つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

HSP(Highly Sensitive Person)

理想と現実の間で

記憶が定かでないのですが 闘病中に読んだ本、聞いたお話の中の話です アジアのどこかの国では 親戚一同300人くらいで暮らしているので 一人くらい働けなくなってもなんくるないさ というものでした この話を聞いたとき いいなー と思いました なぜならわた…

「何がそんなにつらいんですか?」と聞かれて答えられなかった日々

昨日まで話題に出していた映画「ローズ」 レビューを今朝早くに書きました ジャニスの話に熱が入るタイミングになるとマダムから呼ばれてしまい続きは毎度翌年に持ち越しになったままD.J.HIROの中で勝手にジャニス像が出来上がっていきました。なのでイメー…

無意識がしていること

今朝、夫婦での朝の会話で 「無意識がしていること」についての話題が出ました 何がきっかけで、どんな話だったのかは 忘れてしまいました ただ会話の中で 「ちょうど昨日、無意識のうちにしていることについて ブログを書いたので読んでね」 と、妻に話をし…

出会ったご縁・続いていくご縁

先週のモヤモヤの原因は 見る予定だった映画を見なかったこと 自分の中で 見ていなかったけれど 結局は今につながるのだから それでよいのではと思っていたところに いや もし見ていたら 人生が変わっていたのかも といった そう言った感情が湧いてきて イン…

少しだけ山を歩いただけだけど、自然の中で考えることはまた違っていた

この週末は ツアーのモニターに応募していて あらかじめ予定を入れないようにしていたのですが 結果としては何もない週末 一方妻の方は なぜかはりきりモード ゆっくりすればいいのにと不思議に思っていたところ 「そうか!元気になったからいろいろ動きたい…

ガマンしてきたことが自分を支えていると思っている一方で、そんなの必要なかったんじゃないと思ってしまう葛藤

インナーチャイルドのおはなし会の中で 「ガマンしてしまった自分」との表現が何度か出てきます これは幼い頃に 自分の要求を伝えられなてガマンしてしまったままになっている自分 という意味で捉えればよいかと思います それが大きくなってから影響してしま…

伝えたいことがあり、それを伝える場が今ここにあることを知った日

先週のインフルエンザから平常運行に戻ったところで 今日は毎月開催している「おはなし会」 妻の復調の方を心配しすぎてしまったのか 自分の発表の準備が予定より遅れてしまって うーんとなってしまっていました インナーチャイルドを癒す旅に出てみた結果 …

場にとって異質なものにどう対処するのか?

先週はインフルエンザだった妻も昨日から本格的に 外に出ました 私も先週はできるだけ人に会うのは 自重していたのですが 同じように昨日から平常通りの毎日が始まりました わが家ではインフルエンザは何年ぶりだろうと 記憶や自分のブログ記録してある内容…

成人の日、新しい大人を迎える私たち

今日は体操教室で 人生の先輩方と久しぶりに一緒に身体を伸ばしてきました*1 「成人式ってこの三連休のうちいつだったんだろう?」っていう話になりました*2 ラジオも成人式をテーマにした進行が多かったですね 私もTwitterを送って番組参加をいたしました メ…

考えた結果、行動に移して、その結果考えたこと

妻のインフルエンザも熱も下がり 快方に向かっています 感染を防ぐために 家の中でマスクをしながら 別の部屋で過ごしていた私も マスクを外し 再び空間を共有する時間も増えてきました 顔を見るたびに 「寝てなさい」と言っていただけあって この時間いろい…

1月15日水曜日16時〜17時お話の会です

今週はインフルエンザA型で ぐったりしてる下村幸子です。 来週にはインフルの感染力もなくなってると思いますので 予定通りおはなしの会を開催します。 『インナーチャイルドと仲良くなる講座』 第4回目は「私たちの体験談」をシェアします。 毎回シェアの…

楽しい思い出、そのほかの思い出

新年が明けておめでたいムードですね 正月について今年は考えてみたのですが 正月が楽しいかどうかは 楽しい経験をしてきたことの積み重ねなんではないかと そんなことを思ってしまいました 幼稚園くらいの時に習った歌で お正月というのがあります 凧あげて…

2019年のふりかえり〜最後はそこか!〜

今日は大晦日 やわらかい陽射しでポカポカとても暖かい日でしたね 冬のこんな日はどうするか と言えば ・窓を開けてお昼寝 ・レオと散歩 ・洗濯物と一緒にひなたぼっこ ではないでしょうか 凧と飛行機、偶然撮れたいい写真 2019年が終わります 前にも書いた…

「出会ったご縁」と「それが続いていくご縁」

今年もあと二日ですね 年末になると一年をふりかえる なんてことを気がついたら やってきました*1 一方で 年末なんか1年365日の中の1日だし 年末にあわせてふりかえるとは意味がないのではないという 意見も目にしました それもそうだなと思います ただ どこ…

今日から1週間休みです(ホントは休みじゃないけれど・・・)

仕事納めになりましたね とはいえ私には仕事のオンオフという概念があんまりないのですが ただ取引先等々がおやすみに入るので その分自分の仕事に集中できる つまり・・・ 仕事モード炸裂になれる時期でしょうか 今書いているこの時点で このタイミングで頑…

共鳴というのは伝わること?

タロットを挟んだので 1日置きましたが 一昨日の投稿でこう書きました じゃあ、話して、自分を優先する旅に出て、若い人たちと勉強すれば 何かが起きるんですか?と言われると そこではなく その中に相手や自分と何か共鳴するような そういう出来事が起きてい…

自分の時間を持って、自分で答えを出すのが、学びの場であると思う

「這えば立て、立てば歩めの親心」 という言葉を聞いたのは30代の半ば頃 親の気持ちを言い表している言葉だと思うけれど どういう意味で取るかは人それぞれでしょうね たとえば ・親っていうのはそれだけ子どもの成長を期待してみているものだ →だから子ども…

通じないようで通じる、通じないようで通じない

昨日は秋からお手伝いを始めた福祉法人の忘年会でした お手伝いといっても 私にとって勤務はむずかしかったので あっという間のギブアップ宣言 無理すればできたのかもしれないけれど 仕事と人間関係を同時並行するには荷が重く 絶対にまた体壊すなーという…

「反応するんじゃなくて、対処する」ということは「個々人が持っている力を信じてそれを最大限に活用する」ってこと??

昨日の投稿の中で*1 「反応するんじゃなくて、対処する」 という言葉がありました あっ、いいなこの言葉と思う中に 私自身若干の引っかかりを感じてしまいました・・・ もともとこの話はというと お坊さんがインタビュー受けている場面をテレビで見ていて 「…

自分の気持ちを優先することと一期一会の考え

一期一会の気持ちで他人に接する この言葉は好きですし、そう心がけたいと常々思っています ただこれも自己実現と同じで 「一期一会」も自分で納得していくと言ったむずかしさを感じています ルーツを訪ねる前 私は一期一会の気持ちで珈琲をいれるお店を訪ね…

「自分優先」ともう一つ「自分はベストを尽くしてきたんだよ」

「結果的にインナーチャイルドが癒された旅」の続きです i-counseling.hatenablog.jp 妻がiカウンセリングのページで紹介してくれたので たくさんのアクセスをいただいてうれしいのと 何より妻のコメントがうれしかったです インナーチャイルドに誘われイン…

師走の入りに思ったこと

12月になりました 今年一年もたくさんのことがありました 私は最後に9がつく年が人生の転機のような気がしているので 2019年もそれに相当するような そんな一年だったと思っていいと思います 今日の公園遊び、私は見ているだけでした、レオが走っている姿を…

自分で自分のことはなかなかわからない?兼ひきこもり⑩

昨日、「自己実現ってなんだろう?」というタイトルで投稿しました i-counseling.hatenablog.jp この投稿で伝えたいことは 「自己実現ってどういうもの?」ということよりも どうやって自己実現をしているって決めるのか、それも自分自身で そしてそんなのはな…

ひきこもり⑨~ひきこもりの方の脳はエネルギーが枯渇している状態

こんばんは iカウンセリングの下村幸子です。 今日も夫婦ブログを読んでくださりありがとうございます。 ひきこもりの方たちは ストレスがものすごくかかっていて エネルギーがなくなってしまっているようです。 医学的データを持っているわけではありません…

周囲に「病気です」とは言いづらかった

今日はおはなし会で講師として登壇しました プロフィールを見れば 【下村博史】i カウンセリング副代表 まんてん学習塾&まんてんラジオ主宰。精神保健福祉士・社会福祉士・学習支援&職場復帰カウンセラー。アスペルガー、HSP、うつ病の体験を経て、これから…

インナーチャイルドのこと

「誰しもインナーチャイルドはある」 って言われれば自分もそうなのかな?と思う ただ 現在の自分の生きづらさが自分のインナーチャイルドから来ていると 指摘されると 「ん、ん、ん」ってちょっと考えてしまうし 「さあ、この場であなたのインナーチャイルド…

争う争わないはそれぞれ自分で決めたらと思うから、同じ土俵に乗らないという話

「競争」と「競走」の話を取り上げました 小学生の頃には先生の文章を読んで 「競争」よりは「競走」なのかなと思い始め その後だんだんと競うこと自体が意味の無いように感じ始め 負けん気とかそういうのが無いわけじゃないから もっと正確にいうと 「どこ…

備えあれば憂いなしのことわざを思い出した今朝

昨日、途中になってしまった庭の片付け 今朝4時台に起きて7時までできる限りのことをやりました なんだか不思議な気持ち できる限りのことをしたというのは 「できる限りのことをしたから、絶対に何も起こらない」確証を得たというのではなく 自分の中の 「…

信じるまでと、信じること どちらが先かはわからないけれどそんなことを思った真夏日の10月

「信じるものは救われる」というニュアンスとは違うんだけれど 熟考の末であれ、あるいは直感的であれ 「これだ」と信じられた瞬間、それを信じていくことかなと 思った一日でした 「これだ」と信じられた瞬間には、妻の一言がありましたね 例えばAかBかで悩…

自分で気がついていない抑圧?(今週末と来週をあらわすタロット10/5-)

毎週お届けするタロットのコーナー 今日もPodcastで配信開始いたしました anchor.fm 左が今週のカードSUPPRESSION抑圧 右がアドバイスカードGUILT罪悪感 「抑圧」と出ました 先週、救急外来に行った病院に今日また伺ったところ 問診と診察で関連することを聞…