つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

ブログで書きたいこと

夫婦ブログを始めて早いもので132日だそうです

あるテーマに特化したブログではなく

二人で書いているし

好きなことを書いていこうと始めました

 

一方で書きたいことがあって

その一つが病気の体験談

 

 

f:id:route66-jp:20191120192527p:plain

今日は休日というわけではなく、ただここのところ忙しくしていたのでたくさんたくさんやらなきゃいけないことを片付けていったらこれも行かなきゃいけない買い物に出かける余裕が生まれました、その時に見たハート型の雲

 

他にも

ずっと長い間取り組んできた勉強を教える仕事のこと

そして

自分と対話しながら考えていく旅のこと

 

これが三つかな

 

ただ、こうしたテーマだけで

毎日ブログを書いてくと結構それは苦しい作業なんだなということが

書いてみてわかった

 

だからごっちゃになっているこのブログがありがたい

 

公開しているブログで自分の思いを書くというのは

一つ乗り越えなきゃならない思いがあって

ただそれを繰り返していくと自分でも気持ちが楽になるというか

手放せた気持ちになる

 

手放せた気持ち

 

これはこのブログを書いたメリットだった

 

デメリットがあるとしたら

「書いたこととまだ書いていないこと」がごっちゃになってしまってきたことかな