つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

豊かなご縁のお話

「何がそんなにつらいんですか?」と聞かれて答えられなかった日々

昨日まで話題に出していた映画「ローズ」 レビューを今朝早くに書きました ジャニスの話に熱が入るタイミングになるとマダムから呼ばれてしまい続きは毎度翌年に持ち越しになったままD.J.HIROの中で勝手にジャニス像が出来上がっていきました。なのでイメー…

出会ったご縁・続いていくご縁

先週のモヤモヤの原因は 見る予定だった映画を見なかったこと 自分の中で 見ていなかったけれど 結局は今につながるのだから それでよいのではと思っていたところに いや もし見ていたら 人生が変わっていたのかも といった そう言った感情が湧いてきて イン…

成人の日、新しい大人を迎える私たち

今日は体操教室で 人生の先輩方と久しぶりに一緒に身体を伸ばしてきました*1 「成人式ってこの三連休のうちいつだったんだろう?」っていう話になりました*2 ラジオも成人式をテーマにした進行が多かったですね 私もTwitterを送って番組参加をいたしました メ…

考えた結果、行動に移して、その結果考えたこと

妻のインフルエンザも熱も下がり 快方に向かっています 感染を防ぐために 家の中でマスクをしながら 別の部屋で過ごしていた私も マスクを外し 再び空間を共有する時間も増えてきました 顔を見るたびに 「寝てなさい」と言っていただけあって この時間いろい…

枠を越えていっている

こんばんは! iカウンセリングの下村幸子です ここのところ 感じていることがあって ここでシェアさせてくださいませ いろいろな場面で 枠が取っ払われていっているんじゃないかな と思うのです。 例えば 幼稚園と保育園 男の子と女の子 家族という枠 ふるさ…

今週末と来週を表すタロット(2020.1.3)その2

ダンナさんがいつも タロットのコーナーを ポッドキャストで収録して配信してくれてます ↓ ↓ i-counseling.hatenablog.jp 新年初のカードは 『SHARING』 シェアって 色々ありますね。 物質的なもののシェアもあれば 情報のシェア 想いのシェア 考え方のシェ…

楽しい思い出、そのほかの思い出

新年が明けておめでたいムードですね 正月について今年は考えてみたのですが 正月が楽しいかどうかは 楽しい経験をしてきたことの積み重ねなんではないかと そんなことを思ってしまいました 幼稚園くらいの時に習った歌で お正月というのがあります 凧あげて…

2019年のふりかえり〜最後はそこか!〜

今日は大晦日 やわらかい陽射しでポカポカとても暖かい日でしたね 冬のこんな日はどうするか と言えば ・窓を開けてお昼寝 ・レオと散歩 ・洗濯物と一緒にひなたぼっこ ではないでしょうか 凧と飛行機、偶然撮れたいい写真 2019年が終わります 前にも書いた…

昨日から次男帰省😊

今日は一日雨模様のつくばでした。 みなさま体冷やさず過ごせましたでしょうか。 昨日から次男が帰ってきてくれています。 長期休みになるとほぼ必ず帰ってきて お互いの近況を話したり 家のこと色々手伝ってくれたり。 段々と子どものお世話をするというの…

「出会ったご縁」と「それが続いていくご縁」

今年もあと二日ですね 年末になると一年をふりかえる なんてことを気がついたら やってきました*1 一方で 年末なんか1年365日の中の1日だし 年末にあわせてふりかえるとは意味がないのではないという 意見も目にしました それもそうだなと思います ただ どこ…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

頑張るよい子が危ないんです、だから学びの場を作るんです

今朝、久しぶりに大寝坊しました 時計を見たら午前8時 いつもより3時間、いや2時間遅い 痛快すぎるほど「よく眠った〜」感 でしたね でも、笑い事じゃないです 月曜日は私にとって一番忙しい日 こういうことは避けたいのですが 時間とのなんとやらの日です …

通じないようで通じる、通じないようで通じない

昨日は秋からお手伝いを始めた福祉法人の忘年会でした お手伝いといっても 私にとって勤務はむずかしかったので あっという間のギブアップ宣言 無理すればできたのかもしれないけれど 仕事と人間関係を同時並行するには荷が重く 絶対にまた体壊すなーという…

自分優先の旅でルーツにたどり着いたきっかけはジャムだったんです

朝のルーティンが終わり いよいよ今度はレオの運動! と思っていたところで 宅配便の呼び鈴が 「のんびり山」の季節の贈り物が届きました〜 一昨日の「インナーチャイルドの仲良くなる講座」での 私のコーナーで このジャムの話をしたんですよねー 会場のリア…

今日はFMラジオ放送に縁がある日とラジオで紹介されていました

私はミニFM放送を手がけていたことがあり その時「D.J.HIRO」と名乗ってトークをしていました ミニFMとは免許を必要としない微弱電波で ラジオ放送をするものです 免許が必要なクルマやバイクに対して 自転車みたいな位置付けと思えばよいでしょう そのFMを…

自分の気持ちを優先することと一期一会の考え

一期一会の気持ちで他人に接する この言葉は好きですし、そう心がけたいと常々思っています ただこれも自己実現と同じで 「一期一会」も自分で納得していくと言ったむずかしさを感じています ルーツを訪ねる前 私は一期一会の気持ちで珈琲をいれるお店を訪ね…

「自分優先」ともう一つ「自分はベストを尽くしてきたんだよ」

「結果的にインナーチャイルドが癒された旅」の続きです i-counseling.hatenablog.jp 妻がiカウンセリングのページで紹介してくれたので たくさんのアクセスをいただいてうれしいのと 何より妻のコメントがうれしかったです インナーチャイルドに誘われイン…

さあ、今度はどこに出かけよう

ふりかえってみれば 今年は2ヶ月おきに旅をしていました サラリーマン時代には2ヶ月おきに出張なんて当たり前だったように思いますが この歳になると2ヶ月おきのペースは 「戻ってきたら次の旅」といった感覚で ほとんど外に出かけていたような気分になりま…

「いつ死んでもいいんだ」

iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログにお越しくださり ありがとうございます 師走になりましたね。 今年も残すところ1か月を切りました。 色々片付けなくちゃいけないことが山積みだぁ〜 と思っていたところに ある老婦人から 「もういつ死ん…

師走の入りに思ったこと

12月になりました 今年一年もたくさんのことがありました 私は最後に9がつく年が人生の転機のような気がしているので 2019年もそれに相当するような そんな一年だったと思っていいと思います 今日の公園遊び、私は見ているだけでした、レオが走っている姿を…

「インナーチャイルドを癒す旅」あらため「結果的にインナーチャイルドが癒された旅」と名を変えます

毎月のおはなし会でコーナーをいただいて話をしている 「インナーチャイルドを癒す旅」ですが 誤解を招くといけないので 話を整理すると インナーチャイルドを癒すには 他人優先・自分優先の考え方があって 自分を優先しようと! という話が昨年のおはなし会…

場を開くということ

先週の元祖(ということにわかりやすいからしておこう)ニコニコクラブから1週間経ちます 妻がその時の様子をふりかえって投稿してくれました i-counseling.hatenablog.jp 私も以前場づくりに関わってきた経験を投稿させてもらいました 最初は仕事で、次はボラ…

ニコニコクラブ

こんばんは! iカウンセリングの下村幸子です。 先日ダンナさんがちょっと紹介してくれてましたが 毎月開催しているおはなしの会には お手本となる会があったのです それが『ニコニコクラブ』です ダンナさんの記事はこちら ↓ ↓ i-counseling.hatenablog.jp …

今日はおはなし会

なんでおはなし会を開こうと思ったのかには理由がたくさんあるし また 自分の理想を実現するためにお手本とした会もたくさんある もとより、自分の理想がどういうものか それを知るためにまずお手本を見て真似てみることも大事にしてきた 今日はそのお手本と…

今年のクリスマスプレゼント

昨年、生放送を担当していた番組で 「わが家のクリスマスプレゼントは 夫婦同士で贈り合うのではなく それぞれが好きなものを買ってくる」 と言う話をしたところ びっくりされるかなーと 思っていたら 「実はわが家もー」 なんてリアクションが返ってきて 私…

自分を守るために何を信じるか

およそ一月ちょっと前に救急のお世話になりました*1 この時は7:30くらいだったでんですよ 少し様子を見ているうちに第二波のめまいがやってきて これはまずい 病院どうする??という話になり めまいだったら耳鼻科だし 大きな病院だったら紹介状がいるんじゃ…

周囲に「病気です」とは言いづらかった

今日はおはなし会で講師として登壇しました プロフィールを見れば 【下村博史】i カウンセリング副代表 まんてん学習塾&まんてんラジオ主宰。精神保健福祉士・社会福祉士・学習支援&職場復帰カウンセラー。アスペルガー、HSP、うつ病の体験を経て、これから…

「場」について、いったんまとめ

ここまで 「場づくり」について そして 「場の力」について 今思っていることを簡単な一言で書いてきた 頭の中で毎日結構な時間をかけて考えているつもりだったが いざ書いてみるとなかなか十分に表現しきれないし 考えが至っていなかったことにも気づく ま…

場の力(そういうものがあるかはわからないけれど)について考えていること

昨日「場をつくる」ということについて書きました 場というのは人が集まって何かをするというのを「場」とするのであれば その数は数えきれないほどある(発生する)わけで そんな中でも、自分が関わった、目にしたものを ちょっとだけ長い目で見てみると 「場…

場をつくるということ

人間は好むと好まざると 家庭という場に生まれ 幼稚園などから始まる教育の場に通い それが終わったら職場という世界に住む 自由と言ったら 家族という場を持つくらい*1 基本一人でいて 必要だったら人と組めばいいくらいの つもりでいたのだけれど 仕事とな…