つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

悠々自適な生活とはその人次第

今日は日曜日

週末はなかなか会えない友人とLINEで話をしています

 

この自粛な日々で定番化したものじゃないかと思います

 

とは言っても

「自粛」とか「Stay Home」という言葉はひと昔前みたいな感じらしい😵

 

「えーそうなの??」と驚くわたしに

「周囲の人たちは、普通に出かけているみたい」と

 

つくばにいるとよくわからないのですが

どうやら感染に気をつけて

不要不急なことでも出かけているそう

 

 

f:id:route66-jp:20200906234821p:plain

今朝のハス 多分今年最後の花が咲きました


こうして

のんびり家で過ごしているのは「悠々自適な生活なんじゃ??」っていう話になりました

 

悠々自適とは

働かなくてもいいくらいの資産を築いてリタイアして

毎日豪遊しているイメージがありますが

 

ネットで調べたところ

言葉の定義としては

 

のんびりと心静かに、思うまま過ごすこと。 ▽「悠悠」はゆったりと落ち着いたさま。 「自適」は自分の思うままに楽しむこと。 「悠悠」は「優遊」「優游」とも書く。*1

 

とあり、何も資産家じゃなくてもよいらしい

 

そんな話で盛り上がりながら

午後の一時を送りました

 

わたしたちの定義はこうでした

 

好きな仕事に無理なく取り組み

休みの日は気ままに自由に

時には自分でご飯を作り

没頭できる趣味がある