つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

いつか大切な時間になるはず そう信じていたと思うんだ

先日の模様替えの目的は

騒音対策でした

 

結果、わたしの仕事部屋に19インチサイズのテレビが入りました

最初はスピーカーとかCDプレイヤーとか候補があったのですが

テレビに

 

テレビ選択の決め手はサイズの割にアプリが豊富であること

全てをまかなえるわけではありませんでしたが

Netflixが見られるのは想定以上にありがたかったです

 

なんて言ったって

毎週参加しているLOVE FM TOP OF THE MORNINGの

ムービータイムマシーン」に参加するための

映画レビューがより快適にできるようになりました

 

今回の映画はクリスマスのニューヨークが舞台

 

映画のシーンが

病気の時に訪れた時に見た夜景と重なって

感じたことをそのままレビューにして送り

オンエアされました

 

f:id:route66-jp:20201217183006j:plain

向こうに見えるのはマンハッタンだけれどここはどこだったんだろうね

f:id:route66-jp:20201217183045j:plain

映画の緑色のライトアップが記憶と一致していて、これがエンパイアステートビルだったのかな??

このときは

次の道をどこかに求めたくて

それが別にニューヨークではなくてもいいのだけれど

ニューヨークまで来れば何か見つかるんじゃないかという期待もあり

 

でも

街のモチベーションに置いていかれるばかりで

逆に落ち込んでしまって

 

多分その時だけを見たら

つらい旅立ったと思うのだけれど

 

今となっては宝物の時間だったな

そう思えるのが素敵であり

たぶんその時も

いつか大切な時間になるはず

そう信じていたと思うんだ