つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

成人の日、新しい大人を迎える私たち

今日は体操教室で

人生の先輩方と久しぶりに一緒に身体を伸ばしてきました*1

 

 

「成人式ってこの三連休のうちいつだったんだろう?」っていう話になりました*2

 

 

ラジオも成人式をテーマにした進行が多かったですね

 

 

私もTwitterを送って番組参加をいたしました

 

メッセージテーマ『あの頃きみは若かった♪』 若かりし頃の自分へのメッセージやアドバイスを聞かせて下さい
 
✨
引用ツイート
D.J.HIRO
 
@Mantenradio
·
あの頃君は若かった♫ 30年以上前 大学2年生でうたう月さんと結婚 卒業する頃には2児の親でした 学生結婚でとやかくいう人もたくさんいたけれど 「お前は何にも間違っていなかった!」と 昔の自分にリスペクトを込めて言ってあげたいです (写真は夜明けの湘南海岸) @761morning #トポモ
 
 
画像
午前7:36 · 2020年1月13日Twitter Web App

 

 

 

このブログでも何度か書いていますが

 

小学校の同級生夫婦の私たちは学生結婚

 

私が一浪一留の大学2年生の時に結婚して

 

3年の時に長男が、4年の時に次男が生まれました

 

 

 

必ず聞かれるのが

 

「お金(生活費)のこと」

 

 

 

私もね、お金のことを考えないわけではもちろんないのですが

 

当時から「結婚」と「お金」を強く結び付けて考える風習って

 

なんだかなーと

 

もっと大切なことがあるんじゃないかなーと

 

思ってました*3

 

 

 

 

 

 

 

一応書いておくと

 

仕事は

 

大学3年の時は塾と家庭教師

 

大学4年で研究が忙しくなってからは家庭教師一本

 

これで生計を立てていました

 

大学院2年の時は家庭教師だけでなく、学びの場を作り現在に至ります

 

家庭教師・塾講師業は今度の4月で35年目に入ります

 

 

 

f:id:route66-jp:20200113210821p:plain

つくばの上空を飛んでいく、こういう美しい姿を見られるのは素晴らしいなー


結婚して、子どもが生まれるって

 

その当時に働いていた塾や家庭教師先に言ったんです

 

そうしたら、すんごい喜んでくださって

 

応援してくれました

 

「あんた、勉強を教えるのが得意なんだから

 

しっかり稼げるよ

 

他にも家庭教師先紹介してあげるから」

 

 

 

うれしかったですね

 

おかげで数年先までの家庭教師が決まるという

 

そして

 

こういう応援のしかたってあるんだな!と学びました

 

お金をあげるんじゃなくて、仕事をあげる、チャンスをあげる

 

ってことです

 

私は無事に大学院を修了し、会社員も定年まで勤め上げることができたのも

 

こうして応援してくださった地域の方々のおかげです

 

だから

 

会社でも経営を企画する業務に就き

 

また地域ボランティアでも活動の目的は

 

同じく雇用を作る、仕事を作る

 

そういう視点で取り組んできました

 

 

 

今日成人式を迎える新しい大人を迎えるにあたって

 

私は、今までと変わらず

 

若い方達が活躍できる社会を

 

一市民として

 

勉強を一緒にする講師として

 

そしてソーシャルワーカー(精神保健福祉士社会福祉士)として

 

共に築いていけたら幸せだなと思っています

*1:先々週は年末年始、先週は妻のインフルエンザで感染しているかもだったので自粛していました

*2:つくば市は昨日だったようです

*3:ここら辺で止めておきます・・・