つくばカウンセラー夫婦の日記

お互いがカウンセラーの小学校の同級生夫婦が日頃考えていること、感じていることを日記形式でつづっています

まずは忙しい自分を解放してあげること

昨日の投稿

受験勉強の時間を軽減して自分のための勉強をしようというもの

 

昨日のラジオ番組に投稿したんたけれど

15年くらい前、翻訳の仕事をしていて

だんだん訳す時間がかからなくなって

その浮いた時間に方々を取材に回った時期があった

 

この時間が今に活きているということがベースにある

 

 

f:id:route66-jp:20210226184753p:plain

Instagramに投稿した梅の花と陽の光、エネルギーチャージの瞬間

病気になる前から

30%は未来のことを考えて実践する時間にした方がいいと

周囲に話をしていて

 

病気の時は

ひどい時はホントに動けないから無理だけど

負荷がかからない範囲で

たくさんのことをやってみた

 

「なんかやってみよう」と思えない病気だし

周りから

「なんかやってみたら」と言われてそれに応えられない自分が嫌になる病気だったけれど

 

自分では気がつかないで

それなりに小さな何かをやっていたりすることがあるんだよね

見返りを求めずに知らず知らずにやっていたこと

楽しいとは意識せずにやっていたこと

 

それが積もったのか

芽を出したのか

わからないけれど

今に活きている