つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

手取り足取りから自学自習へ

勉強というのはやり方を学んで

そこから先は自分で進めていく

 

これが一番効率良いような気がしてます

実際にそうしていますし

 

もちろんやり方を学んだよね

あとは一人でできるよね

放り出すのではなく

横で見守る

 

この見守り加減がまんてんエデュケーションの講師の腕の見せ所です

 

よくいうじゃないですか

つかず離れずの程よい距離感

 

 

f:id:route66-jp:20201019214029p:plain

わたしども夫婦が小学生の頃からあるレモンスカッシュ、小学校の時に話題に出たり一緒に飲んだりしたことはなかったのですが二人とも好きだったようで、今でもこのジュースを飲みながら小学校の思い出話に花が咲きます

 

迷わないと道を覚えないのと同様に

自分であれこれ考えて進めていくことが

効率のよい勉強法だと考えています

 

ただずっと迷ったままでは困りますし

なので

講師が言葉を投げかけながら

自ずと答えが導き出せるようになる

そんな授業を目指しています

 

申し込みはこちらまで

楽しんで勉強できるよう

「何を」「どこまで」「どうやって」の学習支援は

わたし自身の実践と経験から

ご提供させていただいています

www.i-counseling.jp

 

妻の下村幸子カウンセラーによる初回面談を経て

学習相談のご提供となります