つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

送り継がれるもの

毎月少しずつですが書棚の整理をしています

サラリーマン時代から比べれば

本棚の中身はガラッと変わったと思います

 

学生1→会社員2→現在3

とすると

今の本棚は1と3の書籍が多く2の部分が大幅に減りました

 

もう20年くらい前から

本棚を小さくすることを考えてはいましたが

どんな本が残っていくのかは

今から思えばまるで想像がついていませんでしたね

 

実際に本棚の前に自分が立つと

自分でも不思議に感じます

 

f:id:route66-jp:20200219194126p:plain

本棚の前で爪を研ぐルナ

どの本が残っていくのか

それはわたし自身も興味があります

 

そして

昨日、今日と押入れの本棚から

出てきた本がありました

 

 

これについては妻がブログに書いてくれるでしょう

 

 

今日は本を例に挙げましたが

送り継がれるものはそれだけではありませんよね

 

全てにおいて

何が残っていくのか

それを味わうことは感慨深いし

わたしにとって大事な時間です

 

今日はチェーンスモーカーズの新譜が配信されたとのことで

ラジオ局ではパワープレイが始まっていますが

この曲も自分の中で送り継がれる一曲

 

エピソードはいずれまた

www.youtube.com