つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

受験は中学から?それとも高校から? 外伝2

「受験は中学から?それとも高校から?」というタイトルで書きました

読み返してみると、いろんなことがあったなーと思うし

そこで取り組んできたことが今の自分の身体に叩き込まれていて

今の仕事に活かされていると感じます

 

とはいえ

私自身もむすこたち自身も勉強に

受験勉強に

進路選択のために

そればかり一辺倒だったということはまったくありません

 

 

最初の子の中学受験に取り組んだ期間は

私は32歳〜35歳にかけてのあたり

 

中学受験について一生懸命に考えてはいたのでしょうけれど

普通に仕事も忙しかったし

研究者として一番忙しかった時期でもありました

ieeexplore.ieee.org

 

 

patents.google.com

 

 

音楽活動もやっていたし

 

↓末っ子です

f:id:route66-jp:20190820054321p:plain

ライブ会場にて

 

確かにむすこたちの受験の準備もしていたのですが

それは学校の課外活動の一つであって

 

一緒に遊んだり

野外プログラムに参加させたりする中の一環でした