つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

むすこたちの受験勉強

宿題がマストとは思っていなかった時代

よく世に言われる「宿題」ですが 私の場合ですが 宿題というのはやらなきゃいけないものだと知ったのは30歳を過ぎてでした*1 やらなきゃいけないというのはタテマエみたいなところで ホンネはやってもやらなくてもいいくらいな感じで捉えていたんですね なの…

スタートダッシュはできるだけコンスタントに

新学期がスタートしました 報道等で 世の中の風物詩「宿題が終わらない〜」とか聞いてはいますが 現場ではそれほどでもないです 私の周りだけでしょうか むしろ私は いつも利用している文具売り場のノートの売れ行きを見てしまいます 新学期の前後は手に入ら…

9月です、今日からよいスタートを

勉強ネタです 明日から新学期ですね むすこたちの勉強で 意識して声がけに気をつけたのは 「毎日コンスタントに勉強する時間を取る」というものです なぜなら それが一番楽だから 散らかっているように見える机ですが、飾らないリアルな生活感があってよしと…

わが子にオススメしたいソフトクリーム3選

余談で話題にしたソフトクリームは 私としては今思っているナンバーワンを超えるものを探しているのです ソフトクリーム自体がキライという人は少ないと思うけれど 私もキライではないですがナンバーワンを超えたい思いが強いから 厳しい顔をしちゃうんだろ…

受験は中学から?それとも高校から? 外伝2

「受験は中学から?それとも高校から?」というタイトルで書きました 読み返してみると、いろんなことがあったなーと思うし そこで取り組んできたことが今の自分の身体に叩き込まれていて 今の仕事に活かされていると感じます とはいえ 私自身もむすこたち自身…

受験は中学から?それとも高校から? 外伝1

受験は中学から?それとも高校から? というタイトルで第1話から第9話まで書きました 書いているうちに思い出すことも多く 自分としては思った以上に堅い内容になってしまっていて ここでちょっとbreak 何を伝えたかったかを整理すると 受験は中学から?それと…

受験は中学から?それとも高校から? 第9話

中学受験をするにあたって 結局塾には行かなかったという話をします 小学校3年生までは 週に2時間ほど今で言うアクティブ・ラーニングの塾に通っていました そのプログラム自体は3年生までで 以降は通常の中学受験のコースに移行していくシステムでした 他の…

受験は中学から?それとも高校から? 第8話

おそらく中学受験でしか使わないのではないかという学習分野が特殊算 いわゆる「つるかめ算」「旅人算」といった算数の文章題です この扱いについてどうしようか私も悩みました これまで、 大学受験までにわかれば後回しにしても構わないと考えるようにした …

受験は中学から?それとも高校から? 第7話

さて、中学受験のために 毎日どれだけ勉強すればいいのでしょうかという話です 結論から言ってしまえば わが家の場合、毎日1〜2時間あたりだったと思います 毎日1〜2時間って少ない!と感じる方もいらっしゃるかもしれません 確かにもっと頑張れる日もあるで…

受験は中学から?それとも高校から? 第6話

今日は受験指導に33年、いわゆる業界に13年講師として在籍していた視点で 小中高でのそれぞれの学習の仕方についてお話をし それを自分のむすこたちにどう適用してきたかについてお話します 私が提供している学びの場のホームページにも載せてありますし 講…

受験は中学から?それとも高校から? 第5話

受験は中学から?それとも高校から? と言うタイトルで書かせていただいて第5話になります むすこたちの中学受験にどう取り組んできたかを書いております 前回では 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた と書きました …

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第4話

現在学習塾はお盆休み こういう時こそじっくりと取り組んでほしいのが 数学の証明問題です 特に受験生で証明問題に苦手意識を持っている生徒さんに まずやってほしいのが ノートでも解答用紙に見立てた紙でもよいので 問題文と図があればそれを写す 次に 教…

受験は中学から?それとも高校から? 第4話

第3話では 受験する/受験しないを判断する前に 中学受験に役立つと思われる勉強を開始した と書きました その背景には 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた ということがあります これについての詳しくは後日書きま…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第3話

夏休みです 自由研究は宿題でしょうか それとも自発的に自由研究を進めているのでしょうか 私は 「自由」という言葉も好きですし「研究」という言葉ももちろん好きですが どうしてそれらの言葉が合わさった「自由研究」という文字を見ると 重たい気持ちにな…

受験は中学から?それとも高校から? 第3話

受験は中学から?それとも高校から? どのタイミングで受験をするかについて悩んだ私のむすこたちの受験勉強の話をしています 私自身も中学受験・高校受験を経験していますし むすこたちが受験する前に10年 講師として受験指導に携わった視点も添えて経験を書…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第2話

人それぞれの話であるということをまずはじめにお伝えして書かせていただきます 私は料理に苦手意識があるのか 料理が嫌いなのか これまでほとんどしてきませんでした 料理をするプロセス(過程)を考えると ・献立を決める ・食材を集める ・食材を洗ったり切…

受験は中学から?それとも高校から? 第2話

受験指導の講師として 常にお伝えしていることは ・明確な目標設定・学習習慣の継続・学習結果(テスト)などのふりかえりの徹底 です これがないと受験勉強に取りかかれません 幼少の頃から目が届くリビング勉強を取り入れています 世田谷区成城では大きくな…

受験は中学から?それとも高校から? 第1話

受験は中学から?それとも高校から? どのタイミングで受験をするかについては私は悩みました わが家では妻はぜんぜんお受験ママでも教育ママでもなく 受験とか学校の勉強については 「行けるところに進んで、そこでしっかりやればいいじゃない」というスタン…

2016夏・今思えば大きな転機となったクルマでの夫婦旅行(第4話)

クルマで遠くまで行こうよと妻に誘われて 20年ぶりに長距離ドライブのハンドルを握ったD.J.HIRO 第4話です 一週間夫婦でドライブの旅に出ましたが 撮影した写真を見返しながら思い出すと数時間だけ別行動の時間がありました 途中の道の駅で 「あっメダカを売…

記述式・穴埋め式・マーク式

学習・勉強の話です 人には向き不向き・好き嫌いなどがありますよね〜 希望や理想はあったとしても 「向き不向き」や「好き嫌い」はそれはそれで大事にしたいことなんで 「こうあるべき」というのはほどほどにしたいもの さて、今回は 私とむすこたちの勉強…

むすこたちの受験勉強

iカウンセリングでは 心理カウンセリングと併行して学校の勉強や受験勉強のサポートを実施しています 私、下村博史が講師をしています 私が塾というものに出会ったのは 自分が中学受験生だった1970年代後半 新聞では「乱塾時代」という言葉で特集があり 記事…