つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

視点を変える

自分に残ったものはなんなんだろうか そして残したいものはなんなんだろうか それは記録が必要なものなのだろうか

およそ10年前、まんてんエデュケーションを立ち上げた 喫緊に取り組まねば課題があり また その先には遠大な思いがあり 中長期的には会社を辞めた後の仕事として考えた そのために 悩んで、考えたノートや資料が100冊以上ある これを片付ける時が来たようだ …

昔話が自分の中でどれくらい大事なんだろう?新しいことに飛び込んでいく気持ちが答えのような気がする

あるアーティストさんが40周年ということで デビュー当時を振り返りつつ現在の活動を紹介する番組を見た わたしなりに知っている当時の話も多々あり楽しく見ていたのだが 企画として昔話がそんなに大事か?と ハッと思ってしまったのは自分に投げかけられた何…

本の世界でのネットワークに自分もその中の一人になれた感覚は読書尚友の指す意味の一つなのだろうか

読書尚友という言葉がある 意味は本を読んで、本の中の賢人を友とすることとある kotobank.jp この言葉 わたしの高校の寮の入り口にかかっていた書にあるのだが 最近、50歳を過ぎるまで 「友を作って読書に励め」だと意味を取り違えていた 寮の同窓会も4年前…

わたしが街を歩いて注目したことは 活気がなくなっていく街があったとしても そこで人々はそれぞれ様々な選択をしていくこと そこで見えてきた取り組みと結果はまた別の輝きを持っていることだ

テレビを見るようになって6年 NHKを見るようになって5年半 その頃からのお気に入りが「新日本風土記」であるが そういえばと思い出した番組が「新日本紀行」である これは小学生の時に放送されていたもので 学校の授業(社会)で取り上げられることが多く 当時…

自分にしかわからない人生の物語を自分に向けて語るとき

午前中ウトウト・夢うつのとき この曲で目が覚めた ちょうど昨日もCDで聴いていた曲 まさかCDで聴いていた曲がラジオでかかるとは 2021年12月15日 06:00-12:00 09:36[Top of the Morning] Christmas Time Bryan Adams ラジオで話をするようになってから それ…

まとめておかないと 無意識に もう一度確かめにいくことになるからなのかもね それをクリアすれば 次に進むのが早くなる気がする

旅行好きだし 自分で行って帰ってくることもできるし 地図も読める わたしとみなさんでどう違うのかわからないが 「では訪れたところを地図に書いてみてください」と いわれるとあやふやなんだよな 多くのみなさんは修学旅行があったと思うが 京都で訪れたと…

今楽しくて、将来も楽しいこと それは時代の流れとともに変わっていくし 変わっていくようで、根っこのところは変わらないようにも思える それを見出していくのもあわせて楽しい

昔から子どもの頃からのわたしの習慣で 「今楽しくないのなら、将来が楽しくてもやらない」 というのがあって それによってガマンが足りないと言われたり 実際に思うような結果が出なかったり 反省したり後悔したりしたけれど 今となってはよかったと思って…

起承転結で話を組み立てて 必要な飾りだけを残す でもイイタイコトってそこじゃなかったりもするんじゃ

「起承転結」 話をする時、物を書くとき それを意識して話を組み立てる*1 エッセイの勉強を5年くらい前にした時 ダラダラ書かずとにかく削れ 読者は自分の思いに気を留めてはくれない だから・・・と言った内容 作品としてはスッキリするし (前にも書いたけ…

ふりかえって 楽しめることの多い 素直に楽しもうと考えられる わたし自身にありがとうだね

感染してから2ヶ月とちょっと 急性期と後遺症 いろいろ言われている症状で 「嗅覚障害」以外は体験したなあ 症状っていろいろ言われている でも うつ病と同じで全部が同じタイミングで 出てくるわけじゃない っていうのが 自分の場合似ているかな 今、大変な…

断片的なものをつなぎ合わせるのは 結局は自分か というものを感じた次第

ここんとこ読み書きのペースが落ちてきて 無理しちゃいけないなと テレビもNHKのEテレ系がメインなので それもキツくなっていた ので YouTube 若い頃応援していたプロ野球選手の映像を 懐かしんで見ておりました 前に見たのは東京にいた時だから、5年ぶりく…

今、負担に感じている転機は 実はうらやましくて手に入れたいと思っていたことなんじゃ???

今、大きな転換点に来ているなとは思いつつ 「またかよ」みたいな気持ちもあったり 過去の転換点だと思っていることについて その頻度と大きさ(インパクト)を思い出してみた そう考えると 大したことはないんじゃん! とか いやいや そうでもない・・・ そう…

何かを掴める保証はないけれど 何を掴むかはわからないので とにかく動いてみることでしょうか

夏、オープンキャンパスが 今週末から始まります ここつくばから近い大学の例としては 土曜の茨城大学 じゃあ茨城大学に行こう となるかと言われると オープンキャンパスが開催されるとの インフォメーションは 発信するけれど 果たして行きましょうとなるか…

今はこの場所に暮らせていることをうれしく思っているよ

昨日は強風で 今日はうってかわっての好天でした 生きていれば いろんなことがあるのですが マジメに誠実に仕事を積み上げていても それでもいろんな思いがけないことが起きてしまうのが なんともやるせない瞬間ですね 好きなことをしていてもいい ではそれ…

クルマに頼らない暮らしをこれからやっぱり考えてみたい

今日運転していて いつも思っていることだけれど 特に今日は 「いつまで運転していく生活をしていくんだろう」と いつも以上に思いました その上で 商用電気自動車の本格導入とニュースがあり 今の枠組みで 将来の運転についてどうこう考えちゃいけないんだ…

悩みって 悩むほどではないことなのかもしれないね

今日は久々の体操教室でした なんとか嵐には遭遇しなかったけれど もう一回外出しないといけないので それがどうも気がかりです 明日はこうして晴れてほしいな 体操をしているときって 最近は考えごとをしていますね 何を考えていましたかと言われると 覚え…

やりたいことほど進まない

今日もパワーポイントで資料を作成 このソフトに出会ったのが94年だから 27年の付き合いになるのか このソフトで作成した資料が引き金になり 以来トラウマになって触れなかった時期もあるけれど(数年) 今では一番使っているから不思議 今日も作成した資料は5…

春は別れと出会いのとき、思いがけない再会は、思いがけないけれど忘れないくらいのところから始まるのかな?

4月になり、はや数日 今日が最初の月曜ということで 新年度の変化の影響というのは ラジオでしょう いつも聞いている番組がリニューアルされたり また 年度末で終わってしまった番組もあり いつもは九州・福岡のLOVE FMにチューンしていることが 多かったの…

乗り越えると それは別のものに変わっていくが また同じ場面に出くわすと反応は同じ 違うと言ったら余裕を持ってその場を対処できること?

今、一人で「3食を何食べようイベント」をやっています 何かというと ・できるだけお金を使わないで(家にあるものを活用して) ・食べたいと思ったものを食べ ・幸せ感を味わう というものです 妻がたくさんご飯の作り置きをしてくれているので それこそビュ…

今まで集めたことでまとめるしかないのではないか

冷蔵庫ほか家にあるものを食べてしまおうという一日を過ごしました その中でもう一つ「食べたいと強く思うものを食べよう」というのも忘れずに 前半だけだったら学生のとき何度かやって もう嫌になっちゃったんですが 後半を付け加えるとなかなか楽しいです …

「わたしの夢は、好きなことをして過ごすこと  好きな仲間(人)と過ごすこと」

こどもの頃、若い頃の夢といったら 「名誉」と「富」みたいなさんなことをイメージしてしまうものでしたが (これ自体刷り込まれていた可能性があり) 「名誉」と「富」の延長で考えると 思い浮かばないのは そりゃ〜何年も病気やっていたわけだから 「名誉」…

夢なのか、目標なのかはわからないけれどその日のために準備だけはしておくんだろうな

先週末、つまりついこないだこと 同世代の方、同世代の友人と くしくも夢について語る機会があり あらためてわたしも夢について考えてみました いや〜こういうのって考え始めると出ないねー さっき試しにネットで検索してみたら 「夢」と「目標」の違いにつ…

ルールは君たちの安全のためにある 働き方について思っていること

88年公開のトップガンでこういう台詞があります Top Gun rules of engagement exists for your safety and for that of your team. ルールは君たちの安全のためにある 主人公は結局破ったりしてしまうので ドラマにありがちな、ルールを守らない奴がかっこい…

経験して掴んだもの 今となっては大事なことだと思います

今日は暖かい日でした レオの散歩が気持ちいい 冬はしんどいというか 寒いのが苦手なんで 早く終わってくれと思うのですが こういう今日のような一日は大好きです 今日の運動のワンシーン、ボールはkeep 手術をして レオの運動は控え気味にしていました 当人…

その時を楽しめることの積み重ねが人生なんだよな

先日友人と お祭りで食べた屋台の味について話題になり また いつもお世話になっている担当の美容師さんとも その話の続きで盛り上がりました が わたしはお祭りの屋台の味ってよくわからないのです 理由?理由は小さい頃食べたことがなかったから 大人になっ…

運命の話をさらに考えてみることで、自由になれるのだろうか?

運命の話の続きです 小学生から中学生にかけて 運命について考えることがあって 運命論者(当時の理解では、何でも運命付けてしまうという) 学校で習った「人間万事塞翁が馬」 (のちに知事となる青島先生がこの時小説を上梓されていましたね) など 自分のやっ…

断る運命だった 関わらない運命だったというのもありなんだ!

今日もいい天気 あったかくて気持ちいい 昨日の運命の話 運命について いつからそういうのを考えたのかは 小学生の時からだと思うのだけれど これが運命だと 思っても違う展開になったりするので 「運命」自体あるのかないのかよくわからないまま その時々で…

わたしには他にもやりたいことがある これってわたしにとっては 逃げでもなんでもなく健康的な判断なんだなー

なかなか電波が入らないといった不便な状況になったのが 子どもの頃の話 普通だったら アンテナを工夫したり 機材を調整したり するのがラジオ少年の王道なのでしょうが わたしにはそれができなかった お金がなかったことと 他にもやりたいことがあったので …

楽しかった思い出というのは その後の人生にものすごい大きなきっかけを生むことにつながっていくのでしょう

前々から書こうと思っていた投稿です 子どもの頃に聞いていたラジオ局として 茨城放送・ニッポン放送・FENを挙げました 当時茨城放送は土浦・つくば周辺であれば聞けたのですが 30キロくらい離れるとノイズが多くて 聞くことは難しくそれがかえってわたしに…

子どもの可能性を狭めない、そんな働きかけをしてあげられたらいいんだろうね

昨夜、深夜番組で 元プロ野球選手が育ったご家庭の歴史を探る番組が放映されていて わたしも夜と午前中見ました 代々、子どもたちには教育をと考えるご家庭だったようですね わたしも気持ちはわかります その前の番組では この変わりつつある世の中で 都会よ…

身近に出会ったことをきっかけにそれを活かすこと

子どものころ つくばで聞いていたラジオの思い出と言えば 茨城放送 ニッポン放送 そしてFEN あの頃FMはNHKとFM東京の二波しかなかったもんね 当時の茨城放送は ほとんどがオリジナル(キー局からの配信がないと言う意味)だったと思う 夜のプロムナード(なまめ…