つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

思い出シリーズ

長く続けることにこだわらない柔軟な考え方についての模索

思い出シリーズを書き始めて思ったこと わたしはもともと昔過ごしていた街を再訪することが好きで そんなことをteenになる前からやっていた 最近の投稿では 残っているのは学校と書いたけれど そこに行き着く前は 遊んだ場所だったり そして 定点観測の場と…

その先に何があるのかわからない そんな瞬間のワクワク感を わたしは伝えたいのである 思い出シリーズ4

妻が通販でCDを購入 それがなんなんだよと思うかもしれませんが こういうことはわたしにはあっても 妻にはなかったことなので 我が家では衝撃的なできことです どんな曲が入っているのか わたしもうれしくなり CDの機材を提供し また クルマのステレオには …

木霊の化身 思い出シリーズ3

育ったところ 訪れたところ 再訪は楽しく 思い出をそこに見つけられた時の喜びは計り知れない そう言いながらも 新たな思い出を 知らず知らずのうちに日々刻んでいて 後になって何が思い出になるのかわからないというのも また楽しい 学校の敷地は今は入れな…

塩の道の道祖神 思い出シリーズ2

初めて来てから30年以上 事細かくは覚えていないけれど 印象に残っていたというか こんな感じだったと 変わらない光景に 来てよかったと思った 千国街道・塩の道 親の原近辺で撮影したと思われる 受験勉強で読んだ奥の細道 道祖神とそぞろ神を取り違えてしま…

中央本線の見どころは今の辰野支線のあたり 思い出シリーズ1

高校1年の夏、急行アルプスという列車に乗って旅をした その車窓で覚えているのが 塩尻-辰野経由-岡谷の区間で ヘアピンカーブのようになっているのがおもしろかった これは中央本線の辰野あたりだと思う その年に 岡谷-塩尻間にトンネルが開通し 便利になっ…