げていく方が わたしは楽しいし その人の声が伝わってくる気がする

図書館にリクエストしていた新刊が届いたので読み始めた テレビやラジオでも取り上げられていて 事前に話は知っていたのだけれど 元々は本が読みたかったのである*1 www.nhk.jp www.youtube.com 想像以上に重い、大きい、そして楽しい 1216ページなんで 開い…

自分の判断基準は 過去の一体どこからきているのだろうか? それを考え抜くのはおもしろい

先日投稿したノスタルジーの件*1 ノスタルジーってなんだろうと思い調べてみた*2 堅苦しい表現になっていたので 何度も読まないと頭に入ってくる気がしない ノスタルジーに関する想いは わたしは小学校低学年ですでにそれを感じていたし 以来 郷愁の想いに惹…

楽しみとしては今を起点として 過去の考えを見直し 勉強したことを活かして 新たに考えていくことだろう

12年もの長い闘病生活で 家にいることが当然多かったわたしは家族と過ごす時間が より多くなった それまでも悪い関係ではなかったと思っているし 対話が多い家庭だと思っていたのだが 父親のわたしが勉強してきたこと、取り組んできたことは なかなか伝わっ…

この歳になって思うと 何をどう読めばいいなんていう答えはないね

小学生の頃は夢中になって時刻表を読んだものである あの頃は何時間でも読んでいたられたので とうとう「一日二時間まで」と制限がかけられたほど 先日、友人と鉄旅番組を見た*1のがきっかけで久しぶりに時刻表を買った 最新刊である必要はないので、新古本…

投資回収に対して 社会の変化が激しすぎるんだろう だからといってこぢんまりやっていればだと 他勢に無勢で今度は目立たないっていうか

たまたまサッカーの大きな試合を見ようと チャンネルを変えていたら (わたしは普段サッカーを見ない) 古いドラマが目に止まり www.tbs.co.jp #26 キミ(赤木春恵)が店で倒れ、救急車で病院へ運ばれ治療のためにキミはしばらく入院することに。子供たちは、店…

子どもだから調べるのも限界があるんだけれど それでも想像するのが楽しかったんだよ

こないだの日曜日 大学時代の友人が茨城県に来たそうです (緊急事態宣言が解除になったしね) 同じ茨城県と言っても つくばから70キロ以上も北 わたしもよく知らない場所です そこで買った新聞の一面を写真に撮って 送ってくれました こんな感じ 内容はコロナ…