つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

7月になりました!2020年下半期スタート!ここからですよ!

iカウンセリングのLokahiカウンセラー下村幸子です。


7月、今年の折り返し地点までやってきてしまいました。

今年の上半期はコロナウィルスの襲撃で

騒然としたまま過ぎていってしまいました。

 

世界中の人々が無差別に命の危険に晒され

コロナ対策のために経済活動が止まり

子どもたちの居場所である学校などの教育現場も止まり

文化・芸術活動が止まりました。

 

『不要不急』という言葉で傷付いた方も

生活が困窮された方も

たくさんいらっしゃいました。

 

突然見舞われたショックに

おそらく世界中の人々の時間感覚がおかしくなっていると思います。

 

非日常のことが起きて

それに圧倒されてしまうと

それはトラウマとなって

人間の時間感覚は狂ってしまうのです。

 

もう半年が経ってしまったことに

びっくりしている人

多いのではないでしょうか?

 

でもこの半年でコロナに関する色々なことがわかってきて

回復者数も増えています。

 

一度トラウマになってしまっても

それを乗り越えられれば

逆に自分を支えるものになってくれます。

 

下半期は

みんなで力を合わせて

協力し合って

乗り越えていきましょう!

 

f:id:meleluna:20200702015738j:image

 

【お知らせ】

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

当面の間対面カウンセリングを休止いたします

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます