つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

「ご縁」という言葉ではイメージできない世界を感じた1週間でした

いろんなことがあった今週でした

そう思わせたのは「ご縁」というもの

 

「ご縁」とかくとなんだか怪しい思想やビジネスっていうイメージが

わたしにはあってそうは口に出しては来なかったんですが

自分だけの世界で楽しむだけならいいだろうと

若い頃から興味がありました

 

歳をとってからというもの

それは

「あーこのことはこうつながっているんだ(つながっていたんだ・・・かも)」

と驚くこと多く

 

若い頃に感じていた「ご縁」の世界とは違う

 

そんな感じがしています

 

 

f:id:route66-jp:20210205233020p:plain

今日のレオ、ボール遊びは少し復活?

 

不思議だよね

 

リアルに目の前にいる人は

 

それこそ今まで知らなかった人

 

そんな方々に囲まれている中で

 

ポーンっと昔からのお付き合いの人

 

いや滅多に会わない人

 

もう会えないんじゃないかなと思っていた方々からの

 

働きかけがあるというもの

 

これを一体どう表現したらいいのかわからない

 

「ご縁」という言葉ではイメージできない世界を感じた1週間でした

 

そう、これをどう表現したらいいか

 

それがわたしのテーマになりますね