つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

覚えている「何か」というのは一部であって、全部のことを意味しているわけではないのだ

旅に出たり

いや旅だけじゃないですが

本を読んだり

映画を見たり

人生にはたくさんの経験をする機会があるのですが

(学校もテストも授業もそうだよね)

気がつくこと

覚えていることというのは

その中のほんの一瞬なんだなということを

今さらですが

よく思います

 

 

まったく覚えていないということもよくあるわけですから

 

f:id:route66-jp:20200708234617p:plain

おーい、雨がまた降ってきたしご飯だから帰ろうって呼びかけているんですが…

 

今日は駆け足で

一冊の本を読み

一本の映画を見ました

 

駆け足じゃなかったら

どうだったんだろう

なんて思うとわかんないね

 

今、この一瞬だけだったら

駆け足であろうとなかろうと

アウトプットは同じ気がする

でも

やっぱり後になると違ってくるのかな?

 

 

明日の映画レビューではそんなことを書いてみたい