つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

お久しぶりのインフルさんの訪問

こんばんは。

 

土曜日あたりから風邪かな?

と思っていたら

インフルエンザA型でした。

 

予防注射してたので

軽く済んでるようです。

...が、やっぱりしんどいですね〜🤒

 

そんなわけで

今日からのお仕事もお休みに。

大人しく寝てます...。

 

ダンナさんといつ以来だろうね?

と考えてみたところ

20年ぶりくらいじゃないか?

と...。

 

世田谷に住んでいた時に

やっぱり年末年始に

家族みんなでインフルになって

エライ目にあったのを最後に

ご縁がなかったんですが...

 

なにかのデトックスで必要な熱なのかしら?

 

ダンナさんが以前

服薬していた精神の薬を断薬した時

断薬をサポートしてくたさった

中野のカウンセリングルーム『なち相談室』の

なち先生と和先生がお話されていました。

 

「必要な人にしかやってこない」

 

そうか、なら、

昨年の膿みたいなものを

出そうとしてくれてるのかもね!

と捉えてお布団にくるまってます。

 

とは言え、渦中にいる時は辛いし

本当にそんなことあるのかって

なんの保証もないし

意味なんて全然わからない。

 

でもわからないならなおのこと

信じてみよう、自分の体。

 

ダンナさんには色々やってもらって

負担かけてしまってる...

ありがとうね!

本当に助かってます。

 

さぁ、じゃあ立春までの間に整えよう。

そこからが新年て考え方もあるもんね。

 

f:id:meleluna:20200106192532j:image

う〜んまだあるなぁ。

お手柔らかに...

と願うのでした...。