つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

「これが、わたしの運命だ」というのは わたしが決めていいんだと思った日

青空のいい天気

レオの運動も上着なしでOKなほどでした

 

 

週末見たテレビの録画で

「運命」について哲学者が語るシーンがあって

 

「運命」だと決める選択は本人にあり?

 

人は自分自身に近づいた時「運命」を受け入れる?

 

と言った内容のことをお話されていて

 

慌ててメモを取ったのです

 

もう少し知りたいなと思い、図書館にその方が執筆された本を予約しました

 

f:id:route66-jp:20201207155655p:plain

最近のボール遊びは断然ラグビーボール型、卵型のボールです

「これが、わたしの運命だ」というのは

 

わたしが決めていいんだ

 

という風に解釈してなんだかうれしくなりました

 

(そういう風に解釈してしまいましたが、違っていたらすみません)

 

違っていたとしても

 

わたしはこれでいいんだと思うこと

 

 

 

今日はレオと

 

暖かな日に公園に行って思いっきり走って楽しかったなーと

 

この言葉を胸に満喫しました

 

帰り道にまたそれより踏み込んだことを思ったのですが

 

それについてはまた書きます