つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

「きぼう」が見えた夜

8/5の夜は外で仕事だったので

タイミングよく見えたらいいなと思っていた「きぼう」

 

 

ちょうど妻もレオの散歩で

一緒に出られるとのことで三人で日が暮れてまもない夜の空を見ました

 

 

f:id:route66-jp:20200806185450p:plain

この白いのが「きぼう」だと思うんですが💦

写真はうまく写っていませんでしたが

この目でしっかりと見ることができました

 

 

前々日かな

「きぼう」の動画を撮った友人のSNS投稿を見ていたんですが

彼と同じように

なんだかこみ上げてくるものがありましたね

 

 

「はかない」と言う表現が適切なのかは

まだわたしにもわかりませんが

 

人生のはかなさというものがあるとしたら

それは

ふりかえればあっという間に過ぎてしまったと感じる時のものなんじゃないのかな

 

 

あーすればよかったとか

これからどうしたらいいんだろうとか

そういうものはいったん置いておいて

それとは別のあっという間に過ぎてしまった感覚

そんな感覚をわたしははかなさと考えて今使っています

 

 

人生とは

はかないからこそ

日々をどう生きるかといった

気持ちで毎日を過ごす

 

そうだよなーと

そんなことを思った夜でした