つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

非現実の世界が現実になるように頭を切り替えて考える

毎週お届けしているタロットのPodcast

 

今週、わが家にワッフルメーカーが届いて

 

ワッフル屋さんをやろうかという話がされています

 

 

今日は

 

そのワッフルを朝と夕方にご飯で食べました

 

うまい!!

 

 

f:id:route66-jp:20200610233922p:plain

今日のつくば、走るレオです

 

 

妻が作るものはなんでも美味しいですが

 

このワッフルもホントに美味しい

 

 

 

 

で、ワッフル屋さんをやるならと

 

昨日は具体的な中古物件というか

 

空き家物件を見つけてきて

 

ちょっとした

 

夢を語る時間に

 

 

 

わたしとしては

 

ずっと九州に住みたかったけれど

 

結局つくばになり

 

実際に戻ってきて

 

そこから動くことができず

 

このまま

 

つくばで過ごしていくんだろうなと

 

思っていたので

 

ここでもう一回九州の話を考えるとなると

 

その元気が今のところないです

 

 

 

 

 

でも

 

夢の話だったら

 

と仮定して

 

どんな暮らしが送れるだろうと

 

考えるだけでワクワクします

 

 

f:id:route66-jp:20200610234335p:plain

でもわたしが好きな場所は、青空と木々の緑と風なんだよな、今日のつくばは理想の場所でした

 

 

こちらに戻ってきて3年

 

手探りで広げていったこちらでの暮らしを

 

また一からというのなら

 

それはまたできるかもしれない

 

 

 

ただ、今の暮らしが実現できているのは

 

子どもの頃と若い頃につくばで暮らしていたことがあってこそなので

 

わずか3年の時間で

 

知らない土地で暮らしを立ち上げるのは難しいと思うし

 

実際に今自分の年齢を考えると

 

その時は何歳なんだ

 

とかも思ってしまう 

 

 

 

 

こうやってできないことばかりを考えるのは

 

「規制脳」というものなんだろうか??