つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

地域福祉

施設ではなく地域で暮らす 未来に生きることたちにとっても よい取り組みであってほしいと思う

今回の入院先だった大学病院では 大変よくしていただいた ごはんも美味しかった わたしとしてはピンピンコロリ 最後まで元気に歩いて生きていきたい でももし 自宅で日常生活が送れなくなったら と、 チラッとだけど考えることもある そうならないよう健康維…

「自分の身に降りかかるまで、人は情報を取りに行かない  だったらどうするか」

先日見たテレビ番組(再放送)*1から ふと本棚に目をやると 本、買ってあった お坊さんも学者さんも有名な方で 学者さんは歌人であり文筆家でもある 出されている本の中から 中高入試の国語の問題として出題されることも多い 絶好の機会なんで本も一気に読むこ…

コロナ禍・後遺症・そして今後の仕事として これからどうしていこうか

会社員時代の仕事で 「儲かる組織」を作っていくにはどうしたらいいかというのを 考え実践したことがある どうしたら 儲かる事業になるか さんざん考えてわたしなりに出した結論は 新しい事業を起こす/新しいフィールドに出ていく (ただしそれはもともとの強…

学ぶことで新しいものを生み出すヒントになると思うから

今週のカードが「変化」だったので 出かける際は違う道を通ってみたり (案外大事なんですよ) 今日は夫婦で出かけたのですが 意識して違う道を走り そのうち本当にルートを間違えてしまい 思いもよらぬドライブになりました 結果初めて見るような光景に 車内…

もう一度大学進学の機会があったらどの道に進もうか・・・の続き

昨日は もう一度大学進学の機会があったらどの道に進もうかという話を書きました もともとは毎週参加している体操教室でこの話題が出たんですよね その時は「間違いなく文系に進む」と言ったものの 今日のレオ 昨日は 「わかんなくなってしまった」と書きま…

今日はペットを飼い始めた理由で話が盛り上がりました

睡眠がうまくとれない時は 生活のどこかを見直した方がよいと思っていて 一つはここのところの運動不足じゃないかと 加えて食べ過ぎなど食生活の乱れ 気候が不安定なせいもあるけれど 忙しいというのが原因なんでしょうね さて 今日体操教室にいったら ペッ…

ラジオな思い出

そのむかし ラジオ機材を持って 全国を旅していたことがあって 名目としてはラジオイベントの実施ということになっているけれど 自分の中での 裏テーマは 「これからの時代の学び方、働き方、生き方」を伝える活動 そんなことを何年やったろう 今日の休みの…

今日のお仕事

先がわからない状況になってきました 前にも書いたけれど 合格を待つ受験生さんにとっても同じこと どうなるかわからないワクワク・ドキドキ感 わたしも似たような心境を楽しんでます 現在、毎日考えているのは 自分の時間をどう振り分けるのがよいかという…

イメージすること、マネージすること、そしてまたイメージすること(8年目を迎えたiカウンセリング)

昨日iカウンセリングの開業が7年前と書きました 今日3/8がオープンの日で8年目に入りました 今朝、妻に言われるまで3/8のことを忘れていました ここまでホントにあっという間でしたね 「起業する」と言われて 「じゃあ応援する」と言って いつの間にかわたし…

この道はいつか来た道

今日は入学試験の日 校門で受験生を直接応援できればと思いつつも 考えた末 各校を回ることにしました ここは6年通ったな〜 この坂道も何度登ったことだろう ここは校舎が建つ前、つまり開校前はわたしの遊び場、プライベートな漁場でした このような大舞台…

受け継がれることの背景にあるもの

その昔、わたしは人事の仕事をしていました 人事って言っても、労働条件がどうこうという話ではありません どうしたら組織が いや組織というと堅苦しいから 集団が集団としてのパフォーマンスを上げられるか というのを考え実行する仕事をしていました だか…

理想と現実の間で

記憶が定かでないのですが 闘病中に読んだ本、聞いたお話の中の話です アジアのどこかの国では 親戚一同300人くらいで暮らしているので 一人くらい働けなくなってもなんくるないさ というものでした この話を聞いたとき いいなー と思いました なぜならわた…

伝えたいことがあり、それを伝える場が今ここにあることを知った日

先週のインフルエンザから平常運行に戻ったところで 今日は毎月開催している「おはなし会」 妻の復調の方を心配しすぎてしまったのか 自分の発表の準備が予定より遅れてしまって うーんとなってしまっていました インナーチャイルドを癒す旅に出てみた結果 …

成人の日、新しい大人を迎える私たち

今日は体操教室で 人生の先輩方と久しぶりに一緒に身体を伸ばしてきました*1 「成人式ってこの三連休のうちいつだったんだろう?」っていう話になりました*2 ラジオも成人式をテーマにした進行が多かったですね 私もTwitterを送って番組参加をいたしました メ…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

「いつ死んでもいいんだ」

iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログにお越しくださり ありがとうございます 師走になりましたね。 今年も残すところ1か月を切りました。 色々片付けなくちゃいけないことが山積みだぁ〜 と思っていたところに ある老婦人から 「もういつ死ん…

師走の入りに思ったこと

12月になりました 今年一年もたくさんのことがありました 私は最後に9がつく年が人生の転機のような気がしているので 2019年もそれに相当するような そんな一年だったと思っていいと思います 今日の公園遊び、私は見ているだけでした、レオが走っている姿を…

場を開くということ

先週の元祖(ということにわかりやすいからしておこう)ニコニコクラブから1週間経ちます 妻がその時の様子をふりかえって投稿してくれました i-counseling.hatenablog.jp 私も以前場づくりに関わってきた経験を投稿させてもらいました 最初は仕事で、次はボラ…

今日はおはなし会

なんでおはなし会を開こうと思ったのかには理由がたくさんあるし また 自分の理想を実現するためにお手本とした会もたくさんある もとより、自分の理想がどういうものか それを知るためにまずお手本を見て真似てみることも大事にしてきた 今日はそのお手本と…

Happy Halloween

今日はハロウィンですね 毎年わが家でもささやかながら盛大に楽しむ趣向を凝らしています 今年もお菓子を用意して近所の子どもたちに配りたいなとか いろいろ企画を考えておりました そこで今年は ハロウィンイベントを実施されている方を応援することにしま…

今日の昼は体操教室の食事会でした

春からつくばで週に一回体操教室に通っています そこの生徒さんの交流会としてランチ会が開催され参加してきました 入会して半年なんでみなさまときちんと交流というか 仲間入りできているか気を配っていますが それがうまくいっているといいな 体操教室に通…

場を観察してみる1

地域福祉、コミュニティ、居場所 と書いてきたので すでにイメージができてしまっているかもしれませんが*1 たぶんそれとは違うんじゃないかと勝手に前置きさせていただきます 場づくりに興味を持ったのは研究開発の業務を通じてがきっかけです 大学4年で ゼ…

夏の終わりに思い出すこと

今日は8/31で夏休みの最終日です*1 毎年それぞれ夏の思い出がありますが 今日は30年前の夏休みについて思い出したことを書いてみたいと思います 結婚して長男が生まれたのが30年前の夏でした 子どもが生まれるというので張り切って 午前中は工場・午後は塾と…

居場所についてシンプルに考えてみた

居場所の話をしてきましたが 自分の中で 提供する側としての話、利用する側としての話、提供/利用関係なしにみんなでよくしていこうという話を混ぜて考えていたことに気がつきました 一般的に*1 居場所というのは だいたいは利用する側から入って お手伝いを…

「第3の居場所」という考え方

昨日に続き居場所について書いてみました*1 世の中には「第3の居場所」と言う考え方があると言うことを10年くらい前に知りました これによると 第1の居場所が家庭で 第2の居場所が職場や学校 第3の居場所が・・・と言うのがあって こう言う第3の居場所って言…

ひきこもり⑥&リスペクト④〜リスペクトってどうやるの?

おはようございます! iカウンセリングの下村幸子です! リスペクトについて記事を書いたら ダンナさんが続き書いていい? と言ってくれたのが嬉しくて ぜひぜひ✨ と言ったら 2記事も書いてくれました〜。 私もまた書きたくなったので リレーブログその4 書…

地域福祉論外伝1 どうしてバンカラ学生に憧れたんだろう?

地域福祉論の話で 高校時代を過ごした寮の話を書きました 私は校歌とか応援歌と言った類のものが子どもの頃から大好きで 受験校の過去問を解くよりもまずは受験する学校の校歌を 歌える方が先だろうと思っていたくらいです*1 特にこの甲子園の季節になると …

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出5

昨日の話は 高校の寮で音楽に出会い そして「読書尚友」という言葉に出会ったという話 i-counseling.hatenablog.jp その続き 高校の寮に住んでいる寮生全員は 学校の社会奉仕のクラブ・インターアクトクラブに入ることになるんです 鶴見川沿いのゴミ拾いやっ…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出4

これまでご縁のあった地域に関わって 地域をよりよくしていこうという取り組みをしてきた中で 私自身新しい世界を見させていただくことができ その一つが古典に触れる楽しさであった ということを書きました i-counseling.hatenablog.jp 私も最初は誤解して…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出3

勉強させてもらったこと、働かせてもらったことを含め関わらせてもらったことで 関わったことも自分も、そして自分の将来にとっても良い循環が起きたお話を前回書きました 地域福祉に携わったことで 私にとって新しい世界を見せてくれた出会いの一つ それが…