つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

思考のクセ

今日から1週間休みです(ホントは休みじゃないけれど・・・)

仕事納めになりましたね とはいえ私には仕事のオンオフという概念があんまりないのですが ただ取引先等々がおやすみに入るので その分自分の仕事に集中できる つまり・・・ 仕事モード炸裂になれる時期でしょうか 今書いているこの時点で このタイミングで頑…

思い出そうとすることで感じたこと 雑記

ここ数日思い出そうとしている昔の思い出 やっぱりよくわからないことになっている 「記憶力がいいパパが・・・」と妻は心配してくれていますが よくよく夫婦で話をして考えると 普通になったという見方もできるので それでいいんじゃないかな??とも 私は自…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

徒労感と達成感

iカウンセリングの下村幸子です。 やってもやっても自分に自信が持てないとか なにをやってもダメだ...と感じている方は 普段のちょっとしたことで それを変えられるかもしれません。 私たちは自分のやったことが 認められた 感謝された 意義のあることだっ…

「いつ死んでもいいんだ」

iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログにお越しくださり ありがとうございます 師走になりましたね。 今年も残すところ1か月を切りました。 色々片付けなくちゃいけないことが山積みだぁ〜 と思っていたところに ある老婦人から 「もういつ死ん…

師走の入りに思ったこと

12月になりました 今年一年もたくさんのことがありました 私は最後に9がつく年が人生の転機のような気がしているので 2019年もそれに相当するような そんな一年だったと思っていいと思います 今日の公園遊び、私は見ているだけでした、レオが走っている姿を…

自分で自分のことはなかなかわからない2?兼ひきこもり12

先日投稿した 下村幸子カウンセラーへの公開質問 早速公開返信をもらえました i-counseling.hatenablog.jp 質問と回答を要約すると 脳のエネルギーが枯渇している状態まで自分を責めてしまっていると言われても 自分のことは自分ではなかなかわからない現実…

ダンナさんからの質問への回答〜ひきこもり⑪

こんばんは iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログにお越しくださりありがとうございます! そろそろ紅葉も見納めでしょうか... もう少し楽しんでいたいなぁと感じる今日この頃です。 先日 『ひきこもりの方の脳はエネルギーが枯渇している状態…

自分で自分のことはなかなかわからない?兼ひきこもり⑩

昨日、「自己実現ってなんだろう?」というタイトルで投稿しました i-counseling.hatenablog.jp この投稿で伝えたいことは 「自己実現ってどういうもの?」ということよりも どうやって自己実現をしているって決めるのか、それも自分自身で そしてそんなのはな…

自己実現ってなんだろう?

一昨日の投稿の中でマズローの五段階欲求について書きました i-counseling.hatenablog.jp その話の中で インナーチャイルドを癒す旅に出たら 第五段階から癒されたような気持ちになって・・・ と書きました この自己実現ってなんなのでしょうね 私がこの言葉…

【ご感想】『もやっとしていたのがはっきりした感じ!』

こんばんは! iカウンセリングの下村幸子です。 11月6日 LaLaガーデンつくば コミュニティルームにて 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』第2回目 開講いたしました。 前回はアダルトチルドレンとインナーチャイルドとはなにか? その違いは?というお話…

11月のおはなしの会『インナーチャイルドと仲良くなる講座』開催します

こんばんは! 11月になりましたね。 今朝はレオちゃんの朝散歩 もやがかかっていました。 空気がひんやりと冷たくて ちょっと身が引き締まる感じでした。 日の出時刻もだいぶ遅くなってきましたよね。 これこらまだ冬至に向けて 明るい時間が短くなりますね…

インナーチャイルドのこと

「誰しもインナーチャイルドはある」 って言われれば自分もそうなのかな?と思う ただ 現在の自分の生きづらさが自分のインナーチャイルドから来ていると 指摘されると 「ん、ん、ん」ってちょっと考えてしまうし 「さあ、この場であなたのインナーチャイルド…

10月23日おはなしの会開催いたしました

こんばんは! iカウンセリングの下村幸子です。 昨日23日 LaLaガーデンつくばさんにて おはなしの会を開催いたしました! その模様はだんなさんも記事にしてくれてるので こちらも読んでくださいませ。 ↓ ↓ i-counseling.hatenablog.jp 今回のおはなしの会…

アダルトチルドレンとインナーチャイルドの話

今年も開催しています 「アダルトチルドレンとインナーチャイルドの話」 6年目を迎えました*1 夫婦でカウンセリングルームを運営していて それぞれ得意なテーマがある中で この「アダルトチルドレンとインナーチャイルド」については妻のおはこ(十八番) これ…

争う争わないはそれぞれ自分で決めたらと思うから、同じ土俵に乗らないという話

「競争」と「競走」の話を取り上げました 小学生の頃には先生の文章を読んで 「競争」よりは「競走」なのかなと思い始め その後だんだんと競うこと自体が意味の無いように感じ始め 負けん気とかそういうのが無いわけじゃないから もっと正確にいうと 「どこ…

相手を知り、己を知る

昨日書いた運動会の話 思い出したことはそれだけじゃなくて話は走馬灯のように続くんです 「赤頑張れ、白頑張れ」の連呼がなければ 思い出さなかったのに 競技に出なくてもボールで遊んでいれば大満足だよね どっちが勝ったかすら覚えていないという話をした…

10月からのおはなし会

毎月開催しているおはなし会 10月からは開催日時を水曜の夕方枠に引っ越します そして3月までの6回シリーズでは 「インナーチャイルドを癒す話」を中心にお届けします これまでiカウンセリングの設立とともに 2013年から「アダルトチルドレンとインナーチャ…

ひきこもり⑦&リスペクト⑤〜リスペクトってどうやるの?

下村博史です 対話を続けていくためにというテーマで 必要なのはリスペクトではないかという話が出て なるほどと思ったけれど リスペクトがない関係を どうやったらリスペクトがある関係になれるのでしょう??? と言った私の疑問に妻が答えてくれました i-cou…

ひきこもり⑥&リスペクト④〜リスペクトってどうやるの?

おはようございます! iカウンセリングの下村幸子です! リスペクトについて記事を書いたら ダンナさんが続き書いていい? と言ってくれたのが嬉しくて ぜひぜひ✨ と言ったら 2記事も書いてくれました〜。 私もまた書きたくなったので リレーブログその4 書…

ひきこもり④&リスペクト②~ひきこもりの方と対話するときに大切なもの

前回の続きをリレーで下村博史が書いていきますね i-counseling.hatenablog.jp 私も強く関心のある内容で日常でも夫婦で考えています 私もこのテレビを見てあらためて対話の大切さを感じたのですが 「対話にならない」・「対話になっていない」 っていうこと…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出3

勉強させてもらったこと、働かせてもらったことを含め関わらせてもらったことで 関わったことも自分も、そして自分の将来にとっても良い循環が起きたお話を前回書きました 地域福祉に携わったことで 私にとって新しい世界を見せてくれた出会いの一つ それが…

8月15日 終戦記念日に

今日は終戦記念日でしたね。 戦争が終わった日。 74年前のこの日から 日本は戦争をしていない。 これは素晴らしいことですね。 この平和な日本で これから未来を生きる子どもたちが より幸せに心豊かに生きられるような そんな世の中にしていきたい。 平和で…

受験は中学から?それとも高校から? 第6話

今日は受験指導に33年、いわゆる業界に13年講師として在籍していた視点で 小中高でのそれぞれの学習の仕方についてお話をし それを自分のむすこたちにどう適用してきたかについてお話します 私が提供している学びの場のホームページにも載せてありますし 講…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出2

毎月開催しているiカウンセリングのおはなしの会 昨日は「地域福祉への取り組みについて」お話をさせていただきました お話の内容はホームページに掲載できるよう頑張ります 妻に福祉の学校に連れて行かれ 児童相談所・アルコール依存症の病院で実習を積み …

受験は中学から?それとも高校から? 第5話

受験は中学から?それとも高校から? と言うタイトルで書かせていただいて第5話になります むすこたちの中学受験にどう取り組んできたかを書いております 前回では 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた と書きました …

心のつかえ③〜きっかけになること②

iカウンセリングの下村幸子です 私たちが経験したり見たり聞いたりしたことが 知らず知らずのうちに 自分の考え方や行動に影響を与えます。 その中で 自分の思考や行動に 制限をかけてしまうようなものを 『心のつかえ』と呼んで お話させていただいてます。…

受験は中学から?それとも高校から? 第4話

第3話では 受験する/受験しないを判断する前に 中学受験に役立つと思われる勉強を開始した と書きました その背景には 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた ということがあります これについての詳しくは後日書きま…

体操と同じくらい楽しいこと

iカウンセリングが中野にあった頃に 毎朝のラジオ体操をはじめました 理由は若いアーティストさんが 毎朝スタッフと一緒にランニングをしている というインタビューを聞いて 自分でも何か朝の運動をやってみようという気になったからです たまたま飛行機内で…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第3話

夏休みです 自由研究は宿題でしょうか それとも自発的に自由研究を進めているのでしょうか 私は 「自由」という言葉も好きですし「研究」という言葉ももちろん好きですが どうしてそれらの言葉が合わさった「自由研究」という文字を見ると 重たい気持ちにな…