つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

covid-19

そんなに大したことじゃないんじゃないかということかもしれないけれど 目の前にあらわれたやり残したことって どう向き合ったらいいのだろうか

近所のスーパーでは数週間に一度駅弁を販売していて 買うのを楽しみにしている 今回はこちら 新登場だそう(チラシによれば) この企画はコロナの前から開催されている 今までは食べたことのある駅弁が近くで売っているのであれば 買いに行くスタイルだったが …

家庭教師の仕事を35年続けてきた理由(コロナ禍だしそろそろ引退するけどね)

テレビについては このブログで そしてPodcastで何回か取り上げているが 今は 歴史もの・思想ものがわたしの楽しみの番組である 好きなんだけれど ついウトウトしてしまったり (だから授業中ウトウトしている人に寛容なのだ) 見るようになって もう3年、4年?…

今、こうして恵まれていると思えることが幸せだと思った

昨日テレビで ある特養の取り組みが紹介されていた 集団生活ではあるものの、入浴とか食事、消灯時間が決まっていないとのこと これは素晴らしい 運営者の方の話では共感でもなく、意味や目的でもない(それらを見出していくようなことでもない?)というような…

オミクロン株みなさん気をつけて...

こんばんは! またしてもコロナが... 今度はオミクロン株がすごい勢いで広まってますね... 私たちは昨年8月にコロナに罹って 私は通常の状態に戻れた感じになりましたが ダンナさんは少しずつよくはなっているものの まだまだ後遺症で ほぼ寝ている生活送っ…

ふだんから日々自発的に取り組んでいる人が困難にぶつかっていく姿に 常に接していれば大丈夫なんだ

急な感染拡大の報道を見ていて いや見たり聞いたりしなくても 世の中のざわつきというのは どういうことか身体が拾ってしまうようだ かつて リーマンショックの経済危機があって あの時も職場に走る緊張感 いや職場だけでなく いろんなところで 「このピリピ…

年始に若者たちとのコミュニケーションで触発されたことを行動に移してみる

コロナ後遺症で身体を動かすことができない (後遺症が悪化して慢性疲労症候群に移行するリスクがあるらしい) しかたなく家でじっとしているわけだが じっとしていれば今のところ後遺症は悪化しない ただ別のところ たとえば運動不足とか気分転換が足りなくな…

目の前のことを積み上げて そこから形を作っていく そういうライフスタイルで進んでいくしかないんだろうな

今日は今年の映画ついて記事を書くことになっているのだけれど こういうふりかえりの中から 全体を網羅して何かを選ぶのは苦手・・・というわけじゃないけれど 筆が止まるね アイディア出しの会議のような重苦しさを感じるのはなぜだ??? わたしはその場でひ…

思い切ってまとめることで再構築、これで療養期間の楽しみになってくれれば

ちょっとやってみよう そんな気になった ずいぶん前(5年くらいまえかなーと思って購入履歴を見たらホントにそうだった) 続かないかもーと思ったので何にもしなかった それに持っているものをバラバラにしていくわけだし 貼り付けたりするわけでしょ 気が変わ…

「何かをやろうと探しても多分見つからないから まず何かをやってみる、やってみればそこから何かが見えてくる それでも何もやることが見つからなければ片付けをしてみる」

健康寿命についてのニュースをラジオで聞いた 健康上の問題がなく日常生活を送れる「健康寿命」 厚生労働省は12/20日、 2019年は男性が72.68歳、女性は75.38歳だったと発表。 前回調査(2016年)から男性が0.54歳、女性が0.59歳延びた。 健康寿命は、同省が3…

研究として温めていたことが これから具体的にどう進めていくか紙に書き出すことができたのである

今年はホントにいろんなことがあって いろんなことの中には繰り返したくないこともあった そんな中書類を書かないとならずこれがどうにも気が重い だけでなく具合が悪くなるという 一向に進まないので 久しぶりにFAPを受けてみたところ 2004年から今まで受け…

「自分が大事にされていると思える感覚」も トラウマを無くしていくことに必要なんじゃないかと感じている

コロナ後遺症の治療が始まって2ヶ月 薬の調整もこれでいったんOKということらしく (年末年始をはさむからじゃないかという話もあるけれど) あとは時間が解決してくれるという話 確かに後遺症は続いているけれど 動くとこういう症状が出るよなという見通しが…

今年のコロナは わたしにとって大きな転機となったことは間違いなく それが5年先、10年先にどう影響するかを ふりかえる日が楽しみである

昨日この先を考える、そんな投稿をした*1 この先どうしよう 37歳で病に臥したわたしは たえずそんなことを考えていたが そんなことを考えたところで 答えが見つかるわけでもないことはよく知っている あの時と違うのは 休職と違うので このタイミングまでに…

情報を拾う時間 考える時間 それをどう表していくか それらがこれから変わってく予感がする

早いもので12月 2021年いろいろあり過ぎた 昨日書いた話 「生きているではなくて生かされている」*1 このエピソードはわたしの中で気に入っていて その時の様子がはっきりと記憶に残っているので 夫婦の間ではよくリピートして話をしている だが このエピソ…

わたしが対応する範疇ではないと思いつつも 反応してしまう性格だからか 休まらない そのストレスの反応で動いてしまうのだろうか

コロナ後遺症で動けないから当たり前なのかもしれないが 1日やることが多すぎて 休んでいなさいと言われても 休めないほど忙しく感じる こういう時は 断捨離の「断」 情報を遮断 買い物など入ってくるものを遮断 なんだろうな 最近は部屋に来ては寝ている じ…

あー、何ごとも動き出してみないと 見えてこないことがあるんだよな・・・

これまでのことをまとめる話 取り掛かってみた まずは そのときハッと思いついたことの記憶を整理していくことにした で、その時思ったのは 初めての海外出張で アメリカに行った時のこと それを思い返した ・この出張の時にその後の人生を変えるような発明…

先が見えなくったことに慌てるのではなく 元々先なんか見えなかったんだよということに気づく そのときわたしはどう生きていくのだろうか

今後の見通しを立てることが難しいのは このパンデミックのせい そしてパンデミックに巻き込まれたせいもあるが この一年 わたしだけでなく わたしの身の回りにも予想もしなかったような出来事が起きた そのことも影響しているのだろう 来年、再来年がわから…

どこまで深く考えるかは 自分次第ではあるのだが 今回のダウンでそこをあらためて 考えさせられることになった

日曜に花苗を買ってきて 月曜に鉢に植えた 火曜あたりから身体に異変(倦怠感等々再び) 水曜木曜とダウン 金曜の現在に至る キレイに植えたよ 妻からも友人からも 鉢植えを頑張りすぎたんたじゃと指摘され 最初は否定していたけれど そうなのかもなと思い始め…

食べたい時に食べ、眠たい時に眠るにはどうしたらいいんだ??? と、考えたら それは「安心できる環境にいること」なんじゃないかな

またしても 後遺症の痛みに振り回されることになり 身体の自由が効かない 原因はというと 動きすぎた 動くとだるくなる(倦怠感) この繰り返しが いつまで続くのだろうか こうなると 食べたい時に食べ 眠たい時に眠る この繰り返しでやり過ごすしかないか 「…

大事なのは俯瞰する力かな 後遺症で鈍っている気がするが それでもその力は維持していきたい

10年くらい前 先人に 「人生をふりかえるといつが大変だったか」と 聞いたとき 「55からだった」との答えに驚いたことがある 今のポジションに就くまでが大変だったんではと 思ったら違うらしい そういう歳に わたしもなってしまい わからないわけじゃないと…

意図せず自然と自分でやっているんじゃん?? 思い返すと無意識にやっているのかもしれないね そうだとすると自分の身体?心?魂?のやっていることすごいね

片付けをするにあたって あれこれ読み出したり、思い出にふけると手が止まる 自分なりに考えた対策は 片付けの手順をハッキリさせること (サラリーマン時代の職場ならできるんだけどね〜) 今取り組もうとしている おもに2012以降の書類・資料の片付け この手…

疑問は残るが あの切羽詰まった時に思ったことが 自分の答えなんだと思う

早いもので11月 体調も回復してきたこのタイミングで 資料の片付けを考えたところ 翌日にものすごい倦怠感が復活してしまう だから今日は何もしていないが 昨日考えたことを書いておく 資料の片付けは 最近のものだけではなく 今目の前に並んでいるのは ここ…

わたしはこう思って、こう感じている それを残しておくことは大切だ

昨日書いた*1 「人間は一人で生きていかなきゃいけないのよ」の先生 そういえばどうされているかお名前を検索してみたところ 表示が出ない Google以外にも試してみたけれど出ない またか ここ数年気がついているのだが お世話になった方々のお名前がだんだん…

「一人で生きていかなきゃ」と覚悟を決めれば 必要なもの(支援)が見えてくるんじゃと思った

昨日の話 地域で生きていくという選択*1 これがなぜもっと普及(浸透)しないのか考えてみたくなった 24時間の訪問看護 テレビでは見るけれど実際の現場はみたことないし 「誰か頼れる人はいないんですか」*2 そういう話になって実現しないのかな ハンディを抱…

施設ではなく地域で暮らす 未来に生きることたちにとっても よい取り組みであってほしいと思う

今回の入院先だった大学病院では 大変よくしていただいた ごはんも美味しかった わたしとしてはピンピンコロリ 最後まで元気に歩いて生きていきたい でももし 自宅で日常生活が送れなくなったら と、 チラッとだけど考えることもある そうならないよう健康維…

めげてしまいそうな気持ちになることもありますが それでもわたしは生きてやる そう思って生きています

昨日2回目のワクチン接種が終わった ワクチンも不安だし 今後どうなっちゃうかも不安だし しかも雨降っているし 病院の中はなんだか独特の明るさ(照明)だし 終わって外に出たら雨上がりの晴れ間が 一瞬で不安が吹き飛んだ! 気がする ちょうど雨が上がった瞬…

ふりかえって 楽しめることの多い 素直に楽しもうと考えられる わたし自身にありがとうだね

感染してから2ヶ月とちょっと 急性期と後遺症 いろいろ言われている症状で 「嗅覚障害」以外は体験したなあ 症状っていろいろ言われている でも うつ病と同じで全部が同じタイミングで 出てくるわけじゃない っていうのが 自分の場合似ているかな 今、大変な…

わたしは身体全体を診てくれる先生が好き

後遺症の症状は メディア等々で言われているように 多岐に渡り わたしの今の状況と重ねると これが神出鬼没のよう 最初は発熱に始まり 倦怠感と頭痛 今では腹痛に胸痛 いろんな症状が変わるがわる出てくると ホントにメゲるね こうなってくると ここから先は…

元気な自分はこうなんだっていうのだけは 忘れないようにしたい

ホントにワクチンが 後遺症の改善に効いた 数時間だけかもしれないけれどね 午前9時半くらいかな接種は すぐに倦怠感がスーッと 7割くらいは消えた気がする 今日も暑かったね先日、おもしろい雲だから撮ってと言われて慌てて写したものねらいの雲はすぐ形を…

もうあんな思いは二度としないぞ と再び予約に至って 無事今日を迎えたのですが 当日朝になるとやはり不安です

いろいろありましたが 仕切り直して 本日がワクチン接種の第一回目です 6月とかは予約はできたものの 打って大丈夫か? なんて不安も抱え あとちょっとで予約日! ってところで感染 その時は 悔しさとともに もうあんな思いは二度としないぞ と再び予約に至っ…

断片的なものをつなぎ合わせるのは 結局は自分か というものを感じた次第

ここんとこ読み書きのペースが落ちてきて 無理しちゃいけないなと テレビもNHKのEテレ系がメインなので それもキツくなっていた ので YouTube 若い頃応援していたプロ野球選手の映像を 懐かしんで見ておりました 前に見たのは東京にいた時だから、5年ぶりく…