つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

むすこたちの受験勉強

成人の日、新しい大人を迎える私たち

今日は体操教室で 人生の先輩方と久しぶりに一緒に身体を伸ばしてきました*1 「成人式ってこの三連休のうちいつだったんだろう?」っていう話になりました*2 ラジオも成人式をテーマにした進行が多かったですね 私もTwitterを送って番組参加をいたしました メ…

年末年始の仕事

新年の仕事始めですね 私は元旦から仕事 大晦日まで仕事 別に苦になりません やらされの仕事ではないですから 今 大晦日まで そして 元旦から とは言いましたが 今年は結構だれました 人のせいにしちゃいけないけれど むすこが帰省して家にいるとなるとペー…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

受験で終わりにしない、受験を目的化しない

中学受験が終わって 無事合格し その中学校に通うことになります その中学校で むすこたちがどう過ごしていったらいいか 私なりにイメージするものがありました 勉強漬けにならず、部活漬けにならず そして 勉学に励み、自由に過ごせる時間を持ち 希望の進路…

中学受験と時事問題

さて、受験に対して書こうと思うと 力が入ってしまい どういう構成にしようか そこから! になってしまうので まずは個々のコンテンツを書き出してみて そこから冊子なりに編集していこうと思います それから 受験や教育に関しては 数多くの人たちが関わって…

なぜ受験をするのか?

久しぶりの受験ネタです 中学受験・高校受験・大学受験とさらに入れれば他にもありますが なぜ受験をするのでしょう? この質問は 自分にも自分のむすこたちにも また勉強を教えている生徒さん親御さんにもします 答えは千差万別で 特にこの答えじゃなければ…

昔楽しかったことと今楽しかったこと

私は妻によく「子どもみたい」と言われます どこのご家庭でもそういう風に言われるご主人を聞いていますので よくあることなのかもしれません 私にはむすこが三人いて 同じようなことを言われる・・・というか 相手の方が立派にすら感じることがあるので や…

対話の繰り返しによって信頼関係を築いていけた昔話を一つ

昨日は自分のために何を信じるか と言う題で 今回のクラっと来ためまいの話を書きました*1 繰り返しになっちゃうけれど 不安がなくなったとか 問題が解決したわけではないですからね ただ 何か異変があった時に頼れる存在ができた と自分が信じられる拠り所…

勉強はクイズ問題とは違うと思うから、時間をかけて取り組んだ話

むすこたちの中学受験の話です 前回は二教科受験を選択したけれど 理科・社会の勉強はそのまま続けた話をしました その前に前提の話 ・中学受験の内容と小学校で取り組んでいる勉強は別物 ・理科・社会は暗記科目とは私は考えていない ・勉強スケジュールは…

Happy Halloween

今日はハロウィンですね 毎年わが家でもささやかながら盛大に楽しむ趣向を凝らしています 今年もお菓子を用意して近所の子どもたちに配りたいなとか いろいろ企画を考えておりました そこで今年は ハロウィンイベントを実施されている方を応援することにしま…

中学受験での理科・社会

久々に受験ネタです 「むすこたちの受験勉強」のカテゴリーです 近々お話をする機会がありそうなので 原稿を作るという目的もあり 書いておきます 一般的に 中学受験の準備をするにあたっては 学校の勉強とは切り離して考えるようにしてきました これは 私自…

インナーチャイルドのこと

「誰しもインナーチャイルドはある」 って言われれば自分もそうなのかな?と思う ただ 現在の自分の生きづらさが自分のインナーチャイルドから来ていると 指摘されると 「ん、ん、ん」ってちょっと考えてしまうし 「さあ、この場であなたのインナーチャイルド…

争う争わないはそれぞれ自分で決めたらと思うから、同じ土俵に乗らないという話

「競争」と「競走」の話を取り上げました 小学生の頃には先生の文章を読んで 「競争」よりは「競走」なのかなと思い始め その後だんだんと競うこと自体が意味の無いように感じ始め 負けん気とかそういうのが無いわけじゃないから もっと正確にいうと 「どこ…

応援するということ

「パパはすぐお膳立てしたがる・・・」って言われちゃいましたけれどね 頑張ろうとしている方の応援をすることは楽しいですし 私の生き甲斐です 昨日終わったフラダンスの発表会(ホイケ)を例にすれば その発表会を見にいくことだけが応援ということではない…

10月になりました・・・と書こうと思ったら先に投稿されていました💦 今日はまんてんエデュケーションの歴史について書いてみたいと思います

今日から10月ですね 「〇〇の秋」とはよく言われますがこの〇〇の中には どんな言葉が入るでしょうか 私は間違いなく「勉強」です この時期以外、進んで机には向かうような気がしませんでしたからね なので勉強ネタを書こうとブログ執筆をしようとしたところ…

受験についてのおはなし会

iカウンセリングでは月に一度「おはなしの会」を実施しています*1 私の持ちネタは ・メンタルヘルス ・子どもさんの勉強方法 ・雇用を生み出す地域福祉 がメインです*2 明日と来週も講演会で話をする予定です 先々月から中学受験についてこのブログでも取り…

むすこたちの受験勉強〜親としての取り組み〜プロジェクトマネージャーとして心がけたこと

昨日「むすこたちの受験勉強〜親としての取り組み〜」と題して投稿しました*1 今日はここから2点さらに解説します 1点目は 「親として〇〇をやります宣言」 親としてやれることをどんどんやるつもりで 親の私は〇〇を担当すると 子どもにも学校にも宣言して…

むすこたちの受験勉強〜親としての取り組み〜

むすこたちの受験勉強のカテゴリーで むすこたちの中学受験について書いてきました プロとして塾講師・家庭教師としての経験がある私が 今度は親としてその経験をどう活かして取り組んできたかを綴っております 今後は小学校時代のことも拡充していくととも…

宿題がマストとは思っていなかった時代

よく世に言われる「宿題」ですが 私の場合ですが 宿題というのはやらなきゃいけないものだと知ったのは30歳を過ぎてでした*1 やらなきゃいけないというのはタテマエみたいなところで ホンネはやってもやらなくてもいいくらいな感じで捉えていたんですね なの…

スタートダッシュはできるだけコンスタントに

新学期がスタートしました 報道等で 世の中の風物詩「宿題が終わらない〜」とか聞いてはいますが 現場ではそれほどでもないです 私の周りだけでしょうか むしろ私は いつも利用している文具売り場のノートの売れ行きを見てしまいます 新学期の前後は手に入ら…

9月です、今日からよいスタートを

勉強ネタです 明日から新学期ですね むすこたちの勉強で 意識して声がけに気をつけたのは 「毎日コンスタントに勉強する時間を取る」というものです なぜなら それが一番楽だから 散らかっているように見える机ですが、飾らないリアルな生活感があってよしと…

わが子にオススメしたいソフトクリーム3選

余談で話題にしたソフトクリームは 私としては今思っているナンバーワンを超えるものを探しているのです ソフトクリーム自体がキライという人は少ないと思うけれど 私もキライではないですがナンバーワンを超えたい思いが強いから 厳しい顔をしちゃうんだろ…

受験は中学から?それとも高校から? 外伝2

「受験は中学から?それとも高校から?」というタイトルで書きました 読み返してみると、いろんなことがあったなーと思うし そこで取り組んできたことが今の自分の身体に叩き込まれていて 今の仕事に活かされていると感じます とはいえ 私自身もむすこたち自身…

受験は中学から?それとも高校から? 外伝1

受験は中学から?それとも高校から? というタイトルで第1話から第9話まで書きました 書いているうちに思い出すことも多く 自分としては思った以上に堅い内容になってしまっていて ここでちょっとbreak 何を伝えたかったかを整理すると 受験は中学から?それと…

受験は中学から?それとも高校から? 第9話

中学受験をするにあたって 結局塾には行かなかったという話をします 小学校3年生までは 週に2時間ほど今で言うアクティブ・ラーニングの塾に通っていました そのプログラム自体は3年生までで 以降は通常の中学受験のコースに移行していくシステムでした 他の…

受験は中学から?それとも高校から? 第8話

おそらく中学受験でしか使わないのではないかという学習分野が特殊算 いわゆる「つるかめ算」「旅人算」といった算数の文章題です この扱いについてどうしようか私も悩みました これまで、 大学受験までにわかれば後回しにしても構わないと考えるようにした …

受験は中学から?それとも高校から? 第7話

さて、中学受験のために 毎日どれだけ勉強すればいいのでしょうかという話です 結論から言ってしまえば わが家の場合、毎日1〜2時間あたりだったと思います 毎日1〜2時間って少ない!と感じる方もいらっしゃるかもしれません 確かにもっと頑張れる日もあるで…

受験は中学から?それとも高校から? 第6話

今日は受験指導に33年、いわゆる業界に13年講師として在籍していた視点で 小中高でのそれぞれの学習の仕方についてお話をし それを自分のむすこたちにどう適用してきたかについてお話します 私が提供している学びの場のホームページにも載せてありますし 講…

受験は中学から?それとも高校から? 第5話

受験は中学から?それとも高校から? と言うタイトルで書かせていただいて第5話になります むすこたちの中学受験にどう取り組んできたかを書いております 前回では 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた と書きました …

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第4話

現在学習塾はお盆休み こういう時こそじっくりと取り組んでほしいのが 数学の証明問題です 特に受験生で証明問題に苦手意識を持っている生徒さんに まずやってほしいのが ノートでも解答用紙に見立てた紙でもよいので 問題文と図があればそれを写す 次に 教…