つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

栗饅頭の思い出

健康には少食がよいとは言うものの

つい食べ過ぎてしまうことは常々でした

 

食べ過ぎると猛烈に眠くなってしまうので

ここのところ特に気をつけるようにしています

 

 

 

さて15年くらい前の頃

病気で仕事を休んでいたとき

 

「座禅が心にも身体にもよい」と言うことで

連れて行ってもらった(連れて行かれた)ことがあります

 

都電に乗って出かけて行ったお寺の座禅堂に入って

座禅を組むこと1時間くらい???

 

f:id:route66-jp:20190813205233p:plain

都電に乗るならこの位置がベストポジション



 

その間「眠っちゃいけない」「眠っちゃいけない」と

そればかり考えていたような気がします*1

 

「眠っちゃいけない」と言うことで座禅の日は

本当にお腹をすかして行っていたんですよね

 

 

座禅が終わったあと

お寺の和尚さんからと

菓子鉢が回ってきて好きなものをいただけるのですが

栗饅頭が毎回の楽しみでした

 

 

 

最近では

少食も実行できるようになり

この頃を思い出して

ご褒美の栗饅頭をいただいていたところ

 

続けていくと

ダイエットにも効果が高いような気がしています

 

 

f:id:route66-jp:20190813210323p:plain

フラダンスのレッスンで毎週東京に行く妻にお土産で買ってきてもらっていましたが、最近では近所でも手に入るようになりました

 

今週はお盆休みで

むすこたちも顔を出したり、泊まっていったり

ふとテーブルを見ると常備している栗饅頭が一個もありませんでした

*1:と言うことは眠っていたのだろうか???