つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

ちょっと遅くなりましたがお墓参りに行ってきました

 iカウンセリングの下村幸子です。

 

お盆からは外れてしまったのですが

21日水曜日に妹と2人で

お墓参りに行ってきました。

 

国府津の母の実家

やっぱりお寺です。

(私の実家もお寺)

 

母のお骨は分骨して半分は懐かしい実家に帰ったので

母を守ってくれている母の弟叔父夫婦にご挨拶して

おばあちゃんにも報告したいことがあったので

本当に行けてよかったです!

 

お墓まいりってやっぱり

行くとすっきりしますね。

妹もそう思っていたみたい。

 

思い切って行く!と決めて

きょうだいに行く人いる〜?って声かけたら

即答してくれて。

 

さ!

なんだか背筋が伸びて

背中が軽くなる感じがするので

またがんばろ💪😊💨

 

写真はあまりにバタバタしてて

駅と電車から見えた海しかないんですが...。

あ、あと途中でキレイな芙蓉が咲いていたので。

f:id:meleluna:20190824142257j:image

芙蓉は母が生前とても好きなお花でした😊

母が言うには芙蓉はじいちゃん(父の父)が

好きだったんだよってことでした。

 

なんか

これこれは誰それが好きだったんだよ!

っていうの、いいなぁと思います。

家族でこうして話し継がれていくのも

ちょっと嬉しいかも。

 

好きのもののことは

家族に言っといたほうがいいですねぇ〜。

言わなくても知っててくれてたりもしますけど。

あ、それはもっと嬉しいですね😊💕

 

あっちは植物がみんなデカく

丈夫に見えます。

 

芙蓉って葉っぱが美味しいらしくて

すっごい虫に食われるものと思ってたけど

(ていうかこれも母が言ってた話)

これは全く食われてなかった!

 

写真撮らなかったけど

アロエもいっぱい生えててね。

でっかいお花もつけてます。

 

なんか〝気”がいいんでしょうかね??

 

f:id:meleluna:20190823181229j:plain

国府津は昔

機関庫があったんですよね。

子どもの頃停められていた機関車の中に

子猫が生まれているのを見たことがありました。

懐かしい思い出だなー。

 

f:id:meleluna:20190823181213j:image

向こうの方にわずかに海。

 

こうして母の実家に来てみると

普段は思い出しもしないけど

子ども時代の思い出がいっぱいだなぁ。

まだまだいろんなことやったもんね。

 

それはまたどこかで

記事にさせてくださいね。

 

ここまで読んでくださり

本当にありがとうございました😊🙏✨