つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

お互いが納得した幸せな暮らしをしていられる これは若い頃の自分にありがとうです

今日の日曜日

珍しく?夫婦で日曜の夕方をゆっくり過ごすことができました

何をどうしたということはないのですけれど

日常の暮らしに

ふと幸せを感じることができる

これがわたしが目指していたものです

 

 

f:id:route66-jp:20201220233453p:plain

これは奈良の夕日、大和三山に夕日が沈むシーンが好きでこんな思い出話をしたり

 

わたしたちは学生結婚だったんです

もともと学生結婚をするつもりで

本当に結婚することになったんですが

 

実際結婚してみたら

お金を稼がなくちゃいけない

それにやることがいっぱい

 

なので

二人の時間ってなかなか取れないんだなと思いました

22歳のときです

 

結婚したら仲良く買い物に出かけて、なんてことを期待していたのですが

それどころか

二人で手分けしてやんなきゃ回んない

 

 

 

これに気がついたのが新婚生活1週間くらいしてでしょうか

 

不思議ですよね

 

独身時代だったらマイペースで過ごせるし

デートする余裕もある

だけれど

結婚するとなんでこんなに忙しくなるの?

 

そのときはどう思っていたんでしょうって

別に当たり前だと思っていたので

うまい言葉で言い表すことはしてこなかったんですが

 

力を合わせて積み上げていく手応えを感じていたからなんでしょうね

 

そして今こうして

お互いが納得した幸せな暮らしをしていられる

これは若い頃の自分にありがとうです