つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

2016夏・今思えば大きな転機となったクルマでの夫婦旅行(第3話)

クルマで遠くまで行こうよと妻に誘われて

20年ぶりに長距離ドライブのハンドルを握ったD.J.HIRO

 

 

第3話です

第1話と2話はこちら

i-counseling.hatenablog.jp

 

i-counseling.hatenablog.jp

 

せっかくクルマで行くのだから

クルマならではの場所に行ってみようというコンセプトだったので

思いつくのが絶景!

 

 

ドライブのガイドブックをたくさん(九州・中国・四国・関西・東海と)買い込んで

 

f:id:route66-jp:20190808181534p:plain

期待通りの角島大橋

 

クルマで来てよかった

お天気でよかった

 

 

海風にあたりながらお昼寝したら気持ちいいだろうねー

 

ホントにお昼寝してしまった妻ですが

 

その様子をむすこたちに送ったり

 

 

 

 

 

「風」というのは私たちにとって物事を決めるときに大切にしている感覚です

 

一般的な話がどうなのかわかりませんが

 

私たちにとっては理詰めとか計算づくとかでは考えない

 

(私一人だったら消去法なんですが・・・😓)

 

 

 

 

 


 

 

 

 

特に申し合わせるわけでもなく

 

風を感じる時

 

たぶん同じような感覚を摑むんでしょうね

 

この二ヶ月後、つくばに戻ろうと決めるのですが

 

どのタイミングで戻ろうという気持ちになったの??と聞くと

 

「つくばの公園に遊びに行った時に風が吹いてきて」

 

と、夫婦で同じことを思っていたのでびっくりでした