つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

応援するということ

「パパはすぐお膳立てしたがる・・・」って言われちゃいましたけれどね

頑張ろうとしている方の応援をすることは楽しいですし

私の生き甲斐です

 

 

昨日終わったフラダンスの発表会(ホイケ)を例にすれば

その発表会を見にいくことだけが応援ということではないです

 

 

日頃のレッスンを快く送り出してあげること

衣装やイベント参加に費用がかかることに気後れしてしまうことのないよう、逆にこちらから声をかけて安心してもらうこと

練習環境を整えること

モチベーションが上がるようなことを積極的に取り入れていくこと

 

 

パッと思いついただけでこれだけあります

 

 

f:id:route66-jp:20191007230759p:plain

旅先でも練習できるように「つい踊ってしまいたくなる」ような場所を見つけておくのも応援の一つです そしてその姿をうまく写真に撮ることも

 

それに、アウトプットの機会を作るのも応援の一つ

夕陽の砂浜で練習している姿(本人は知らない)撮影してあげるのも

私は大事なことだと思います

 

これによって

テクニカルに自分の踊りがどうなのかを見てもらう面と

こういう自然を前に踊っている自分を見てもらう面

そして

撮影している私にはこう映っているんだというのとを知ってもらう面

 

 

これはフラダンスを例にしましたが

むすこたちの勉強も同じです

 

 

というよりむすこたちにずっとしてきたことを今

妻にしているというか

だから「お膳立てしたがる・・・」と言われちゃうんでしょうね

 

 

はい、私が「好きで勝手にやっていることです」

だから応援なんです!!