つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

思考のクセ

頭の中にはほとんど残らないって思えば、気も楽か

人間の記憶というのは不思議なものだよね 今日は二次関数の最大最小を教えて来たんだけれど 大まかな話はいつでもできるようにしているけれど 急に質問された 多分ウン十年前に解いたような問題を その場で 「あっ、これはね」と説明できる自分がすごいと思…

「待つ」①子どもの勉強

i カウンセリングのLokahiカウンセラー 下村幸子です 「待つ」というと 受け身的なイメージがあると思いますが 「能動的に待つ」という視点を持つと いいことが起きることがあります 色んなシチュエーションで いっぱいあるので 何回かに分けて書いてみたい…

7月になりました!2020年下半期スタート!ここからですよ!

iカウンセリングのLokahiカウンセラー下村幸子です。 7月、今年の折り返し地点までやってきてしまいました。 今年の上半期はコロナウィルスの襲撃で 騒然としたまま過ぎていってしまいました。 世界中の人々が無差別に命の危険に晒され コロナ対策のために…

ビニール袋で宅配の方と自分を守る

こんばんは! iカウンセリングのLokahiカウンセラー 下村幸子です。 ちょっと見栄えどうかと思いますが 玄関に45Lのビニール袋を貼ってみました。 なんでこんなことしたかと言うと.. 今日簡易書留が届いたんですが ピンポン鳴って 玄関を開けて出てしまって…

誕生日に

こんばんは! iカウンセリングのLokahi カウンセラー下村幸子です。 4月29日、お誕生日でした! 夜中、日をまたいで29日になると、 ダンさんからすかさずおめでとうと声かけてもらい 息子たちからお誕生日メッセージが届き 昼間は長男が孫の顔を見せに電話…

「家にいることがストレス」の理由を探った先には

おはようございます☀ iカウンセリングのLokahiカウンセラー 下村幸子です。 緊急事態宣言が 全国に拡大されました。 これは本当によかったと思います。 ここ茨城県は はじめ緊急事態宣言の対象県ではなかったから 対象都県からパチンコ遠征隊が 押し寄せてき…

外出できないストレスと外出するストレス

今日は昼ごはんの時の夫婦の会話で話題に出たのが 題名の「外出できないストレスと外出するストレス」でした わたし闘病生活の記憶をたどると 特に仕事を休んでいたときですが 「一日一回でもいいから外に出ないと」と意識づけていた そんな記憶があります …

当事者意識の差・それぞれの温度差 そういうのを感じる時、感じた時

発表いたしまたように iカウンセリング・まんてんエデュケーションでは しばらくの間、対面での面接を休止いたします i-counseling.hatenablog.jp つくば市でも 外出自粛に対する考えは さまざまなようですね その前にわたしども夫婦の間でも 外出自粛につい…

思い込みを思い込みで無理矢理書き換え

こんばんは iカウンセリングのロカヒカウンセラー 下村幸子です 久しぶりの投稿になっちゃいました 毎年3月は私にとってプレッシャーになる時期... 『確定申告』があるから...です... 苦手なものや まとまった時間がないとできないと 自分が思い込んでいる…

子どもの時間を作ったら、今度は自分の時間だった話

昨日投稿したブログについて 朝夫婦で話をしたんです それで 中高一貫校に進んでいたむすこたちによくハッパをかけていたことを思い出しました 「パパは君たちに時間というプレゼントをあげたんだ」 この先にね 「だから寝てばっかりいるな」「朝からピコピ…

お陰様でiカウンセリングは8年目を迎えました!

心と体と思考と魂をひとつに。 iカウンセリングのLokahi(ロカヒ)カウンセラー下村幸子です。 本日3月8日 iカウンセリングは8年目を迎えました! たくさんの方に支えていただき今日を迎えることが出来ました^^ ご縁を結んでくださったみなさま本当にありが…

身近すぎると見え過ぎて見えなくなってるかも

失ってしまう前に大切なものに気付けるよう視点を変える ロカヒ(Lokahi)カウンセラー下村幸子です。 夫婦にしても家族にしても友だちにしても 長く一緒にいると色々な面が見えてくるものです。 それは自分と感覚が近い面もあれば 違うものもあります。 い…

おはなしの会開催いたしました~「⑤ができればいいんですね!」

こんばんは! ロカヒ(Lokahi)カウンセラーの下村幸子です。 今日はお話の会でした。 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』の第5回目。 『インナーチャイルドに安心してもらうために』というサブタイトル。 インナーチャイルドとは 子ども頃に表現できな…

2月19日はおはなしの会です

こんばんは〜! ロカヒ(Lokahi)カウンセラー下村幸子です。 19日は毎月恒例のおはなし会です。 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』第5回目 〜インナーチャイルドに安心してもらうために〜 インナーチャイルドというのは 子どもの頃に我慢した思いを抱…

2月19日(水)お話の会@LaLaガーデンつくば

iカウンセリングの下村幸子です 2月もおはなしの会開催いたします。 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』 その第5回目「インナーチャイルドに安心してもらうために」 という副題でお話させていただきます。 インナーチャイルドというのは 子どもの頃に我…

出会ったご縁・続いていくご縁

先週のモヤモヤの原因は 見る予定だった映画を見なかったこと 自分の中で 見ていなかったけれど 結局は今につながるのだから それでよいのではと思っていたところに いや もし見ていたら 人生が変わっていたのかも といった そう言った感情が湧いてきて イン…

ガマンしてきたことが自分を支えていると思っている一方で、そんなの必要なかったんじゃないと思ってしまう葛藤

インナーチャイルドのおはなし会の中で 「ガマンしてしまった自分」との表現が何度か出てきます これは幼い頃に 自分の要求を伝えられなてガマンしてしまったままになっている自分 という意味で捉えればよいかと思います それが大きくなってから影響してしま…

ようやく体調が戻ってきました~「無理をしない!」を自分に言い聞かせて

おはようございます! iカウンセリングの下村幸子です。 インフルエンザ明けて(?) 今週の月曜日から通常勤務に戻りましたが 体調はまだまだ戻っていなくて 仕事をしては休む(寝る!)をしていたら 全然ブログが書けませんでした…。 ちょっとがんばればい…

ガマンの人生から学んだと言い聞かせていたこと

平日の午前中は家事をしながら仕事タイムです 洗濯・掃除と並行して 資料を整理したり、調べ物をしたり、そして原稿を書いたり この時間を逃すと クリエイティブな作業はなかなかはかどりません そしてこの時間は ラジオを聞きながら というか 番組にTwitter…

子どもが親に望むこと

お子さんのカウンセリングや お子さんの問題を相談しに見えた親御さんのカウンセリングをしていると 強く感じることがあります。 子どもは親に対して 望んでいることが2つある ということ。 ひとつは 「自分を信じて欲しい」 もうひとつは 「親に幸せであっ…

「自信」を育てるには

「自信」を育てる トラウマを抱えた人にとって これは途轍もなく難しいこと。 私もトラウマを抱えて生きてきたひとりだから よくわかります。 でもできると思います。 自分で。 自分には無理 と諦めないで。 いやむしろ 自分にしかできないんですよ。 「自信…

発熱とデトックス

コミュニティカフェに参加してよかったことを3つ挙げると なち相談室の先生方のホメオパシー勉強会(2014年)チェ先生の古典を読む会(2015年)小学生からのリクエストSEKAI NO OWARI(2015年)に出会って新しい世界の扉が開いたこと そんなことを発信しています*1…

1月15日水曜日16時〜17時お話の会です

今週はインフルエンザA型で ぐったりしてる下村幸子です。 来週にはインフルの感染力もなくなってると思いますので 予定通りおはなしの会を開催します。 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』 第4回目は「私たちの体験談」をシェアします。 毎回シェアの…

枠を越えていっている

こんばんは! iカウンセリングの下村幸子です ここのところ 感じていることがあって ここでシェアさせてくださいませ いろいろな場面で 枠が取っ払われていっているんじゃないかな と思うのです。 例えば 幼稚園と保育園 男の子と女の子 家族という枠 ふるさ…

2019年ありがとうございました

12月31日 2019年が暮れようとしています。 ダンナさんも一足先に振り返りをしていて 今年は転機だったと綴っていますが 私にとっても転機でした。 なんの転機かというと 色々です✨ 自分の内側に大きな変化があって それに伴って外側が変わってきた というこ…

今日から1週間休みです(ホントは休みじゃないけれど・・・)

仕事納めになりましたね とはいえ私には仕事のオンオフという概念があんまりないのですが ただ取引先等々がおやすみに入るので その分自分の仕事に集中できる つまり・・・ 仕事モード炸裂になれる時期でしょうか 今書いているこの時点で このタイミングで頑…

思い出そうとすることで感じたこと 雑記

ここ数日思い出そうとしている昔の思い出 やっぱりよくわからないことになっている 「記憶力がいいパパが・・・」と妻は心配してくれていますが よくよく夫婦で話をして考えると 普通になったという見方もできるので それでいいんじゃないかな??とも 私は自…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

徒労感と達成感

iカウンセリングの下村幸子です。 やってもやっても自分に自信が持てないとか なにをやってもダメだ...と感じている方は 普段のちょっとしたことで それを変えられるかもしれません。 私たちは自分のやったことが 認められた 感謝された 意義のあることだっ…

「いつ死んでもいいんだ」

iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログにお越しくださり ありがとうございます 師走になりましたね。 今年も残すところ1か月を切りました。 色々片付けなくちゃいけないことが山積みだぁ〜 と思っていたところに ある老婦人から 「もういつ死ん…