つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

学校がなくなったときこそ、まんてんエデュケーションについて考えよう

これからの時代の学び方、働き方、生き方カウンセラーのD.J.HIROです

 

そう銘打ってお仕事をさせていただいています

 

「これからの」っていうことは

 

「いままで」と違うっていうことで

 

そうなるとクライエントさまは現状に疑問を感じている方がほぼ100%になります

 

では現状に疑問っていったいどんなことでしょうか?

 

 

f:id:route66-jp:20200408150236p:plain

近所の空き地に毎年咲くチューリップ🌷、昨日ラジオで紹介してもらいました!

ざっくりとした話だと

 

・学校の勉強がわからない

 

・受験勉強の指導は学校でしてくれない

 

・学校に行けなくなっちゃったけれど、次の学校に進みたい

 

になります

 

この仕事を始めて35年目になりますが

 

これが主流です

 

存在とその現状に違和感を感じつつも

 

学校(最近は職場も)というものがあるんです

 

 

 

学校という

 

違和感を感じる相手が

 

もしいなくなっちゃったら

 

どうするんでしょうね???

 

 

 

 

 

なので

 

これからの時代の学び方、働き方、生き方を

 

まんてんエデュケーションは標榜しています

 

そして具体的に

 

勉強カウンセリングは

 

クライエント様のお話をうかがいながら

 

「なにを、どこまで、どうやって」を提供すること

www.mantenedu.jp

 

 

ずっと変わらず

 

提供し続けていることです

 

そして

 

まんてんエデュケーションが

 

iカウンセリングの一部門として存在しているのは

 

iカウンセリングが掲げるこの言葉と思いを同じくしているからです