つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

いつまでも元気な人生を送りたいと思った雨の師走

冬って大雨が降らないイメージがあるのですが

どうでしょうか

 

とにかく今日は降りましたね

しかも一発ものすごい大きな雷が

光った様子もないし

本当に雷なのかもわからないけれど

今日会った人に聞いたら

みなさん口々に雷だったというので

雷ということにしておきましょう

 

 

f:id:route66-jp:20191202222916p:plain

病気以来、私は頭がすぐに疲れてしまうのでこまめに仮眠をとっています、今日もルーティンで仮眠をとっていたら真上にルナが!(◎_◎;)そうか私はネコタワーの真下で寝てるんですね(なんか幸せ😄)

 

今日の午前中は毎週の体操教室

集まってくる人たちとても楽しそう

 

 

これまでコミュニティカフェとか

福祉施設とか

いろんな場所に関わってきたけれど

いつもニコニコ、お元気な人生の先輩方って見ていると

素晴らしいな

自分もこうありたいなーと思ってしまいました

 

そんなことを体操をしながら思っていたのですが

その時思い出したこと

以前(10年以上前)よく通っていたお店も

店員さんたちがとてもいい雰囲気を出していて

なんでこんなに雰囲気がいいんだろうと思ってたことを思い出しました

 

 

考えてみれば

私が場づくりに強く関心を持ったのも

「こういう場を作ることはやっぱり可能なんだ!!」ということで

自治というか

どうしたら参加している構成メンバー主体でこういうことができるのか

勝手に学びたいと思ったんですよね

 

そんなことを思いふけて

今日の体操は結構順番をミスしてしまいました