つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

あの時のこと思い出すとやっぱりね~ダンナさんの記事を読んで~

こんばんは!

今日も夫婦ブログにお越しくださり

ありがとうございます!

 

先日こちらの記事を書いたら

i-counseling.hatenablog.jp

 

ダンナさんがリレーしてくれて

↓ こちらの記事を書いてくれました

i-counseling.hatenablog.jp


次男が腸閉塞で緊急入院して手術した時の話。

ダンナさんのこの投稿を読むまで

長男が「弟は戦っている」なんて言葉を口にしていたなんて

知らなかった…。

 

ダンナさんも記事の中で書いてくれてたけど

あの時のことを思い出すと

 

今でも涙が込み上げてしまってうまく話せないし

その込み上げてくるものを自分の中のなにかが

抑え込んで仕舞ってしまおうとしちゃうので

表現すると軽い感じになってしまう…。

 

もう27年も前のことなのに

まるで今起きていることのように迫ってくるものがあります

 

…ある意味トラウマなんでしょうね…(トラウマカウンセラー談)←私

時間感覚なかったし…。

大丈夫か?!トラウマカウンセラー😅💦🙏

 

…と、こんな風に茶化してしまう。

…ダンナさんが言うように

もう少し時間をかけてゆっくり...

このブログに書いていきたいです。

 

f:id:meleluna:20190828014912j:image

 

今日もお付き合いくださって

本当にありがとうございます!

 

それではまた!