つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

何をやって何を諦めてと考えた停電の一日

今日は停電がありました

「停電」っていつ以来だろう??

子どもの頃に停電があった記憶はあるけれど・・・

そんな話をしていました

 

でもこれを書いて思い出しましたが

計画停電」というのがありましたね

でも覚えていない・・・

あの頃はホントに体調が悪くて

その日をどう生きるかみたいな毎日でした

 

 

 

f:id:route66-jp:20210119234111p:plain

今日の停電で信号機の灯火も消えています

この時点で

今日はジタバタしないでのんびり過ごそうと決めて

ホントに何もせず過ごしました

 

 

停電の時間は思った以上に短く1時間

それでもホントに何十年ぶり?なので長く感じました

その1時間のいろんなことを考えるんです

 

だっていつ復旧するかわからないわけでしょう

何をやって何を諦めてと

考えていくわけです

 

そんなことをやっていたら疲れちゃった

もう何を取捨選択しようと思ったかも忘れてしまったくらい