つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

ホームアローンだったサタデーナイト

こちらつくばの天気は

土曜が冷たい雨→日曜が小春日和でした

 

いつもと違う週末だったのですが

その理由は

妻が実家に行ったので

一人で夜を過ごすことになったから

 

 

妻が実家に帰るくらい

どうということはないのでしょうけれど

 

私としては

・血圧が上がってしまったら

・気が滅入るようなことが起きたら

 

どうしよう〜、という不安が頭をよぎります

 

 

不安が起きてしまったとき

それはそれは大変です

 

 

「誰だって不安なときがある」

って切り捨てられることが多かったけれど

 

そういう時は

「不安にもいろいろあるんでね、あなたと一緒にしないでください」

って言いたくなっちゃうよね

 

 

 

今までだったら

お薬だとか、心理療法だとか

そういったものに頼ってきたのだけれど

 

 

今は薬は一切飲んでいないし

だから

自分でなんとかしないとと思っています

 

 

 

そんなおり、今週はいろいろあって

 

なんとかやり過ごそうと考えついたのが

丹田に手を当てて、フットマッサージャーをかけながら、この先のことを具体的に段取りを考える」というもの

 

 

間違いなく・・・寝ますZzz

 

 

 

闘病中に飲んでいたお薬っていうのは

(不安なときに飲んでくださいと書かれたもののことです)

結局「眠剤」と表現もされているように

眠くなるのね

 

で、大抵は一眠りすると状態は改善することが多い

薬で不安がなくなるというより、薬で眠って不安が和らぐというもの

だから薬が効くことではなく、眠ることなんじゃないかと

 

これは私の経験で、勝手にそう思ってます

 

 

では眠ると改善するのですか?と言われると

自分の経験では

・疲れたり、睡眠不足になると不安がどんどん呼び込まれるような気がするし

一方で

・一眠りすると、事態から少し距離を取れるような気がする

ので

効果があるんじゃないかなーと思っている

 

 

 

f:id:route66-jp:20191208190712p:plain

今日は朝から何回も運動にいきました、昨日は雨で運動できなかったからね

昨日は

急遽むすこたち夫婦が来ました

 

いつもは妻がメインにしゃべっていて

私は別の部屋で仕事をしているのだけれど

 

昨日は

私しかいないわけだから

娘とこんなにじっくり話をしたのは

初めてじゃないかと思うくらい

盛り上がりました 

 

 

 

興味の範囲とか結構かぶっていて

これからのトークがめっちゃ楽しみに!

 

 

彼らが帰った後

しっかり防寒対策をとって

血圧もモニターして

夜のレオの散歩

 

 

それが終わったら

毎週楽しみにしているインスタライブに参加して

 

 

それが終わったら

毎週楽しみにしている大学の友人とのLINEトークをやって

 

 

それが終わったら

たまっていた録画を見ようと思ったかどうかで

記憶がなくなっていて(変な体勢のまま眠っていたようだ)

 

 

気がついたら朝になっていました

 

 

血圧を測ってから

朝のレオの散歩

 

 

雨上がりだから歩くコースを考えるよねー

 

 

雨上がりの夜明けは

澄み切った明け方の空がだんだん明るくなってきて

「きれいだなー、楽しいなー」

と思いながら一回り

 

 

レオのお友達のワンコたちは元気かなーと

家の前を通りながら帰りました

 

 

背後からクルマが来ていて

こんなに朝早く誰だろうー

と思って横を見たら

妻でしたー

 

 

レオちゃん、「お帰り」って大喜びでした

 

 

 

 

 

 

 

f:id:route66-jp:20191208192432p:plain

ホームアローンにちなんでシカゴの夜の写真を貼っておきます

 

 

(追記)

ラジオの番組で懐かしい映画をレビューする企画があって

ホーム・アローン」最近見ました

 

自発的な留守番なのでホームアローンというニュアンスじゃないんだけれど

まーいろいろあった土曜の夜でした