つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

祝🎉夫婦ブログ一周年

このブログをはじめて今日で一年です

先日から意識はしていたのですが

肝心の当日には忘れていて

はてなブログ」からの通知を見て

あーそうだよね!

 

 

ブログを始める日は

わたしども夫婦が親になった日

そう

長男の誕生日に合わせました

 

 

子どもたちが大きくなって巣立っていき

今はメル・レオ・ルナが子どもたち

 

そしてわたしども夫婦で

何か新たに育てようと

このブログを始めたのでした

 

 

f:id:route66-jp:20200711232840p:plain

天気が悪くても公園の運動は欠かせません

わたしども夫婦が

カウンセリング業務や

社会福祉の業務

にたずさわって考えていること

 

子育てを通して考えていること

子どもたちの勉強を通して考えていること

 

つくばで暮らしている毎日で考えていること

旅をして考えたことを

 

そういうことをお互い書いていこうと

スタートしました

 

そうした背景には

 

 

生きてきた記録

子どもたちや孫たちに伝えたいこと

今大変な状況になっているけれど

読んだ人たちが

このブログから何かヒントを掴んでくれればと願っていること

 

などなど 

 

があります

 

 

わたしどもには

専門的立場から

回復や復帰へのアプローチを描くよう

レーニングを受け

事例を学び

また実際の経験を通した知見があります

 

 

ただ、どの世界もそうですが

「〇〇をやればいい」

そんな単純な話はありません

 

 

わたし自身

大変な生育歴があり

何度となくピンチをしのぎ

大病もしここまできましたが

それは奇跡の連続

 

 

その体験を語ることはできるけれど

「こうすればよい」とまでの話はできないのは当然

 

だから

「こうしたことがよかったのではないかと今は思っている」

 

そんなことをこれからも書いていきたいと思っています

 

 

以前、ある場所でお話をしたことが何度かあって

感想をいただいたことがありました

 

 

「あなたは大変な経験をされてきたことが伝わってくる。

聞いている自分はたくさんの方から体験談のお話をうかがってきたけれど

あなたの話はいつもハッピーな気持ちになれるんだ、元気になれるんだ」

 

 

わたしはうれしかったです

 

 

今実際に勉強を教えている生徒さんたちからも

感想をいただいています

 

 

「先生の話を聞いていると

勉強は楽しい、そうなると人生も楽しいっていう話

本当なのかもなと思うようになった」

 

 

こちらも同様にうれしかったです

 

 

ブログというのは

目の前に人がいないので

自分の表現したいことをうまく伝えられているか

手探りではありますが

 

 

わたしが体験した

ハッピーな気持ちを

共有できたらなと思って

これからも書いていきます