つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

伝わったという感覚が書いてよかったという思いにつながるんだ!

夫婦ブログを初めて1ヶ月半

思っていた以上にたくさんの方が読んでくださっていて

励みになります

ありがとうございます

 

 

昨日、妻がオープンダイアログの勉強会に参加して

そこで「ブログを読んでるよ〜」と声をかけてくださった方々がいらしたそうです

 

こうしてブログを通して表現している私どもの思いが届いてるんだ〜っていうのを

すぐに実感できるとは思わなかったので

その話を聞いて私はとてもうれしかったです

 

 

f:id:route66-jp:20190822160315p:plain

海を見ながら大好きな音楽をかけながら思いを綴る・・・なんてことができたらどんなに素敵なことでしょう



最近は1日に3件私は投稿していますが

大変なことは

3件書くことよりも

書きたいことがあり過ぎて3件に絞ることなんです

 

 

ラジオDJをしている時に

フリートークをする場面があるのですが

自分一人で5分フリーで話をするとなると

だいたい投稿3件分のネタに相当するんですね

 

 

家の中ではずっとしゃべっている私ですが

そんな私の中でも

まだ文字にしきれていない

ネタとして形になっていないものがたくさんあって

 

 

まだ元気なうちに

子の世代のためにも、孫の世代のためにも、そのまた先の世代のためにも

今ここにモノとしてあるものも含めてアウトプットしていきたいと思っているのです

 

 

だから書きたいことの中から3件を選ぶ

 

中には書きたいけれど

自分の中から苦しい思いも一緒に出てきてしまうものもあります

それをそのまま書くのではなく

どうしたら一番いい形でその思いを言葉にしていくか

 

 

それはまだ形にならなくても

それを考えるだけで私はとても豊かな時間を過ごせているのではないかと感じています

 

 

なので

思っていること、感じていること、考えていること

これからもブログに綴っていきたいと思っています