つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

子育て

客観的かつ バイアスを持たない観察眼って素晴らしい

体調の方は一進一退で 自分でもそんな感じかなと思っているのですが 妻から見ると違うようです よく他人様から 「元気そうだね」「調子悪そうだね」と言われること 多いと思います わたしの経験からすると 妻・主治医の見立てというのか 観察眼というのか わ…

だから大学っておもしろい

SONYのラジオがあって 多分高齢者向けのなんだけれど これが沖縄の大学の生協で売っていて 誰も買わずにほこりかぶっていたのを 格安で買ってきたことがありました これがその品 このラジオが むすこたちの受験勉強の息抜きになり また わたしがラジオD.J.を…

すべてのストーリーはどこから生まれた

今朝、妻のリクエストがラジオでかかってびっくり ふだんラジオにリクエストやメッセージを送るでしょう メッセージは読まれても リクエストがかかるというのはなかなかわたしの場合はないんですね だから驚きました そしてうれしかった 6年前か、トワイライ…

本当に自由だったら 今何をしているんだろうか?

ここのところ時間に追われるような毎日を送っていて 先ほどポッカリ時間ができたというか 「今は滞留案件を進める時」と思った瞬間 ポッカリ穴が空いてしまったような感覚になって しばし固まる ひと昔 これがうつ状態だと指摘されたことがあったけれど そう…

映画を見てあらためてわがキャリアを振り返ってみた

毎週参加しているムービータイムマシーン 今週は「マイ・インターン」 レビューは明日書くとして わたしは22歳で結婚して 23歳で最初の子が生まれて 26歳で学校を卒業して社会人に そして37歳の時に病気で倒れて 50歳でリタイアした 病気で倒れるまで それな…

わたしの学校選び・むすこたちの学校選び

近々このタイトル「わたしの学校選び・むすこたちの学校選び」で 話をさせていただくことになりました (クローズな場です) 中学受験・高校受験・大学受験と 親子それぞれ経験してきたのですが わたしの、わたし自身の受験はただただ 「偏差値」の高いところ…

書けなくなるってことあるんだね

わたしの思い出の歌に 「道標」という曲があります www.youtube.com 聞いたのが 日記を辿ると2008/12/27とあり ライブで披露された時に初めて聞いたのでした 長崎本線の駅での写真 この続き 書きたいけれど 胸が込み上げてきて まだ無理かな

育ててくれてありがとう 育ってくれてありがとう

わたしは親だけでなく多く人に育てられたと思っています だから親になったとき 自分の子どもたちだけでなく ご縁のあった多くの子どもたちにできることをと思って 取り組んできました 人間が生まれ 成長していく には 途方もないほどの手間隙がかかるからな…

モンブランケーキの思い出がまた一つ

むすこの家族からケーキをいただきました わたしがモンブランケーキが好きだということを添えて 美味しかったー こういうこと わたしが大切にしてきたことなんですよね ケーキもそうですが それ以上にうれしい

「何を勉強するかが一番難しい」と思うからの取り組み

今年の抱負についての続きです もともとの流れとしては 元旦配信のPodcastで話が盛り上がったところから来ています anchor.fm Innocent(無垢)というカードを引いたところから 物語は始まるのです さてさて この仕事をしていると 「勉強が嫌い」 「好きな勉強…

「育てる」ということを夫婦で向き合うこと

手術から帰ってきたレオ いつもの元気がまだ回復しないのと 併発してしまった病気があるようで 心配して見守っています 元気がないからこそこういうシーンが見られるのですが 子どもが元気がないとき 親として感じる感覚 その感覚と同じです 妻も同様でしょ…

一所懸命に親子で頑張れば乗り越えられれば きっと何年かして大きな結果となって返ってくる

今日は 「レオがチョコかなんかを食べてしまった」との話からスタートしました 急いで獣医さんのところへいって今のところ 容体に異常はなさそうでホッとしています 今日の昼のお散歩(というかトイレ)は夫婦で 夫婦で行くことで 様子を二人で同時に確認でき…

HSPをわかってもらえたから、わたしもそうしたい

映画レビューを投稿する木曜日 取り上げたのは1993年「クール・ランニング Cool Runnnings」 エピソードはむすこの中学受験 それぞれのご家庭・先生で考え方があろうかとは思いますが わたしは 受験前まで・試験前まで追い込まない派 なので 受験直前には 家…

むすこに自慢できること

わたしにはむすこたちに自慢できることが2つあって それは 「パパがおもしろいと言っておもしろくなかったことがない」 と 「パパが美味いと言って美味くなかったことがない」 です 相手がどう思っているかはわかりませんが こんなに素晴らしい光景を今日は…

子育てが一段落したわたしだからできるサポートを考えたいと思うのです

今日は定期的な通院 検査結果を聞くたびに健康ってありがたいなと思います ちょっと頑張りすぎてしまったのかと つい無理をしがちになっていた日常を見直す時 子どもが小さいうちは 多少無理してでもと思ってしまったものですが どうして無理をしてしまった…

今も、祈る場所が残っているってしあわせだ

今日はお彼岸でした お参りに行ってきました つくばにいながら久々に見る筑波山⛰⛰ 信心深いとかそういうのではなく ここまで生きていると 生かされているっていう気持ちがあるし 自分だけでなく 子どもたちに妻もこうして育って来られたことを思うと ありが…

つくば暮らしでわたしが自分でよいなーと思っているところはヒマなんで基本に帰れるところ

昔の自分だったら 田舎暮らしはちょっとムリと思ってしまう ただ 自分が世界に冠たる成果を出した と言える場所って 田舎だったりするわけで こうした経験から 今に至るんだと思う 今日はお散歩に行けたんだけれど、行くとこんな感じ ところで 物事を成し遂…

遠慮しないでもう少し自分の人生についてもっと書いてもいいかな?

明日のラジオの企画に参加するために今日は映画を見ました https://tennimuhou.com/science-fiction/fantasy/big-fish/ 話としては むすこに話をした「嘘のような生涯」 なんかわたしとかぶる〜 映画ではちょっと話を盛ったところはありますが (わたしは盛っ…

限られた時間をともに走れるから、子どもさんたちと一緒に勉強していて楽しいと思うのです

何人もの生徒さんの学習をサポートしています わたしは学習カウンセラーとして 「何を」・「どこまで」・「どうやって」という情報提供をしています もちろん その情報提供が生徒さんにミートしているかどうかを確認するために 実際に課題なりをやってみせ、…

そしてまたサプライズ、別のむすこからの電話 子育ての結果はサプライズばかり

昨日生徒さんに勉強を教えているときのこと 「先生、電話がブルブルって鳴ってますよ」と指摘され 見てみると 別のむすこからの着信記録があり 授業が終わって折り返してみると 「お盆帰れなかったけれど元気か」と 同じような連絡 こっちはびっくりしている…

むすこからの電話で感じた、一瞬一瞬を大切に過ごすことへの思い

昨日の仕事中 むすこから着信があり 聞いたら 「お盆に帰れなかったから」とのこと びっくりしました 子どもと親との距離感は 大人になってからも まだわたしにもよくわからないで 探っている感じです 何かのアプリにありましたが そのアプリの計算式が正し…

ハス3日目・ここまで来るとあとはフリーランという気持ちになります

花を育てるのは人を育てるのと似ている 土台作り、お日様、愛情 そんな話をしています 3日目の花です 無事咲いたのを確認すると わたしの役目は見守ること その時には 自由に伸び伸びやっていきな という気持ちになりますね

セルフケアと言えば「自分の勉強は自分で選ぼう」

今日は国の勉強会にオンラインミーティングで参加しました こうした教育や働き方のテーマの時には サラリーマン時代から万難を排して参加しており 数えれば早12年 当時の職場の理解もありがたかったですし こうして今でも参加できる環境にあることも あわせ…

ハイビスカスの花の思い出

iカウンセリングの今日のハイビスカスの様子です 昨年うちにきた子です、こんなに大きくなって花をたくさんつけました もともと東京・中野のiカウンセリングで 妻がハイビスカスを育てていたんでなじみはあったんです その頃のクリスマス 三男と妻と三人で …

夏らしくなって、気分も晴れてきました

受け持っている生徒さんたちの学習の記録を書き終えまして ふと外を見れば晴れている 夏が来た〜っていう感じ!! 記録も終わったから 気になっていた庭のことをやろう!! 写真も撮ろう 感染対策で自分の庭にも出ないようにしていたので 今年は昨年よりも手を入…

「待つ」①子どもの勉強

i カウンセリングのLokahiカウンセラー 下村幸子です 「待つ」というと 受け身的なイメージがあると思いますが 「能動的に待つ」という視点を持つと いいことが起きることがあります 色んなシチュエーションで いっぱいあるので 何回かに分けて書いてみたい…

勉強嫌いになる理由

こんにちは。 iカウンセリングのLokahi カウンセラー下村幸子です。 勉強についてはダンナさんの専門なのですが 勉強嫌いというのはインナーチャイルドやトラウマとの関連が深いので ご参考にしていただけたら。 と仰々しく書きはじめましたが 至ってシンプ…

自発的な学びの場を提供したい

今日は涼しくて気持ちのいい一日でしたね わたしは朝早くから子どもたちと勉強 と言っても強制ではありません 自発的な学習の場 わが家の子どもたちの今朝(早朝)の様子、一日のスタートを仲良く待ってます こんなにいい天気なのに朝から勉強ですか? こんなに…

自分の子どもの年齢を聞いて「それしか時間が経っていなかったの」と思った理由

誕生日を迎えたむすこの年齢を聞いて あらためて驚いたのは 「あれ?それしか時間が経っていなかったの???」でした 24年前は わたしはつくばにいたんだ なんだかずいぶん前のような気がしています この24年間という時間 すんごいいろんなことがあって たった2…

子どもたちに対する可能性の投げかけについて思ったこと

用事じゃなくて 行楽で むすこを鉄道に乗せたとき の思い出を書きます*1 それは 北海道をドライブしていた時に 一駅だけ乗ってみようという話になり わたしがクルマで併走 それがすんごく楽しかったみたい もともとは興味があったんだろうけれど この日を境…