つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

おはなし会の発表を終えて思ったこと

昨日のおはなし会

インナーチャイルドと仲良くなる講座

開催いたしました

 

私は三連休は

毎年訪問している筑波山麓のお祭り

筑波大学の学園祭を予定していたのに加えて

 

むすこたちの帰省

そして

同窓会もあり大忙し

 

火曜には授業

水曜午前には進路相談

そして今日は来週のイベントの準備や

福祉施設へのレポート作成

など

さらに大忙し

 

 

f:id:route66-jp:20191107192313p:plain

準備中の様子、前回スクリーンに映すことができなかった問題も無事解決しました

 

忙しいとはいうものの

このおはなし会での報告タイム

心待ちにしているんです

 

 

なぜなら

昨年私がこの場所で感じて

思い立って実践したことを

この場で発表として返せるわけですから

 

 

ただ

今日聞きにきてくれた人は

昨年の話などは知らない可能性が高い

 

 

そのつもりで

話の内容も

使うスライドも

工夫しました

 

 

テンポよく

笑って聞いてもらって

その中で

心に残ってくれているといいなー

と思って

 

 

持ち時間は限られているけれど

それならそれで工夫する余地がある

 

 

実際に

昨日は持ち時間15分のところ

前の話がおして

半分の時間で進めていくことに

 

 

そこはラジオDJで鍛えた経験が活きました

妻の評価もよかったですし

自分にとって会心の発表になったんじゃないかなーと思います

 

 

会心の発表

それは

どういう条件で生まれるものなんでしょうね

 

それを考えさせられた1日でもありました