つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

カウンセリングが終わっている今でもなお思い出すこと

仕事のスタイル

勉強のスタイルというのが人それぞれあると思うのですが

取り組みと成果

そしてそれらを含めた評価

というものは本当に難しい世界です

 

 

わたしが病気になった原因も

このことで疲れ切ってしまったことが大きい

 

 

今から思えば

そんなに目くじらを立てることでもないのに

なんで自分が気に病んでしまったんだろう・・・

と思うのは

 

歳をとったせいなのか

それなりの経験を積んできたせいなのか

 

f:id:route66-jp:20200210223545p:plain

今日の運動の一枚・今日は朝から夜まで頑張ってその合間の運動、いい写真が撮れて満足

正直なところ

「自分がいいと思って信じていればいいんじゃないですか」ってことになるんですが

 

ここに行き着くまでには

わたし自身もいろんな紆余曲折を経験しまして

 

今から思うと

もっと

いい方法があったんじゃないかと

 

そう思えるのは

カウンセリングでの思い出を

今もふりかえっているからだと思います