つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

災い転じて福となせ

諺に「災い転じて福となす」という言葉があります

 

もう一つ

人間万事塞翁が馬」というものもあり

 

そうなると

そもそも何が災いなのか

という話にもなります

 

 

f:id:route66-jp:20201119222537p:plain

今日は暖かな日でした、それでも公園は貸し切り状態

昨日・一昨日と

 

水戸まで行くことになり

 

行くことになった理由が

 

「災い」になるものなんですが

 

ひたすら

 

「これは災いではない」と切り替えるように心がけました

 

そう、

 

気持ちの持ち方次第で

 

味方が変わるんじゃないかと

 

今日になって

 

状況はまた変わり

 

一番懸念していた災いにはならずにすみましたが

 

全体を通じて

 

最初から何もなかった

 

と言ったことには当然なりませんから

 

大きなマイナスが小さなマイナスに

 

ステイタスが変わったと言えるでしょう

 

 

 

そう、見方を変えれば

 

プラスに転じることも可能

 

だから

 

この三日間は

 

「災い転じて福となせ」

 

 

 

今までもね、

 

何かあると

 

この出来事は後々無駄にしたくないとは思って生きてきたので

 

「災い転じて福となせ」とまで

 

強く言ってしまうのは

 

どうなのかわからないけれど

 

 

 

 

まずはこのように考えてみてはというのを

 

この三日間

 

自分に宣言してみました