つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

視点を変える

ひきこもり⑦&リスペクト⑤〜リスペクトってどうやるの?

下村博史です 対話を続けていくためにというテーマで 必要なのはリスペクトではないかという話が出て なるほどと思ったけれど リスペクトがない関係を どうやったらリスペクトがある関係になれるのでしょう??? と言った私の疑問に妻が答えてくれました i-cou…

ひきこもり⑥&リスペクト④〜リスペクトってどうやるの?

おはようございます! iカウンセリングの下村幸子です! リスペクトについて記事を書いたら ダンナさんが続き書いていい? と言ってくれたのが嬉しくて ぜひぜひ✨ と言ったら 2記事も書いてくれました〜。 私もまた書きたくなったので リレーブログその4 書…

受験は中学から?それとも高校から? 外伝1

受験は中学から?それとも高校から? というタイトルで第1話から第9話まで書きました 書いているうちに思い出すことも多く 自分としては思った以上に堅い内容になってしまっていて ここでちょっとbreak 何を伝えたかったかを整理すると 受験は中学から?それと…

受験は中学から?それとも高校から? 第9話

中学受験をするにあたって 結局塾には行かなかったという話をします 小学校3年生までは 週に2時間ほど今で言うアクティブ・ラーニングの塾に通っていました そのプログラム自体は3年生までで 以降は通常の中学受験のコースに移行していくシステムでした 他の…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出4

これまでご縁のあった地域に関わって 地域をよりよくしていこうという取り組みをしてきた中で 私自身新しい世界を見させていただくことができ その一つが古典に触れる楽しさであった ということを書きました i-counseling.hatenablog.jp 私も最初は誤解して…

ひきこもり④&リスペクト②~ひきこもりの方と対話するときに大切なもの

前回の続きをリレーで下村博史が書いていきますね i-counseling.hatenablog.jp 私も強く関心のある内容で日常でも夫婦で考えています 私もこのテレビを見てあらためて対話の大切さを感じたのですが 「対話にならない」・「対話になっていない」 っていうこと…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出3

勉強させてもらったこと、働かせてもらったことを含め関わらせてもらったことで 関わったことも自分も、そして自分の将来にとっても良い循環が起きたお話を前回書きました 地域福祉に携わったことで 私にとって新しい世界を見せてくれた出会いの一つ それが…

ひきこもり③&リスペクト➀~ひきこもりの方と対話するときに大切なもの

こんにちは! iカウンセリングの下村幸子です。 昨日の夜から“リスペクト”について記事を書こうと決めていたのですが 今朝たまたまダンナさんがNHKハートネットTVの録画 『ひきこもり新時代2019 第1回「長期化募る焦り」』を見ていて 対話についての話にな…

受験は中学から?それとも高校から? 第8話

おそらく中学受験でしか使わないのではないかという学習分野が特殊算 いわゆる「つるかめ算」「旅人算」といった算数の文章題です この扱いについてどうしようか私も悩みました これまで、 大学受験までにわかれば後回しにしても構わないと考えるようにした …

聞いてるかもしれない方に向けて話を届けていく取り組み

今週のタロットPodcastで配信しております anchor.fm タロットを引いて、収録して、配信する金曜日のこの一連の流れが毎週の楽しみ 夫婦でやっているんだから、毎日実施しようと思えばできるわけです そうだよね、元々はコミュニティFMの生放送を金曜に担当…

「ないものは作る」を学んだ工学部→メーカー時代

何度か紹介している今日のラッキーフードは 私の大好きな「水まんじゅう」でした 水まんじゅうとか水ようかんとか 大好きなんですよね〜*1 しかも涼しげな和菓子が似合う時期 ただ、近所の美味しい店 というか つくばに戻ってきてから水まんじゅうを買いに行…

リボンで遊ぶわが家のネコ

わが家のワンコ レオちゃんは運動が大好き! ニャンコの ルナちゃんも毎日遊んでくれと ママに懇願しています 素早くて写真にハッキリと写っていませんがリボンを追いかけています ニャンコもリボンも妻も素早い これ、横で見ているとおもしろいんですが 妻の…

受験は中学から?それとも高校から? 第7話

さて、中学受験のために 毎日どれだけ勉強すればいいのでしょうかという話です 結論から言ってしまえば わが家の場合、毎日1〜2時間あたりだったと思います 毎日1〜2時間って少ない!と感じる方もいらっしゃるかもしれません 確かにもっと頑張れる日もあるで…

8月15日 終戦記念日に

今日は終戦記念日でしたね。 戦争が終わった日。 74年前のこの日から 日本は戦争をしていない。 これは素晴らしいことですね。 この平和な日本で これから未来を生きる子どもたちが より幸せに心豊かに生きられるような そんな世の中にしていきたい。 平和で…

本当に救われたのは

iカウンセリングの下村幸子です。 私たち夫婦が平日の朝聴いてるラジオ番組 九州は福岡 LOVE FM のTop Of The Morningで 昔の映画のレビューを リスナー参加型で紹介するコーナーがあるのですが 先週が『サウンド オブ ミュージック』 今週が『天使にラブソ…

2016夏・今思えば大きな転機となったクルマでの夫婦旅行(第7話)

第7話です 角島大橋の青い海、そしてもう一つ見たかったのが瀬戸内海の夕焼けでした 絶景をバックに写真を撮りたいねと話をしていたんです とは言っても 気ままなぶらぶら旅ですから どこで写真を撮るかも特に決めているわけでもなく 以前から気になっていた…

受験は中学から?それとも高校から? 第6話

今日は受験指導に33年、いわゆる業界に13年講師として在籍していた視点で 小中高でのそれぞれの学習の仕方についてお話をし それを自分のむすこたちにどう適用してきたかについてお話します 私が提供している学びの場のホームページにも載せてありますし 講…

私の地域福祉論  地域福祉に関わった思い出2

毎月開催しているiカウンセリングのおはなしの会 昨日は「地域福祉への取り組みについて」お話をさせていただきました お話の内容はホームページに掲載できるよう頑張ります 妻に福祉の学校に連れて行かれ 児童相談所・アルコール依存症の病院で実習を積み …

1週間後のブーゲンビリアの話

1週間前の8/7にブーゲンビリアを題材にした話を投稿しました i-counseling.hatenablog.jp 育てたことがなく 発見することばかりのお花は 本日現在 この白いのが花だったんですね 宮崎県にある宮崎空港は ブーゲンビリア空港と言って何度も利用したことがあり…

受験は中学から?それとも高校から? 第5話

受験は中学から?それとも高校から? と言うタイトルで書かせていただいて第5話になります むすこたちの中学受験にどう取り組んできたかを書いております 前回では 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた と書きました …

心のつかえ③〜きっかけになること②

iカウンセリングの下村幸子です 私たちが経験したり見たり聞いたりしたことが 知らず知らずのうちに 自分の考え方や行動に影響を与えます。 その中で 自分の思考や行動に 制限をかけてしまうようなものを 『心のつかえ』と呼んで お話させていただいてます。…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第4話

現在学習塾はお盆休み こういう時こそじっくりと取り組んでほしいのが 数学の証明問題です 特に受験生で証明問題に苦手意識を持っている生徒さんに まずやってほしいのが ノートでも解答用紙に見立てた紙でもよいので 問題文と図があればそれを写す 次に 教…

受験は中学から?それとも高校から? 第4話

第3話では 受験する/受験しないを判断する前に 中学受験に役立つと思われる勉強を開始した と書きました その背景には 大学受験を一つのゴールに見立てて 小中高で一気通貫した学習計画を立ててみた ということがあります これについての詳しくは後日書きま…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第3話

夏休みです 自由研究は宿題でしょうか それとも自発的に自由研究を進めているのでしょうか 私は 「自由」という言葉も好きですし「研究」という言葉ももちろん好きですが どうしてそれらの言葉が合わさった「自由研究」という文字を見ると 重たい気持ちにな…

受験は中学から?それとも高校から? 第3話

受験は中学から?それとも高校から? どのタイミングで受験をするかについて悩んだ私のむすこたちの受験勉強の話をしています 私自身も中学受験・高校受験を経験していますし むすこたちが受験する前に10年 講師として受験指導に携わった視点も添えて経験を書…

やる気スイッチ

iカウンセリングの下村幸子です レオちゃんのやる気スイッチ 勝手に入ってます これからボール遊びするよ〜って時。 こちらは... 散歩前におすわりさせられてるところ 背中から やってられっかモード炸裂 わざわざ後ろ向いたからね、これ まぁ...そうだよね …

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第2話

人それぞれの話であるということをまずはじめにお伝えして書かせていただきます 私は料理に苦手意識があるのか 料理が嫌いなのか これまでほとんどしてきませんでした 料理をするプロセス(過程)を考えると ・献立を決める ・食材を集める ・食材を洗ったり切…

受験は中学から?それとも高校から? 第2話

受験指導の講師として 常にお伝えしていることは ・明確な目標設定・学習習慣の継続・学習結果(テスト)などのふりかえりの徹底 です これがないと受験勉強に取りかかれません 幼少の頃から目が届くリビング勉強を取り入れています 世田谷区成城では大きくな…

自由に発想するためには、なんかとっかかりがあった方がいいのかな? 第1話

昨日は吉方旅行について書きました D.J.HIROさんはあちこち出かけますねと言われることが多く それに対して仕事ですからと答えるものの 半分くらいは吉方位に動いている要素が高いですね 昨年夏の吉方位 ここは能登半島の海岸線 旅のルールは、 ・100キロ以…

受験は中学から?それとも高校から? 第1話

受験は中学から?それとも高校から? どのタイミングで受験をするかについては私は悩みました わが家では妻はぜんぜんお受験ママでも教育ママでもなく 受験とか学校の勉強については 「行けるところに進んで、そこでしっかりやればいいじゃない」というスタン…