つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

幸運の女神は準備されたところにやってくる

昨日は疲れてぐったりしていたので

いささか滅入ったようなトーンの投稿になってしまっていたのではと

思っていますが、そんなことはないです*1

 

 

わたしは担当する授業の前はもちろん

人と会う前にはできるだけの準備をしてから臨みます

 

 

授業ですと

生徒さんの反応もありますし

ビジネスだと話の流れで準備したことがその時は空振りになることもしばしば

 

 

 

 

つまり

授業だったらプリントや教材を用意し、話題も仕込んでいざ本番!

となっても使ってもらえないことも

 

 

ビジネスだったら

興味を持ってもらえず資料から目をそらされてしまうこともあります

 

若い頃は(今でもありますが💦)

グッとこらえていたこともありますが

最近はちょっと変わってきました

 

 

 

準備をしたおかげで

このやり方ではダメだということがわかるので

わたしは他のアプローチにすぐに切り替えられます

 

 

そして、そのとき

ボツになってしまった

かつてのアプローチが

こういうところで活きてくることもあります

 

 

なので見方を変えれば

長い目で見れば空振りじゃないんですね

 

 

これって勉強だけでなく

研究にも仕事にもラジオ番組を作る時も同じことが言える

 

そう思ってわたしは取り組んでいます

 

だから

ギリギリまでやらないとか、準備をしないままその場をしのごうなんていうのはいかがなものか💦

 

 

 

f:id:route66-jp:20200129164845p:plain

現在のTwitterのカバー写真にしています、お世話になったこの場所も移転で先日クローズ、雑誌の写真に惹かれて訪れたこの場所がその後の人生にこんなにも影響するとは思わなかったですね

 

CHANCE VISITS THE PREPARED MIND
by LOUIS PASTEUR

“幸運の女神は準備されたところにやってくる”

これは何事も準備を大切に行うことが結果を幸運に導くという
19世紀フランスの科学者 パスツールが残した名言です

 

わたしの好きなカフェのウェブサイトに記してあった言葉です*2

 

 

sat.andready.net

 

福岡に行った時、ほぼ毎回寄っていた場所ですが

昨日のブログを書くときにあらためて考えてみたところ

今の心境にぴったりでした

 

 

実際には

忙しい毎日で準備なんかに時間をかけていられない

とか

準備した時間のお給料はどうなるんですか

とか

現実にはそぐわない話なのかもしれないですが

 

 

その折り合いの付け方は明日また書いていこうと思います

 

まずは

「幸運の女神は準備されたところにやってくる」

その思いを大事に暮らしていきたいと思うのです

*1:

i-counseling.hatenablog.jp

*2:そこからお店の名前をつけたそうです