つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

私のこの夏の読書感想文 

先日ラジオ深夜便の話を投稿しました*1

 

 

番組内でインタビューを受けていた絵本作家さんの作品が届きましたよ!

 

 

ルリユールおじさん (講談社の創作絵本)

ルリユールおじさん (講談社の創作絵本)

 

 

f:id:route66-jp:20190827161107p:plain

よかった〜! 妻にもすすめたいです

インタビューを聞いていてこの絵本を読みたいなーと思ったのは

内容もさることながら

この本が生まれるきっかけとなったエピソードを聞いてでした

 

 

こちらの絵本作家さんと

お嬢さんがパリをご旅行されていた時のことだそうです

 

最終日に通りがかった一軒のお家の窓が気になって

帰国した後もまだ気になっていて

それでもう一度パリに行って

中の人と出会うことができて

 

それが

絵本につながっていったということを

ラジオで話されていたことです*2

ジー

 

 

 

私にも似たような経験があります

 

 

f:id:route66-jp:20190827162037p:plain

ニュージャージーのどなたかのお庭にあった温度計 作者のようにピンポン押せばよかったかな??

外国での話なんですが

通りかかって目にしていた

知らないお宅のお庭にあった温度計

 

 

帰国してからずっと気になっていて

その2年後出張で近くまで来る機会があり

バスに乗って約40分

 

再会することができました

当時の日記にこう書いてあります

 

それからどなたかの庭にあった温度計健在。ずっと温度を測ってくれていたんだね。

 

この温度計がなにか

具体的なものにつながったのかと言われると

思い当たらないのですが*3

 

この話のように旅先で出会ったものが人生を変えた話は

私の中ではたくさんあるし

それらをブログに残しておきたいなーと思っているので*4

 

 

こうしたエピソードを聞けて

それがきっかけで生まれた絵本を読むことができて

私が学生だったらこのブログを読書感想文にします

 

 

この絵本のあとがきの最後の文を見てあらためて買ってよかったなーと思いました

旅がひとつの出会いで一変する

*1:

i-counseling.hatenablog.jp

*2:朝四時過ぎに聞いた内容なので違っていたらごめんなさい

でも私はこの話に感激してこの絵本が読みたいと思いました

*3:あるとしたらガーデニング??

*4:まだ途中だけどこちらの旅日記もそうだよね

i-counseling.hatenablog.jp