つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

日照不足でも咲く花を見て感じたこと

下村博史です

 

雨ばかり続いています

 

こちらが昨年の近所での日照時間のデータ

æ¥ãã¨ã®å¤ã®ã°ã©ã

www.data.jma.go.jp

 

こちらが今年のデータ

æ¥ãã¨ã®å¤ã®ã°ã©ã

www.data.jma.go.jp

昨年のデータと比較してもはっきりわかるように

 

お日様が出ていないですね

 

農作物などへの影響も心配な一方で

 

私としては

 

iカウンセリングの庭で育てている草花の成長への影響も気になります 

 

 

 

ちょっと難しい話になりますが

 

お日様が出ていないと言っても

 

昼間なのに真っ暗ということではないので

 

それなりに光は届いているのです

 

なので草花が全く成長しないということはないわけです

 

 

 

実際に

 

お世話している庭の写真を撮って眺めて見ると

f:id:route66-jp:20190716203600p:plain

上からハイビスカス、ジニア三色、マーガレット



「おー、いいじゃん」ということになるわけです

 

(もちろん映えるように撮っているからですけど)

 

 

 

自分が思い描いている状況じゃないと

 

つい心配しちゃったりしてしまうけれど

 

実際には何と比較して

 

思い描いている状況じゃないと心配しているのか???

 

自分自身、案外とモヤっとしていたりするんですよね