つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

移住先を九州にするかつくばにするか迷った時期があったけれど、今はつくばで少しずつ根を張って生きている

昨日の投稿で

妻も書いていますが

昨日は筑波山に登り

いつもお参りしている

月水石神社と

 

それから

妻の実家のお寺の分院に

お参りをしてきました

 

お参りを始めたのは

つくばに戻ると決めたのが

会社を離れる約一月前のことで

 

以来、毎月

多い時では数回

夫婦で訪れています

 

 

f:id:route66-jp:20200302222659p:plain

コンコルド(飛行機✈️)みたいな雲だ!!と、バックの山は筑波山(女体山)が見えています

 

 

 

i-counseling.hatenablog.jp

 

遡れば


2016年の10月

 

突然展開したつくばへの引越し

 

それまで

 

わたしは

 

九州に引っ越そうと街を歩いたり

 

物件探しをしていました

 

そして九州の街の人に会ったり

 

そんな日々を送っていました

 

 

 

 

 

そんなこんなしていた移住計画ですが

 

あるタイミングで耳にした

 

三男の一言がきっかけで

 

ではまずつくばに引っ越そうとその選択をしました

 

3年半前のことです

 

f:id:route66-jp:20200302222020p:plain

いつもは山からの写真を載せていますが、梅の花をバックに分院の六地蔵さんを、そして子どもさんたちを見守ってくださいとお願いしてきました

 

 

決して

 

九州をあきらめたわけではなかったんですが

 

まずはつくばに身を置くことにしよう

 

それでそこから先のことを考えよう

 

の気持ちだったんですね

 

会社が終わっても

 

つくばに帰ってくれば大丈夫

 

なんとかなる

 

筑波山の中腹から

 

夕暮れの研究学園都市の街並みを見て

 

「大丈夫だ、大丈夫だ、この街でわたしは育った」と

 

唱えるように自分に言い聞かせていました

 

 

 

 

 

 

このとき

 

正直な話

 

たとえ九州に行くとしても

 

あるいは

 

たとえつくばに行くとしても

 

わたしの中で移った先でなにをやろうか?

 

なんて具体的なものはなかったように思います*1

 

つまり

 

やりたいことは固まってはいたのだけれど

 

具体性に乏しかった

 

 

 

かと言って

 

早く何か見える形にしなければっていう焦りもなかった

 

そんな状況でした

 

だから大丈夫、大丈夫と言い聞かせたのでしょう

 

 

 

 

 

 

その根拠なき自信は

 

どこからきたのか?

 

それは

 

過去のわたしに裏打ちされた

 

このつくばで生きてきたことが

 

根拠というか

 

拠り所でした*2

 

 

f:id:route66-jp:20200302224614p:plain

奥に見えるのが警固公園横にあるLOVE FMスタジオ通称ラブスタ

 

あの頃から考えると

 

今は

 

想像もできないような暮らし

 

そして楽しい仲間に囲まれて

 

日々を過ごしています

 

 

 

 

今日

 

そんなメッセージを

 

今日は九州のLOVE FMに送って取り上げてもらいました

 

Sayhelloプロジェクトです

 

お世話になったD.J.HIROの生徒さんへ

学校の休校に伴い、塾も休校となり
授業がなければ自習室への登校ができなくなりました

先生も担当する授業以外では
みなさんと会うことができなくなりました

受験を目前にして
最後まで伴走できなかったことが
心残りですが

でも勉強することは全部終わらせていますので
安心して入学試験に臨みましょう


これで卒業になってしまう生徒さんとはもう会えないのかな?と
思っていたところに
このSay Helloプロジェクトを知り
「そうだ、ラジオを通じてメッセージを送ることができるじゃないか!!」
「それに学校が休みだからラジオをリアルタイムで聞けるじゃないか!!」

と、さっそく活用させてもらいました

ぜひこの機会に
ラジオを聞いていないお友達にもラジオをススメて
ラジオというバーチャルな教室で時間を共有して
みんなと一緒にこれからも学んでいきましょう

D.J.HIROセンセイより

 

*1:当時はそれなりなことを言っていたのかもしれませんが、今から考えると特に何かがあったのではないんじゃないかと

*2:小学生の時につくばに転校してきた時は、小児ぜんそくで体育の授業も見学ばかりだったのがいつの間にかスポーツに自信を持つ少年になれたのがつくば、大学受験に失敗し学業に低迷していた時期が何年も続いところから、世界で認められるような舞台に出させてくれたのがつくば、そしてこの街で3人のむすこたちが生まれ育ったのがつくば